--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.10.26

点描、秋/其の二十七

※画像クリックで、正規サイズになります
00akino_10_10_26.jpg
【アキノウナギツカミ】
秋の鰻掴み。タデ科イヌタデ属。朝鮮、中国、シベリア原産。

10月17日~23日撮影。自然教育園にて。
花言葉:思わぬ利益

01akino_10_10_26.jpg








この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/754-658dd78a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
タデ科の花が続きますね。名前にまで秋が入っているアキノウナギツカミ。
このタデ科さんはまだ会ったことがないのですが、ミゾソバと共に
水辺の風景が似合いますね。最初のお写真、いい雰囲気です。
花言葉は思わぬ利益ですか。ほぉ… トゲトゲに思わぬお宝が
引っ掛かって手繰り寄せられるイメージでしょうか。
可愛い花だなぁと思ったらそれだけでなく、これの棘が意外と
うなぎをつかんだりするのに役立っちゃう、から?
だめですね、何か想像力が働きません。
Posted by ポージィ at 2010.10.26 15:51 | 編集
可愛い!
何ですか、この花は。
初めて見たし、名前も初めて聞きました。

この花でウナギを捕まえるのですか。
調べて見たら、棘があるのですね。
それでウナギツカミですか。

花も可愛いですね。
淡いピンクに染まっているのが、可愛いです。



Posted by ロッキーママ at 2010.10.26 16:01 | 編集
ポージィさん

>タデ科の花が続きますね。名前にまで秋が入っているアキノウナギツカミ。
このタデ科さんはまだ会ったことがないのですが、ミゾソバと共に
水辺の風景が似合いますね。最初のお写真、いい雰囲気です。
花言葉は思わぬ利益ですか。ほぉ… トゲトゲに思わぬお宝が
引っ掛かって手繰り寄せられるイメージでしょうか。
可愛い花だなぁと思ったらそれだけでなく、これの棘が意外と
うなぎをつかんだりするのに役立っちゃう、から?
だめですね、何か想像力が働きません。

今週はタデ科でまとめてみました。
いままで僕が見た経験では、ミゾソバと一緒に群生していることが多いですが、花と葉の形状ですぐに判別できます。
花言葉は賛否ありなので、あまり深く考えなくてもいいのではないでしょうか。概ねポージィさんの仰る通りかも知れません。
Posted by noodles3 at 2010.10.27 14:31 | 編集
ロッキーママさん

>可愛い!
何ですか、この花は。
初めて見たし、名前も初めて聞きました。

あ、お初でした?

>この花でウナギを捕まえるのですか。
調べて見たら、棘があるのですね。
それでウナギツカミですか。

>花も可愛いですね。
淡いピンクに染まっているのが、可愛いです。

アキノウナギツカミ含め、秋のタデ科には悪名が多いですよね。
いくらなんでも棘をウナギの捕獲に例えるなんて、それはそれで驚きの想像力です。
Posted by noodles3 at 2010.10.27 14:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。