--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.10.05

点描、秋/其の十六

↓画像クリックで、正規サイズになります
00sirosakura_10_10_05.jpg
【シロバナサクラタデ】
白花桜蓼。タデ科イヌタデ属。日本、韓国原産。

9月15日撮影。自然教育園にて。
花言葉:優雅な清楚さ

9月12日撮影。北鎌倉東慶寺にて。
01sirosakura_10_10_05.jpg










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/743-3a2d05fa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
「優雅な清楚さ」ですね。
白花は見た事ないですが、雰囲気が全然違いますね。
都会的な感じがします。
すごいきれいです。

首都高が空いていたため、2時間で帰宅出来ました。
町田の家は半分ありませんでした。
30年住んでいた家がなくなるのは、やはり寂しいですね。
Posted by ロッキーママ at 2010.10.05 15:43 | 編集
可愛い子の登場ですね。ピンクの花はひたすら可愛いですが、
白花の方は可愛さに清楚さが加わります。
優雅でありながら清楚、命名者の感動そのまま
という感じの花言葉ですね。
サクラタデもシロハナサクラタデも会ったことがないのです。
いつか実物のその姿を見られますように。


ロッキーママさんの旧宅はもう取り壊しが始まったのですね。
色々な思い出が詰まっている建物・場所だけに胸に迫るものが
おありですよね。
Posted by ポージィ at 2010.10.05 15:49 | 編集
ロッキーママさん

>「優雅な清楚さ」ですね。
白花は見た事ないですが、雰囲気が全然違いますね。
都会的な感じがします。
すごいきれいです。

ありがとうございます。
そうなんですね。
僕は逆にピンクのサクラタデにいまだに出逢えてないんです。

>首都高が空いていたため、2時間で帰宅出来ました。
町田の家は半分ありませんでした。
30年住んでいた家がなくなるのは、やはり寂しいですね。

それはお寂しい思いをなさったのですね。
それにしても、もう売れたということですか?!
Posted by noodles3 at 2010.10.05 16:50 | 編集
ポージィさん

>可愛い子の登場ですね。ピンクの花はひたすら可愛いですが、
白花の方は可愛さに清楚さが加わります。
優雅でありながら清楚、命名者の感動そのまま
という感じの花言葉ですね。
サクラタデもシロハナサクラタデも会ったことがないのです。
いつか実物のその姿を見られますように。

決して贅沢で不満をいうわけではないのですが、ピンクとの出逢いがあればもっとこの花を「優雅な清楚さ」をもって眺めることができるだろうなあ、と思ってしまいます・・・


>ロッキーママさんの旧宅はもう取り壊しが始まったのですね。
色々な思い出が詰まっている建物・場所だけに胸に迫るものが
おありですよね。

取り壊すということは、もう次の買手が決まったということですよね?
Posted by noodles3 at 2010.10.05 16:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。