--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.07.07

点描、夏/其の二十一

※画像クリックで、正規サイズになります
00chidake_10_07_09.jpg
【チダケサシ】
乳茸刺。ユキノシタ科チダケサシ属。日本原産。

7月2日撮影。自然教育園にて。
花言葉:落ち着いた明るさ

葉の少ない茎に、乳茸というキノコを刺して持ち帰った風習から、
チダケサシの名がになったそうな。

01chidake_10_07_09.jpg

アスチルベは何度も撮っていますが、

ユキノシタ科アスチルベ
ユキノシタ科チダケサシ

の違いがいまいちわかっていません・・・









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/683-7ac625d9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
アワモリショウマの仲間ですよね。
こちらの方が華やかです。
花の中に、ピンクや白や赤紫の色が混じっているからですかね。
アスチルベに比べれば地味ですけど。
Posted by ロッキーママ at 2010.07.07 16:03 | 編集
色も一つ一つの花も可愛らしいですね。小さな花びらがヒラヒラしてます。

私もショウマの仲間やチダケサシ、アスチルベ辺りが
どうもよく分かりません。実物を見た事がほとんどないから尚更かも。

先日、スーパーで束ねられた花を買ってきた中に白いアスチルベが
入っていました。一つ一つの花はあまりに小さくて肉眼では
さっぱり構造が見えないのですが、このチダケサシのように花弁が
広がってはいなくて細いオシベが無数に出ていてそれがモールのように
ふわーっとした印象を作っているのか…な…? うぅ見えない。

どちらも集合体で見せる(魅せる)花ですね。
Posted by ポージィ at 2010.07.07 16:59 | 編集
ロッキーママさん

>アワモリショウマの仲間ですよね。
こちらの方が華やかです。
花の中に、ピンクや白や赤紫の色が混じっているからですかね。
アスチルベに比べれば地味ですけど。

花弁がアスチルベより派手でしょうか。
仰るように遠目にはアスチルベのほうが目立ちますね!

一段落されました?
いまは不景気なんで、出物な物件が多いでしょうか?
それともお建てになる?
首を360度回転しても悪い話ばかりな中、明るいお話で人ごとながら嬉しいです♪
Posted by noodles3 at 2010.07.07 20:40 | 編集
ポージィさん

>色も一つ一つの花も可愛らしいですね。小さな花びらがヒラヒラしてます。

私もショウマの仲間やチダケサシ、アスチルベ辺りが
どうもよく分かりません。実物を見た事がほとんどないから尚更かも。

先日、スーパーで束ねられた花を買ってきた中に白いアスチルベが
入っていました。一つ一つの花はあまりに小さくて肉眼では
さっぱり構造が見えないのですが、このチダケサシのように花弁が
広がってはいなくて細いオシベが無数に出ていてそれがモールのように
ふわーっとした印象を作っているのか…な…? うぅ見えない。

いや、仰る通りです。
過去に撮ったアスチルベですが、
http://blog-imgs-27-origin.fc2.com/b/o/s/bosskusabana/08awamorisou_3223.jpg
チダケサシは花弁が大きく、花らしい姿ですが、アスチルベは花弁よりも蕊が突出しています。
だから遠目で見たときの「ブラシ状」具合がアスチルベのほうが華やかなのですね。

>どちらも集合体で見せる(魅せる)花ですね。

まあそういうふうにまとめておきますか!
相変わらず、属名の区別がわかっていないのですが・・・(笑)
Posted by noodles3 at 2010.07.07 20:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。