--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.18

点描、秋/四十四

※画像クリックで、正規サイズになります
00kouya_10_11_18.jpg
【コウヤボウキ】
高野箒。キク科コウヤボウキ属。日本原産。

2009年11月7日~11月14日撮影。自然教育園にて。
花言葉:働き者

01kouya_10_11_18.jpg

02kouya_10_11_18.jpg

03kouya_10_11_18.jpg

コウヤボウキ詳細









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/771-21878177
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
紙で出来ているみたいな花ですね。

じっと見ていると「笹野一刀彫」を思い出しました。
鳥の尾や羽の先がくるんと丸まっているのと、この花びらの先がくるんと丸まっているのが同じです。

あと少ししたらフワフワですね。
それも楽しみです。

自然教育園、行ってみたいです。
Posted by ロッキーママ at 2010.11.18 15:26 | 編集
きゃっ 可愛い♪
コウヤボウキは、とある自然公園で1度見たきりの、私にとっては
幻の花同然のものです。クルリンも可愛いですしうっすらピンクが
またいいです。ふわふわの綿毛もとても可愛いですね。
会いたいなぁ… 今年は公園巡りが昨年以上に激減です。

自然教育園は魅力的なものがたくさん。
私も、いつの日か機会を作ってぜひ行ってみたい所のひとつです。
Posted by ポージィ at 2010.11.18 17:28 | 編集
ロッキーママさん

>紙で出来ているみたいな花ですね。

>じっと見ていると「笹野一刀彫」を思い出しました。
鳥の尾や羽の先がくるんと丸まっているのと、この花びらの先がくるんと丸まっているのが同じです。

なるほど。質感は無理としても、形だけなら一刀彫でコウヤボウキの模造がつくれそうですね。

>あと少ししたらフワフワですね。
それも楽しみです。

今年は寒いので、年内にふわふわしてくれるといいのですが。

>自然教育園、行ってみたいです。

暫くは花枯れになりますが・・・
厳寒の日には「シモバシラ」が見れます!
Posted by noodles3 at 2010.11.19 11:50 | 編集
ポージィさん

>きゃっ 可愛い♪
コウヤボウキは、とある自然公園で1度見たきりの、私にとっては
幻の花同然のものです。クルリンも可愛いですしうっすらピンクが
またいいです。ふわふわの綿毛もとても可愛いですね。
会いたいなぁ… 今年は公園巡りが昨年以上に激減です。

>自然教育園は魅力的なものがたくさん。
私も、いつの日か機会を作ってぜひ行ってみたい所のひとつです。

可愛いですよね。
いつのまにか僕の中で、春のオオイヌノフグリから晩秋のコウヤボウキ、ってのがオンシーズンとなってしまっています。

自然教育園のHPに見頃のトピックスが掲載されるので、お調べになって出かけるといいと思います。
Posted by noodles3 at 2010.11.19 11:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。