--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.06.01

点描、春/其の六十二

※画像クリックで、正規サイズになります
00kobanotatu_11_06_01.jpg
【コバノタツナミソウ】
小葉の立浪草。シソ科タツナミソウ属。日本、アジア原産。

初登場。5月5日撮影。皇居東御苑にて。
花言葉:私の命を捧げます

01kobanotatu_11_06_01.jpg

02kobanotatu_11_06_01.jpg









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/897-1053794b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
目立つような花では無いですが、目を引く花ですね。
ピンクや白もありますが、やはり紫が趣があります。
育てやすい花なので、愛好家が多いですね。
1枚目の木の根元に咲く姿が綺麗です。

今日は風が冷たいですが良い天気になり、ソラマメを初収穫しました。
トマトやナスも花が咲きだしました。
Posted by ロッキーママ at 2011.06.01 16:04 | 編集
タツナミソウもいいですね。近所ではあまり見たことはないですし
ましてや自然の中では一度も会ったことがないですが、結構好きです。
自然の中で咲く様子は素適でしょうね。

noodlesさんがご紹介くださるのは、いつもコバノタツナミソウ。
ただのタツナミソウとどう違うのか比べてみようと検索したら、
まぁ~タツナミソウの仲間は意外なほどたくさんいるのですね。
びっくりしました。似たもの同志も多い。諦めました。
Posted by ポージィ at 2011.06.01 16:11 | 編集
あらっ? 書き込んだつもりが消えてしまったようです…

タツナミソウも結構好きな花です。ご近所でもあまり見かけないし、
ましてや自然の中では一度も会ったことがないのですが。
ぜひとも自然の中で咲いている様子も見てみたいものです。

boodlesさんがご紹介くださっているのはいつもコバノタツナミソウですね。
ただのタツナミソウと比べてみようと検索したところ、
意外なほどたくさんのお仲間があって驚きました。
それぞれの違いはよく分からなくて諦めました(^^;)
Posted by ポージィ at 2011.06.01 16:16 | 編集
ポージィさん

何度もありがとうございました。
このコバノタツナミソウは神代植物公園でちゃんと名札があったので、それに習ってみました。
仰るようにタツナミソウの仲間は多いので、あまり深く突っ込まないで下さいね・・・
Posted by noodles3 at 2011.06.09 18:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。