--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.03.03

点描、春/其の四

※画像クリックで、正規サイズになります
00setubun_11_03_03.jpg
【セツブンソウ】
節分草。キンポウゲ科セツブンソウ属。日本原産。準絶滅危惧種。

初登場。2月25日撮影。自然教育園にて。
花言葉:拒絶

01setubun_11_03_03.jpg










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/839-15690966
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わぁ~、咲いているんですね。
見たいなぁ~。
16日に行く予定ですが、もう咲いていないですよね。
自然の中で咲いているのを、ぜひ見たいです。

早春の花は可愛い花ばかりですね。
Posted by ロッキーママ at 2011.03.03 15:36 | 編集
節分草! 自然教育園のものですか。お会いになったんですねぇ。
私は写真でしか見たことのない花ですが、この花のファンです。
シックな紫の葯とその周りの淡い黄緑色の蜜腺が、白いガク片と
素敵にマッチしていますね。なんと、この蜜腺がついているのが花弁だとか…

いまふっとアネモネに似たところがあるように感じました。
大きさも華やかさも随分と違うのに。科は同じですけれど…
Posted by ポージィ at 2011.03.03 16:21 | 編集
ロッキーママさん

>わぁ~、咲いているんですね。
見たいなぁ~。
16日に行く予定ですが、もう咲いていないですよね。
自然の中で咲いているのを、ぜひ見たいです。

>早春の花は可愛い花ばかりですね。

節分草というだけあって2月のごく短い期間にしか咲かないんですよね。
小さくて撮りにくく、実は昨年に鎌倉で出逢っていたんですが、ピンが合わずで今年が初披露となりました。
Posted by noodles3 at 2011.03.07 13:24 | 編集
ポージィさん

>節分草! 自然教育園のものですか。お会いになったんですねぇ。
私は写真でしか見たことのない花ですが、この花のファンです。
シックな紫の葯とその周りの淡い黄緑色の蜜腺が、白いガク片と
素敵にマッチしていますね。なんと、この蜜腺がついているのが花弁だとか…

数あるキンポウゲ科の花の中でも、見ることの少ない花だと思います。
昨年鎌倉で撮影に失敗していましたが、自然教育園でも見つけラッキーでした。
紫の葯が大人しい雰囲気を醸し出していますね。

>いまふっとアネモネに似たところがあるように感じました。
大きさも華やかさも随分と違うのに。科は同じですけれど…

あ、そうですねキンポウゲ科どうしですね。
確かに中心部は共通点がありますね。
でもセツブンソウはかなり小さいです。

Posted by noodles3 at 2011.03.07 13:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。