--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.07

07年、路傍の草花3。

【ハナニラ】
花韮。ネギ科(ユリ科)イフェイオン属。メキシコ、アルゼンチン原産。
hananira3_07_3.JPG


hananira1_07_3.JPG


hananira4_07_3.JPG


hananira5_07_3.JPG


hananira2_07_3.JPG


【ヒメウズ】
姫烏頭、キンポウゲ科。日本、中国原産。
himeuzu_07_3.JPG


【ヒヤシンス】
ユリ科ヒヤシンス属。ギリシャ地方原産。
hiyasinsu_07_3.JPG


【タネツケバナ】
種漬花。アブラナ科タネツケバナ属。ヨーロッパ、東アジア原産。
IMG_3183.JPG


IMG_3180.JPG


【ノースボール】
キク科クリサンセマム属。ヨーロッパ南部原産。
IMG_3263.JPG


IMG_3261.JPG


【カラスノエンドウ】
烏野豌豆、ヤズエンドウ(矢筈豌豆)とも。マメ科ソラマメ属。ユーラシア原産。
karasuno_07_3.JPG


【コブシ】
辛夷。モクレン科モクレン属。日本原産。
kobusi1_07_3.JPG


kobusi2_07_3.JPG


【クワガタソウ】
鍬形草。ゴマノハグサ科クワガタソウ属。ヨーロッパ原産。
kuwagatasou1_07_3.JPG


kuwagatasou2_07_3.JPG


【ムラサキカタバミ】
紫片喰。カタバミ科カタバミ属。南アメリカ原産。
murakata1_07_3.JPG


murakata2_07_3.JPG


【ムスカリ】
グレープヒヤシンスとも。ユリ科ムスカリ属。地中海沿岸、西南アジア原産。
musukari_07_3.JPG


【ナズナ】
薺、ペンペングサとも。アブラナ科ナズナ属。日本、北半球原産。
nazuna1_07_3.JPG


nazuna2_07_3.JPG







↑癒されたら、ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/71-7f3aa851
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そこらじゅう花だらけに思えるのですが、そんなイメージでよろしいのでしょうか?
Posted by sakayu331 at 2007.03.07 19:56 | 編集
もう、こぶしが咲いてるんですか!?う~ン、華々しい。
早すぎますよ~~。ウチのあたりではまだ沈丁花がやっと咲き出した程度。

昨日今日なんて、雪が降っていましたよ。寒くてお花もまた縮こまっています。
Posted by てんてん at 2007.03.07 22:13 | 編集
ハナニラは絵になりますね。
最後の青い花には、まだ出会っておりません。
この痛み具合もいいですね~

ヒメウズ、スタッンバってます~

不明1は、タネツケバナのお仲間ですよ。

不明2は、ノースボールともよばれるクリサンマムじゃないでしょうか。

クワガタソウ、初めてです。
オオイヌノフグリと、花の様子が似てますね。
強烈なブルーですね。 
Posted by goro's at 2007.03.08 02:57 | 編集
ハナニラ、いろんなのに会われましたね。
色の濃いの、私もよそ様の花壇で小さなのを見かけました。
ヒメウズにクワガタソウは見たことないです。
どちらも特徴ある姿ですね。
クワガタソウは園芸品種なんでしょうか?
濃いブルーの花色に焦げ茶系の色合いの茎や葉の組み合わせがシックです。
見てみたいなぁ。

不明の花は、またまた悟郎さんに賛成!です。
Posted by ポージィ at 2007.03.08 11:35 | 編集
sakayu331さん

>そこらじゅう花だらけに思えるのですが、そんなイメージでよろしいのでしょうか?

そうですね~、そこらじゅうとなると、もうちょっとかな~。
葉だけは青々と芽生えています♪
Posted by noodles3 at 2007.03.08 12:17 | 編集
てんてんさん

>もう、こぶしが咲いてるんですか!?う~ン、華々しい。
早すぎますよ~~。ウチのあたりではまだ沈丁花がやっと咲き出した程度。

いや、実際早すぎるようです。。

>昨日今日なんて、雪が降っていましたよ。寒くてお花もまた縮こまっています。

今朝、テレビのニュースで金沢の桜の蕾が雪にまみれている映像が流れていました。
こちらは、路傍のあちこちに春が来ています♪
Posted by noodles3 at 2007.03.08 12:20 | 編集
goro'sさん

>ハナニラは絵になりますね。
最後の青い花には、まだ出会っておりません。
この痛み具合もいいですね~

いや~、ゴローさんのところで指くわえて見ていたら、我が家周辺の空き地や路肩のあちこちで咲き乱れてきました。
でも、白いのばかりです。
青いのをやっと見つけたら、かなり痛んでいました。
黄色のも見てみたいんですが。。。

>ヒメウズ、スタッンバってます~
っておとは、これはもっと開花するんですか?

>不明1は、タネツケバナのお仲間ですよ。
不明2は、ノースボールともよばれるクリサンマムじゃないでしょうか。

いつもありがとうございます。
これから、検索してみます♪

>クワガタソウ、初めてです。
オオイヌノフグリと、花の様子が似てますね。
強烈なブルーですね。

よくぞ、突っ込んでくれました!!
最初、発見したときオオイヌノフグリ?と思いました。
でも、色も濃く花部が大きいんです。10ミリぐらいでしょうか。
で、持っている図鑑で判明しました~♪ 
Posted by noodles3 at 2007.03.08 12:27 | 編集
ポージィさん

>ハナニラ、いろんなのに会われましたね。
色の濃いの、私もよそ様の花壇で小さなのを見かけました。

黄色もあるみたいで、探しているのですが。。

>ヒメウズにクワガタソウは見たことないです。

ヒメウズはそこら中にあるはずです。
花部が1mm(周り)、3mm(長さ)ぐらいで、実際僕の画像は寄り過ぎでピンが甘いです。。。

>どちらも特徴ある姿ですね。
クワガタソウは園芸品種なんでしょうか?
濃いブルーの花色に焦げ茶系の色合いの茎や葉の組み合わせがシックです。
見てみたいなぁ。

オオイヌノフグリに思い入れのある僕としては、他の品種も是非と思っていました。
園芸品種ではなく、他にタチイヌノフグリ、イヌノフグリ、クワガタソウ、ヤマクワガタ、テングクワガタ等あるのですが、全てゴマノハグサ科クワガタソウ属だそうです。

>不明の花は、またまた悟郎さんに賛成!です。

はい!
これから検索してみます♪
ありがとうございました。
Posted by noodles3 at 2007.03.08 12:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。