--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.23

07年、路傍の草花18。

【タツナミソウ(白)】
立浪草。シソ科タツナミソウ属。日本、アジア原産。
今年は、白花に先に出逢ってしまいました♪
00tatu1_07_4.JPG


01tatu2_07_4.JPG


02tatu3_07_4.JPG


03tatu4_07_4.JPG


【コデマリ】
小手毬、スズカケ(鈴懸け)とも。バラ科シモツケ属。中国原産。
シモツケの仲間が咲き出しました。
04kode1_07_4.JPG


05kode2_07_4.JPG


06kode3_07_4.JPG


【名称不明】
07IMG_6677.JPG


08IMG_6680.JPG


【カワラヨモギ】
河原蓬。キク科ヨモギ属。日本、朝鮮、中国原産。
だいぶ前にも撮ったのですが、不明なままでした。花をつけない方の茎だそうです。
09kawayo1_07_4.JPG


10kawayoi2_07_4.JPG


11kawayo3_07_4.JPG


【アカマツ】
赤松、雌松とも。マツ科マツ属。日本、朝鮮、中国原産。
12akama1_07_4.JPG


13akam2_07_4.JPG


14akama3_07_4.JPG


【ナツトウダイ】
夏灯台。トウダイグサ科トウダイグサ属。日本、中国原産。
前回ご紹介したナツトウダイに実がついておりました。
15na1_07_4_k.JPG


16na2_07_4_k.JPG


【オランダカラシ】
アブラナ科オランダカラシ属。ヨーロッパ原産。
今年初登場。ご存知、クレソンです。
17orakara1_07_4.JPG


18orakara2_07_4.JPG


【ツツジ(白)】
躑躅。ツツジ科ツツジ属。アジア原産。
ツツジは、白が一番好きです♪
19tu1_07_4_s.JPG


20tu2_07_4_s.JPG


21tu3_07_4_s.JPG


【ウラシマソウ】
浦島草。サトイモ科ナンテンショウ属。日本原産。
前回は、花を見つけたことに夢中になり全体像を写し忘れておりました。
こんな感じで自らの葉に隠れて咲いています。
22ura1_07_4_k.JPG







↑癒されました? ポチッとお願いします♪





この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/90-2114740e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コデマリ可愛いですね~♪
白の小花が密生した花はどれも好きです。清楚で可憐ですよね~。

ナツトウダイって、何回見ても変な造形ですね。アップで見ると葉っぱがとても肉厚に見えます。実物を見てみたいものです。

そ、それにしても、あのイネ科らしい花と松の花(それも雄花!!)は私の天敵ではありませんか!!うえぇ~~。。。見てるだけで目がカユカユになってきます。実は家の庭にも大きな雄松がありまして、今の時期は洗濯物もおちおち外に干せないし、鼻はずるずる、目はもちろん皮膚まで痒くなってどうしようもありません。切り倒したいくらいです。(できませんが。。。)姿はとてもカッコいいのですけどね。何で雌松にしてくれなかったのかしら。毎年4月の末は、だんなの先祖を恨めしく思うのでありました。
Posted by てんてん at 2007.04.23 22:44 | 編集
今回は白花中心のラインアップですね。

タツナミソウ咲き始めてますね。
私も昨日撮って来たのですが、日照と風とに悩まされて、あまりいい出来ではありませんでした。
最撮決定です。

名称不明、イネ科。
それ以上立ち入らないことにしてます(笑)。
Posted by goro’s at 2007.04.24 03:58 | 編集
コデマリとオランダカラシの愛らしさに癒されました~!
朝からお邪魔してよかった、これで今日もお仕事頑張れます!!
ツツジの華やかさは圧倒されますね~。
白い色がなんとも・・!
普段は何気なく通り過ぎていましたが、立ち止まって愛でることも大切ですね。
Posted by 柊リンゴ at 2007.04.24 09:37 | 編集
てんてんさん

>コデマリ可愛いですね~♪
白の小花が密生した花はどれも好きです。清楚で可憐ですよね~。

見事なものは、ほんとに手毬のように連なって咲いています♪
白い花って、見ていて清々しくなりますよね!

>ナツトウダイって、何回見ても変な造形ですね。アップで見ると葉っぱがとても肉厚に見えます。実物を見てみたいものです。

しつこく、アップしてますが面白い花でしょう?
これで、花だってとこがそそられるんですよ~♪

>そ、それにしても、あのイネ科らしい花と松の花(それも雄花!!)は私の天敵ではありませんか!!うえぇ~~。。。見てるだけで目がカユカユになってきます。実は家の庭にも大きな雄松がありまして、今の時期は洗濯物もおちおち外に干せないし、鼻はずるずる、目はもちろん皮膚まで痒くなってどうしようもありません。切り倒したいくらいです。(できませんが。。。)姿はとてもカッコいいのですけどね。何で雌松にしてくれなかったのかしら。毎年4月の末は、だんなの先祖を恨めしく思うのでありました。

おお、花粉症の原因の一部なんですね?
それは失礼ぶっこきました~(笑)。
Posted by noodles3 at 2007.04.24 18:59 | 編集
goro'sさん

>今回は白花中心のラインアップですね。

いわれてみれば、そうなってしまいましたね(笑)。

>タツナミソウ咲き始めてますね。
私も昨日撮って来たのですが、日照と風とに悩まされて、あまりいい出来ではありませんでした。
最撮決定です。

白ですか?
僕は白花は今回初めて出会いました♪

>名称不明、イネ科。
それ以上立ち入らないことにしてます(笑)。

イネ科の大家さんのHPでもあればいいんですが(苦笑)。
ついつい、撮ってしまうんです。。。
Posted by noodles3 at 2007.04.24 19:01 | 編集
柊リンゴさん

>コデマリとオランダカラシの愛らしさに癒されました~!
朝からお邪魔してよかった、これで今日もお仕事頑張れます!!
ツツジの華やかさは圧倒されますね~。
白い色がなんとも・・!
普段は何気なく通り過ぎていましたが、立ち止まって愛でることも大切ですね。

今回は柊リンゴさんの琴線にふれる、白い花が中心になりました♪
いつもありがとうございます。
Posted by noodles3 at 2007.04.24 19:03 | 編集
カワラヨモギとオランダカラシは未見です。これまた見てないだけ?(^^)
タツナミソウはご近所の門を飾る石垣に白と紫両方生えているんですよ。
でも、ほんの入り口とはいえ、よその敷地に踏み込むことになるので
カメラを向けるのを躊躇してます…
立浪とは言いえて妙、という花姿ですよね。
Posted by ポージィ at 2007.04.25 11:10 | 編集
ポージィさん

>カワラヨモギとオランダカラシは未見です。これまた見てないだけ?(^^)

カワラヨモギ。
これは前からわからなかったんです。
花でもないので、蔵入りしてたのですが再訪したらプレートが表示されていたので、再撮しました♪

>タツナミソウはご近所の門を飾る石垣に白と紫両方生えているんですよ。
でも、ほんの入り口とはいえ、よその敷地に踏み込むことになるので
カメラを向けるのを躊躇してます…
立浪とは言いえて妙、という花姿ですよね。

門ですか~。。
微妙な位置ですね。。。
昨年は例の上郷の保護区で紫のを見つけたのですが、今年はマンションから至近距離の路傍で発見しました。
非常に目立ちます♪
Posted by noodles3 at 2007.04.25 11:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。