--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.25

07年、路傍の草花19。

【エビネ】
海老根。ラン科エビネ属。日本原産。
お初です♪
00ebine3_07_4.JPG


01ebine2_07_4.JPG


02ebine1_07_4.JPG


【イカリソウ(赤)】
碇草。メギ科イカリソウ属。日本原産。
これも初登場♪
03ikari1_07_4.JPG


04ikari2_07_4.JPG


【カキドオシ】
垣通、カントリソウ(疳取り草)とも。シソ科カキドオシ属。日本、中国、シベリア東部原産。
さらにお初!!
05kakidosi1_07_4.JPG


06kakidosi2_07_4.JPG


07kakidosi3_07_4.JPG


【名称不明】
以前もわからなかったので、再撮してきました。
ダンコウバイやアブラチャン? でも違うようです。
08IMG_6748_07_4.JPG


09IMG_6750_07_4.JPG


【シロバナハンショウズル】※5月2日修正。
白花半鐘蔓。キンポウゲ科センニンソウ属。

10IMG_6791_07_4.JPG


11IMG_6793_07_4.JPG


12IMG_6795_07_4.JPG


【ブタナ】※5月2日修正
豚菜、タンポポモドキとも。キク科エゾコウゾリナ属。ヨーロッパ原産。

オニタビラコのようでもあり、タンポポのようでもあります。
花部の大きさはオオジシバリ程度でした。高さ70cm弱。
タンポポ特集で学習したつもりだったのですが、鑑定不能です……。
13IMG_6816_07_4.JPG


14IMG_6818_07_4.JPG


15IMG_6820_07_4.JPG


16IMG_6828_07_4.JPG


17IMG_6823_07_4.JPG


18IMG_6825_07_4.JPG


【コメツブツメクサ】
米粒詰め草。マメ科シャジクソウ属。ヨーロッパ、西アジア原産。
今年はお初。相変わらず小さくてしかもピンの合いにくい黄色です。
19kometubu1_07_4.JPG


20kometubu2_07_4.JPG


21kometubu3_07_4.JPG


【ヤチスゲ?】
足細管。カヤツリグサ科スゲ属。
クロカワズスゲかも知れません。かなり自信なし。湿地に生えていたのは確かですが‥‥。
22yatisuge1_07_4.JPG


23yatisuge2_07_4.JPG


24yatisuge3_07_4.JPG







↑癒されました? ポチッとお願いします♪


この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/91-a5203060
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すごい勢いで撮り続けていますね。そんなパワーを感じさせる写真の数々です。スゴイ!です。

エビネ、変わった花ですね。
Posted by sakayu331 at 2007.04.25 20:23 | 編集
イカリソウ、未見の花です。
石神井公園の野草苑で、花の咲いていない株だけは見ましたけどね(笑)。
そこだけでしか見ていないからな、花には会えないかもです。

今回の名称不明花たち、まったくお手上げです。
2番目の不明花、蔓性ですよね。
どこかのサイトで見たような、そんな気はするのですが。
かなり魅力的な花ですね。

70センチもあるタンポポのような花、うーん、このおかたは誰でしょう?
Posted by goro’s at 2007.04.26 04:15 | 編集
noodlesさんの不明花にぜんぜん追いつけなくなってきました。
タンポポそっくりな花っていうのも色々ありますよね…
このひょろ~んと3本ほど花茎の伸びたタンポポみたいな花、
ひょっとして「ブタナ」でしょうか。私は会ったことありませんけれど。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/compositae/butana/butana.htm
こちらのサイトさんの写真と見比べてみてください。
そのほかはまったくのお手上げでーす。

トップのエビネ、道端に咲いていたのですか!?
Posted by ポージィ at 2007.04.26 11:34 | 編集
sakayu331さん

>すごい勢いで撮り続けていますね。そんなパワーを感じさせる写真の数々です。スゴイ!です。

ありがとうございます。
天気が悪いと憂鬱になります(笑)

>エビネ、変わった花ですね。

そんなに大きな花ではありませんが、集まって咲いているので、なかなかの迫力でした。
Posted by noodles2 at 2007.04.27 11:59 | 編集
goro'sさん

>イカリソウ、未見の花です。
石神井公園の野草苑で、花の咲いていない株だけは見ましたけどね(笑)。
そこだけでしか見ていないからな、花には会えないかもです。

じつはエビネのとなりにイカリソウなんです。
植栽したものかも知れませんね。

>今回の名称不明花たち、まったくお手上げです。
2番目の不明花、蔓性ですよね。
どこかのサイトで見たような、そんな気はするのですが。
かなり魅力的な花ですね。

近いものにユリ科のバイモというのがありますが、花の内部の造作が違うような。。
未だ、咲き始めのせいかもしれませんが。

>70センチもあるタンポポのような花、うーん、このおかたは誰でしょう?

茎の感じはオニタビラコっぽいでしょ??
キク科で検索しても、膨大なんで何時間あっても辿り着けません(苦笑)。。。
Posted by noodles3 at 2007.04.27 12:06 | 編集
ポージィさん

>noodlesさんの不明花にぜんぜん追いつけなくなってきました。

いえいえ、いつもありがとうございます。

>タンポポそっくりな花っていうのも色々ありますよね…
このひょろ~んと3本ほど花茎の伸びたタンポポみたいな花、
ひょっとして「ブタナ」でしょうか。私は会ったことありませんけれど。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/compositae/butana/butana.htm
こちらのサイトさんの写真と見比べてみてください。

おお! 蕾の様子などはドンピシャですね!
茎がオニタビラコのように伸びているところが不可解です。
でも、再訪でまた巡り合えたら注意深く観察してみます♪

>そのほかはまったくのお手上げでーす。

ほんとに感謝です!

>トップのエビネ、道端に咲いていたのですか!?

エビネとイカリソウが並んで咲いていたので、植栽したものかも知れません。
例栄区某所です。
Posted by noodles3 at 2007.04.27 12:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。