--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.05.31

点描、春/其の六十三

↓画像クリックで、正規サイズになります
00koban_10_05_31.jpg
【コバンソウ】
小判草、タワラムギ(俵麦)とも。イネ科コバンソウ属。地中海沿岸原産。

花言葉:白熱した議論、興奮、熱狂、金持ち

【ヒメコバンソウ】
姫小判草、スズガヤ(鈴萱)とも。イネ科コバンソウ属。ヨーロッパ原産。

花言葉:私の心の声に気がついて

晩春から夏(7月)ごろまでのお馴染みの雑草。
今年はツーショットで。

写真のように、
大判小判がザ~ックザク♪
だったらいいのに・・・なあ!









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/655-a8b8d9d9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
本当にザクザクあったらいいですね。
うちの庭にザクザクあるのは、コバンソウだけと云うのも悔しいです。

今日も倉庫の陰に隠れていたコバンソウを抜きました。
この時期に抜かないと、夏にはすごい事になりますから。

散歩道も目立って来ています。
少ないうちは可愛いですが。
Posted by ロッキーママ at 2010.05.31 17:16 | 編集
ツーショットですねぇ。どちらもザックザクありますね。
うちの近所で見かけるのはコバンソウがほとんどですが、
一向に黄金に変わる気配はありません。
初めて見たとき「虫の卵みたい~」なんて思ってしまったのが
運の尽きだったかもしれませんね。あぁ失敗したな。

コバンソウとヒメコバンソウの花言葉の違いようが可笑しいです。
Posted by ポージィ at 2010.05.31 18:30 | 編集
ロッキーママさん

>本当にザクザクあったらいいですね。
うちの庭にザクザクあるのは、コバンソウだけと云うのも悔しいです。

>今日も倉庫の陰に隠れていたコバンソウを抜きました。
この時期に抜かないと、夏にはすごい事になりますから。

なるほど。
この上、ヒメコバンソウなぞ植えられると、もっと大変なことになると思われますので、どこかで見つけて眺めるだけにしたほうが良いと思います。

>散歩道も目立って来ています。
少ないうちは可愛いですが。

昔は観賞用にしていたらしいですが、いまは厄介者に入るようです・・・

お金に化けたら、有益なんですが・・・
Posted by noodles3 at 2010.05.31 19:01 | 編集
ポージィさん

>ツーショットですねぇ。どちらもザックザクありますね。
うちの近所で見かけるのはコバンソウがほとんどですが、
一向に黄金に変わる気配はありません。
初めて見たとき「虫の卵みたい~」なんて思ってしまったのが
運の尽きだったかもしれませんね。あぁ失敗したな。

笑。
夏になって黄金色になると見栄えしますが、まだ緑のときはちょっと異様ですね。
僕も数年前に名も知らず初めてみたときは、同様の感想だった記憶があります。(だから金が貯まらんのか?!)

>コバンソウとヒメコバンソウの花言葉の違いようが可笑しいです。

ヒメコバンソウの「私の心の声に気がついて」がいいですよね。
みな心の中で思っているのではないでしょうか?

「お金がほしい!」って(笑)
Posted by noodles3 at 2010.05.31 19:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。