--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.03.28

点描、春/其の二十

※画像クリックで、正規サイズになります
00nanohana_11_03_28.jpg
【ナノハナ】
菜の花。アブラナ(油菜)、ナタネ(菜種)とも、アブラナ科アブラナ属。
地中海沿岸原産。

3月15日撮影。中目黒公園にて。
花言葉:快活な愛、競争、小さな幸せ









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/855-31d7822c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
春休みで子供たちが元気で遊んでいるそばで、菜の花が咲いているとはやさしい光景ですね。

こちらは野菜の出荷停止で畑の葉物に花が付きだしました。
出荷しても大丈夫な野菜も、風評被害で出荷するだけ赤字になるそうです。
機械で野菜をつぶしている光景も見えます。
この先農業はどうなるのでしょう。
Posted by ロッキーママ at 2011.03.28 15:54 | 編集
快活な愛、競争、小さな幸せ

この花言葉がすべてぴたっと当てはまる光景ですね。

かっては何気なく見ていた光景も、
今の状況の中で見るとかけがえのないものがたくさんあることに
気づかされるこの頃です。
Posted by ポージィ at 2011.03.28 16:17 | 編集
ロッキーママさん

>春休みで子供たちが元気で遊んでいるそばで、菜の花が咲いているとはやさしい光景ですね。

>こちらは野菜の出荷停止で畑の葉物に花が付きだしました。
出荷しても大丈夫な野菜も、風評被害で出荷するだけ赤字になるそうです。
機械で野菜をつぶしている光景も見えます。
この先農業はどうなるのでしょう。

いままでは花だけを撮るため、余分な光景はフレームアウトしていましたが、ぐっと引いてみるとごくありふれた日常が見えてきます。ありふれた日常がいかに貴重でありがたいものか、いまこそ痛感しています。
Posted by noodles3 at 2011.04.01 16:05 | 編集
ポージィさん

>快活な愛、競争、小さな幸せ

>この花言葉がすべてぴたっと当てはまる光景ですね。

>かっては何気なく見ていた光景も、
今の状況の中で見るとかけがえのないものがたくさんあることに
気づかされるこの頃です。

仰るとおりだと思います。
ごくあたりまえなこと。ありふれた日常。
普段はそれらに感謝もしていないわけですが・・・
改めて地球という生命体のなかで生かされてきただけなんだと痛感します。
Posted by noodles3 at 2011.04.01 16:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。