--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.09

点描、冬/其の三十三

※画像クリックで、正規サイズになります
00himeorori_11_02_09.jpg
【ヒメオドリコソウ】
姫踊り子草。シソ科オドリコソウ属。ヨーロッパ原産。

2月6日撮影。北沢川緑道にて。
花言葉:愛嬌、春の幸せ

01himeorori_11_02_09.jpg









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/823-70d278f2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
この子も元気ですね。
今日は雪まじりの雨でしたが、この写真で「春の幸せ」を感じました。

可愛いですね。
恥ずかしそうに葉の裏に隠れている姿が、小さい子供に見えます。

早く春になり、野原一面咲いている姿を見たいです。
Posted by ロッキーママ at 2011.02.09 15:17 | 編集
ホトケノザの次はヒメオドリコソウですか。ホトケノザと同じ場所で
見つけられたのですね。
二つを比べると、ヒメオドリコソウのほうがちょっと寒さに弱いのか
秋や春咲きにはあまり顔を見ないという印象を持っていましたが、
この子は葉も花も綺麗で元気そうですね。
初々しくて可愛いです。先がけのヒメオドリコソウ、春の予感ですね。

Posted by ポージィ at 2011.02.09 15:35 | 編集
ロッキーママさん

>この子も元気ですね。
今日は雪まじりの雨でしたが、この写真で「春の幸せ」を感じました。

>可愛いですね。
恥ずかしそうに葉の裏に隠れている姿が、小さい子供に見えます。

>早く春になり、野原一面咲いている姿を見たいです。

このヒメオドリコソウは正真正銘の新芽でしたよ。
ゴローさんと思わず声をあげてしまいました。
この花が群生してぽかぽか陽気が続く頃を思い浮かべ、頑張りましょう!
Posted by noodles3 at 2011.02.11 16:18 | 編集
ポージィさん

>ホトケノザの次はヒメオドリコソウですか。ホトケノザと同じ場所で
見つけられたのですね。
二つを比べると、ヒメオドリコソウのほうがちょっと寒さに弱いのか
秋や春咲きにはあまり顔を見ないという印象を持っていましたが、
この子は葉も花も綺麗で元気そうですね。
初々しくて可愛いです。先がけのヒメオドリコソウ、春の予感ですね。

こちらはツワブキふわふわのあった緑道ですが、陽射しがいい分様々な植物が控えていました。
この日は経堂駅前でゴローさんと待ち合わせ、梅が丘の梅祭りを見物し、池尻まで散策したのですが、環七から池尻まであっという間に歩けてしまいます。
緑や小川があることで、たいして疲れもせずに歩いてしまいます。
ヒメオドリコソウの上部の赤味を帯びた葉を眼にすると、ああまた春を迎えるんだなあ、と感慨深いです。
Posted by noodles3 at 2011.02.11 16:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。