--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.18

07年、路傍の草花16。

00na_07_4.JPG


今回は全て我がマンションの周りで撮った草花たちです。
少々地味なんで、まずナガミヒナゲシの艶姿から観てやって下さい。

【ナガミヒナゲシ】
長実雛芥子。ケシ科ケシ属。地中海沿岸、中欧原産。
前回、咲き立てホヤホヤを披露しましたが、やっと路傍にも開花し初めました。
実が長いので、長実雛芥子と申します。
あ、この実からは、阿片はとれませんよ。
この半透明のような薄いサーモン・ピンクの花ビラを観ると、春だなあ、と僕は思う♪
ところで、↓画像中の右横に垂れ下がっている、でかい蕾はなんだろう??
01na_07_4.JPG


02na_07_4.JPG


03na_07_4.JPG


04na_07_4.JPG


06na_07_4.JPG


07na_07_4.JPG


08na_07_4.JPG


09na_07_4.JPG


10na_07_4.JPG


【ツタンカーメンのエンドウ】
マメ科エンドウ属。
前回、見事に間違えました。あのときは実が未だ生っていなかったんです。
これ、ツタンカーメンの墓からみつかった種子が、“ツタンカーメンの紫エンドウ”としてアメリカから日本に伝わったそうです。
11tutan_07_4.JPG


12tutan_07_4.JPG


13tutan_07_4.JPG


【セイヨウアブラナ?】
突如路傍に一本だけ生えました。葉の形状はセイヨウアブラナに似ているような気がする。
14seiyou_07_4.JPG


15seiyou_07_4.JPG


16seiyou_07_4.JPG


【タチイヌノフグリとフラサバソウ】
これも前回、見事に間違えました。
こうやって、タチイヌノフグリとツー・ショットだとわかりやすいです。
ピンもバッチリ! でも、もっと寄りたいなあ……。
17tati&fura_07_4.JPG


18fura_07_4.JPG


【ヒメジョオン】
姫女苑。キク科ヒメジョオン属。北アメリカ原産。
ハルジョオンと瓜二つですが、ムカシヨモギ属ではなくヒメジョオン属です。
ご覧のように葉が茎に回り込まない方が、ヒメジョオンです。
蕾が下向きに垂れていれば、ハルジョオン。
19hime_07_4.JPG


20hime_07_4.JPG


これ、未だ芽生えたばかり。
光を透かせると奇麗です。そう、ご存知ドクダミ! スタンバイ中です。
【ドクダミ】
毒溜み、ジュウヤク(十薬)とも。ドクダミ科ドクダミ属。
22dokuda_07_4.JPG


23dokuda_07_4.JPG


24dokuda_07_4.JPG







↑癒されました? ポチッとお願いします♪




この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/88-297fd543
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
最初の一枚のだら~んとしたつぼみ、なんだか「けし」っぽいですね。
くるんだような葉っぱや毛が全然ないところなんかちょっとヤバい感じがしますが、どうなんでしょう。
要観察かも。
(もしそうならおもしろい!!)
Posted by ままちり at 2007.04.18 21:56 | 編集
あのオレンジのひなげしはどこからでも生えてきますね。姿に似合わず繁殖力旺盛なヤツです。ウチの職場の周りでもそろそろ咲きかけています。

ヒメジョオンはまだ見かけませんねえ。
ドクダミもまだです。しかし、画像から、匂ってきそうです。(爆)
Posted by てんてん at 2007.04.18 21:59 | 編集
ナガミヒナゲシ、日毎に目につくようになりましたね。
陽に透かして見ると、なお一層花びらの繊細さがわかりますね。

ツタンカーメンエンドウは、この黒っぽい紫色の莢を見ないと、なかなか特定するのは難しいですね。
花時期の違いとかもあるのかな?

私もやっとフラサバソウと出会いました。
でも再撮に行ったら、すっかり処分されておりました。
こちらでは、まだまだ見かけることの少ない花です。

1枚目の不明植物、きっとこれですよ↓。

http://www11.plala.or.jp/nayama/walk/kesi/atumikesi.htm

見てみたいと思っている花なんですがね。
しっかり撮影して、その後保健所に連絡してくださいね。
Posted by goro’s at 2007.04.19 01:05 | 編集
ナガミヒナゲシ、うちではその昔何かで種を貰って蒔いたのが、
その後は毎年こぼれ種で生えてきては花を咲かせています。
最初に蒔いた花壇はお気に召さなかったようで、今じゃ全然別のところで(^^;)
今年も一昨日(雨の中)一番花が咲きました。
毎年花をたくさん楽しんで、種をばら撒いてから株を処分してます。

最初の写真の不明さんは、悟郎さんの仰ってるものなんでしょうか。
このイケナイケシの存在知りませんでした。こんなんが自生しているんですね。
花が見てみたいですけど、へし折られてますね。

ツタンカーメンエンドウの莢、初めて見ました。ほんとにこういう濃い色を
しているんですね。感動♪

タチイヌノフグリとフラサバソウのツーショットは見事です。
ツーショットで、しかもどちらもちゃんと花が咲いていて。なかなかこんなのには
お目にかかれないです。よかったですね!
Posted by ポージィ at 2007.04.19 10:11 | 編集
ままちりさん

>最初の一枚のだら~んとしたつぼみ、なんだか「けし」っぽいですね。
くるんだような葉っぱや毛が全然ないところなんかちょっとヤバい感じがしますが、どうなんでしょう。
要観察かも。
(もしそうならおもしろい!!)

ままちりさん、お詳しいですね!
下のgoro'sさんのご指摘にもありますが、どうもヤバいケシのようです。
でも、こんな少量じゃどうにもならないようなので(笑)、花が咲いたら撮って、さっさと保健所に連絡することにします。
Posted by noodles3 at 2007.04.19 11:25 | 編集
てんてんさん

>あのオレンジのひなげしはどこからでも生えてきますね。姿に似合わず繁殖力旺盛なヤツです。ウチの職場の周りでもそろそろ咲きかけています。

地中海地方の気候形体が関東のものと合致するらしく、繁殖条件が整っているのだそうです。

>ヒメジョオンはまだ見かけませんねえ。
ドクダミもまだです。しかし、画像から、匂ってきそうです。(爆)

ヒメジョオンもドクダミもこれから大繁殖時期ですね。
いいかげんうんざりするほど、繁殖しますが、都会では春の訪れとして最初は初々しいです♪
Posted by noodles3 at 2007.04.19 11:30 | 編集
goro'sさん

>ナガミヒナゲシ、日毎に目につくようになりましたね。
陽に透かして見ると、なお一層花びらの繊細さがわかりますね。

花期が長いですが、いつもアスファルトの隙間から凛として咲いている姿は、元気をもらえる気がします♪

>ツタンカーメンエンドウは、この黒っぽい紫色の莢を見ないと、なかなか特定するのは難しいですね。
花時期の違いとかもあるのかな?

いや~、最初に披露したときは花だけだったもので(汗)。
ナガミヒナゲシとか撮っていたら、黒っぽい実がついていたので、ありゃ~?と思っていたんです。
ゴローさんのところで確認できて良かったです♪

>私もやっとフラサバソウと出会いました。
でも再撮に行ったら、すっかり処分されておりました。
こちらでは、まだまだ見かけることの少ない花です。

あらら。ってことは最初に撮ったものは上手く撮れなかったのですか?

>1枚目の不明植物、きっとこれですよ↓。
http://www11.plala.or.jp/nayama/walk/kesi/atumikesi.htm
見てみたいと思っている花なんですがね。
しっかり撮影して、その後保健所に連絡してくださいね。

リンク見つけていただいて、感謝します!
派手な花が咲くんですね?!
しっかり撮って、保健所に電話することにします(笑)。
Posted by noodles3 at 2007.04.19 11:38 | 編集
ポージィさん

>ナガミヒナゲシ、うちではその昔何かで種を貰って蒔いたのが、
その後は毎年こぼれ種で生えてきては花を咲かせています。
最初に蒔いた花壇はお気に召さなかったようで、今じゃ全然別のところで(^^;)
今年も一昨日(雨の中)一番花が咲きました。
毎年花をたくさん楽しんで、種をばら撒いてから株を処分してます。

ハナニラのようにどんな状況下にも咲いていますね。
たくましいけど、可憐な姿がすきなんです♪

>最初の写真の不明さんは、悟郎さんの仰ってるものなんでしょうか。
このイケナイケシの存在知りませんでした。こんなんが自生しているんですね。
花が見てみたいですけど、へし折られてますね。

ゴローさんが見つけてくれたリンク先から、色々検索してみましたが間違えなさそうです。
今朝も確認してきましたが、この他に数本ありました。
どうも、蕾は垂れるようです。

>ツタンカーメンエンドウの莢、初めて見ました。ほんとにこういう濃い色を
しているんですね。感動♪

僕も実がついたのを見てびっくりしました。
思わぬ収穫です。
でも、我がマンションで何人の方がそれをわかっているのでしょう?(笑)

>タチイヌノフグリとフラサバソウのツーショットは見事です。
ツーショットで、しかもどちらもちゃんと花が咲いていて。なかなかこんなのには
お目にかかれないです。よかったですね!

ありがとうございます。
きっと、昨年もあったのだと思います。
ポージィさんじゃないけど、
“昨年は未だ、僕には見えてなかった”ってことなんでしょう。。
Posted by noodles3 at 2007.04.19 11:46 | 編集
いつも綺麗なお花を見せていただいています。
家の駐車場でも長実雛芥子が咲きました。
Posted by シニアのおじさんから at 2008.04.07 12:18 | 編集
上記URL載せ忘れましたので・・・
Posted by シニアのおじさんから at 2008.04.07 12:22 | 編集
シニアのおじさんからさん

>いつも綺麗なお花を見せていただいています。
家の駐車場でも長実雛芥子が咲きました。

おお、早いですね〜!
我家の裏のは、昨日蕾だけ確認できました〜♪

訪問、コメント感謝致します。
Posted by noodles3 at 2008.04.07 14:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。