--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.12.27

点描、冬/其の八

※画像クリックで、正規サイズになります
00mamako_10_12_27.jpg
【ママコノシリヌグイ】
継子の尻拭い。トゲソバ(棘蕎麦)とも。タデ科イヌタデ属。
日本、朝鮮半島、中国原産。

12月19日撮影。駒場東大校内にて。
花言葉:変わらぬ愛情

01mamako_10_12_27.jpg

02mamako_10_12_27.jpg

03mamako_10_12_27.jpg

こんな時期に出逢えるとは思ってもいませんでした。
昨日も行ってみましたが、まだ咲いています。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/798-2e9fd077
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
まだ咲いているのですね。
暮れとは云えないくらい暖かい日が続きましたから、間違えて咲いているのでしょうか。

いつみても可愛いですね。

昨日より発熱して、寝込んでいます。
新年が近いというのに何も出来ない状態です。

Posted by ロッキーママ at 2010.12.27 15:22 | 編集
ほっそりとしたママコノシリヌグイ。可愛いですねぇ。
こんな時期まで頑張っている子がいたとは。
11月から12月初めにかけての暖かさで頑張れたのでしょうか。
でもこのクリスマス寒波にもめげずに咲いているんですね。
こんなけなげな姿を見ると愛しさが増します。
Posted by ポージィ at 2010.12.27 16:38 | 編集
ロッキーママさん

>まだ咲いているのですね。
暮れとは云えないくらい暖かい日が続きましたから、間違えて咲いているのでしょうか。

>いつみても可愛いですね。

>昨日より発熱して、寝込んでいます。
新年が近いというのに何も出来ない状態です。

ゴローさんからお誘いがあり、一緒に東大校内を散歩したんですが、諦めていたママコンオシリヌグイに逢えて、神も捨てたもんじゃないなあと思いました。

いままで撮っていた横浜市栄区の自然保護区は、いまとなっては気軽に行ける場所じゃないので、とりあえず一安心です。

今年の風邪は嘔吐を伴うことがあるそうですが、大丈夫だったでしょうか?
Posted by noodles3 at 2010.12.31 15:04 | 編集
ポージィさん

>ほっそりとしたママコノシリヌグイ。可愛いですねぇ。
こんな時期まで頑張っている子がいたとは。
11月から12月初めにかけての暖かさで頑張れたのでしょうか。
でもこのクリスマス寒波にもめげずに咲いているんですね。
こんなけなげな姿を見ると愛しさが増します。

そうですね。越冬しそうな勢いです。
いつまで咲き続けるのか見届けようと思います。
発見した経緯はロッキーママさんへのコメント返しで述べましたが、ゴローさんもいままで何度も足を運んできて、今年の秋に初めて発見したそうです。
ピークの頃はかなりの数が咲いていただろう痕跡もあり、来年の秋がいまから楽しみになってきました。
Posted by noodles3 at 2010.12.31 15:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。