--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.01

点描、秋/其の三十一

※画像クリックで、正規サイズになります
IMG_0278.jpg
【コスモス】
秋桜。キク科コスモス属。メキシコ原産。

10月24日撮影。北鎌倉東慶寺にて。
花言葉(ピンク):少女の純潔









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/758-fb9cab96
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今、目の前の空き地に咲いています。

今のコスモスは、花が大きすぎて素朴感がなくなりましたね。
子供の頃咲いていた、あのコスモスが見たいです。

先日行った「ひたち海浜公園」もコキアとコスモスが見事でしたが、コスモスはやはり今のコスモスでした。

あの弱さの中に芯の強さを秘めたコスモスは、どこにいったのでしょうね。
Posted by ロッキーママ at 2010.11.01 15:54 | 編集
山口百恵さんが歌った「秋桜」が背景に流れていそうな
コスモスですね。これはやはりカタカナではなく漢字で書きたい雰囲気。
どこか儚げで寂しげで、このお写真の秋桜には涙が出そうな
気持ちになりました。情緒あふれるお写真ですね。
 
かなり暗い中でお撮りになったのでしょうか。
Posted by ポージィ at 2010.11.01 16:26 | 編集
ロッキーママさん

>今、目の前の空き地に咲いています。

おお。海辺と聞いていましたが、コスモスは身近にあるのですね。

>今のコスモスは、花が大きすぎて素朴感がなくなりましたね。
子供の頃咲いていた、あのコスモスが見たいです。

そうですね。
花弁や蕊をオレンジに塗れば、そのままキバナコスモスって風情ですもんね。

>先日行った「ひたち海浜公園」もコキアとコスモスが見事でしたが、コスモスはやはり今のコスモスでした。

そうでしたか。
それにしてもあのコキアとコスモスは圧巻でした。
いつか見に行ってみたいです。

>あの弱さの中に芯の強さを秘めたコスモスは、どこにいったのでしょうね。

中学のとき庭に咲いていたコスモスやマーガレットをよく油絵で描きました。確かにいまのより素朴だったと思います。

いまでもコスモスやマーガレットは大好きな花です。
Posted by noodles3 at 2010.11.01 17:15 | 編集
ポージィさん

>山口百恵さんが歌った「秋桜」が背景に流れていそうな
コスモスですね。これはやはりカタカナではなく漢字で書きたい雰囲気。
どこか儚げで寂しげで、このお写真の秋桜には涙が出そうな
気持ちになりました。情緒あふれるお写真ですね。
 
>かなり暗い中でお撮りになったのでしょうか。

今年はさんさんと陽が降り注ぐコスモスには、いまのところ遭遇していません。

この日は雨の予報だったのですが、大丈夫そうだなと午後から出かけたため、撮影時間は15:42でした。しかもドン曇り。
事実、この後10分足らずで土砂降りになりました。

でもしっとりとしたコスモスの一面も見えましたね。
Posted by noodles3 at 2010.11.01 17:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。