--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.16

点描、夏/其の八

※画像クリックで、正規サイズになります
00natusirogiku_10_06_16.jpg
【ナツシロギク】
夏白菊。マトリカリア、フィーバーフューとも。
キク科ヨモギギク属。ヨーロッパ原産。

6月10日撮影。中目黒公園にて。

中目黒公園に初お目見えしたナツシロギクです。
ハーブ名がフィーバーフュー。園芸名はマトリカリア。
葉が薬効に優れてうるそうで、検索すると花記事よりも
様々な薬やサプリメントのHPがヒットします。
一つひとつの花の大きさは、10ミリ前後。
可愛いです。

01natusirogiku_10_06_16.jpg









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/667-63ff19c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
公園で咲いていたのですね。私も花の先生から、お庭に咲いたものを
いただきましたが切花で買うものよりずっと生きが良くて素適でした。
最初の出会いが切花だった私は、もっぱらマトリカリアの名前で
呼んでいますが、爽やかで軽やかな姿はまさに「夏白菊」ですね。
お写真のようなタイプのの品種名をシングルペグモと覚えています。
先だってのマミフラワーデザイン展の自作品に使ったマトリカリアは
天使の卵という品種名でした(^^)
マトリカリアは独特の香りがありますね。
ハーブとしての扱いもあることは知りませんでした。
Posted by ポージィ at 2010.06.16 16:06 | 編集
ナツシロギクって何ものと思ったら、マトリカリアの事ですか。
ナツシロギクだと和風の菊の花を思い浮かべますが、マトリカリアだと菊の花では無く、華やかな白い花を思いだします。

同じ花なのに、名前で印象が違いますね。
Posted by ロッキーママ at 2010.06.16 16:12 | 編集
ポージィさん

>公園で咲いていたのですね。私も花の先生から、お庭に咲いたものを
いただきましたが切花で買うものよりずっと生きが良くて素適でした。
最初の出会いが切花だった私は、もっぱらマトリカリアの名前で
呼んでいますが、爽やかで軽やかな姿はまさに「夏白菊」ですね。
お写真のようなタイプのの品種名をシングルペグモと覚えています。
先だってのマミフラワーデザイン展の自作品に使ったマトリカリアは
天使の卵という品種名でした(^^)

そうですね。品種がたくさんあるようですね。
検索していたら、僕の撮ったものとはまったく違う姿のマトリカリアもありました。
シングルペグモという品種ですか。ありがとうございます。

>マトリカリアは独特の香りがありますね。
ハーブとしての扱いもあることは知りませんでした。

当公園でもハーブとして育てているようです。
この花は写真にすると花の小ささもでないので、肉眼で鑑賞するのが一番ですね。。
Posted by noodles3 at 2010.06.16 16:31 | 編集
ロッキーママさん

>ナツシロギクって何ものと思ったら、マトリカリアの事ですか。
ナツシロギクだと和風の菊の花を思い浮かべますが、マトリカリアだと菊の花では無く、華やかな白い花を思いだします。

ロッキーママさんは、マトリカリアで絶対ご存知だと思っていました。当公園ではハーブとして育ててうるようで、

フィーバーフュー(ナツシロギク)と表記されていました。

>同じ花なのに、名前で印象が違いますね。

ははは。僕の中では「ナツシロギク」とインプットされてしまいました!
Posted by noodles3 at 2010.06.16 16:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。