--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.05.19

点描、春/其の五十五

※画像クリックで、正規サイズになります
00oojisibari_10_05_19.jpg
オオジシバリ】
大地縛り。ツルニガナ(蔓苦菜)とも。キク科ニガナ属。
朝鮮、中国原産。

5月3日撮影。横浜市栄区にて。
花言葉:人知れぬ努力、忍耐

この場所以外でも、今年はよくオオジシバリを目撃します。
例えがおかしいですが「一重のたんぽぽ」みたいで、
すっきりした姿が好きな花です。

01oojisibari_10_05_19.jpg









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/646-a03b3fd4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
今日は後姿からの登場ですね。光が透ける感じが美しいです。
前から見るとスポットライトが当たっているのですね。
オオジシバリをよくご覧になりますか。
うちの辺りではオオジシバリよりもジシバリのほうを見かけます。
といっても数は多くないのですけれど。
まだ春浅い頃、田んぼの畦などにこのジシバリの花が咲いているのを
見つけると何やら優しい気持ちになります。
オオジシバリは花の姿は同じでも背が高くて葉も長く大きいのですよね。
タンポポも可愛いですけど、ジシバリたちのすっきりした可愛さもいいですよね。私も好きです。

花言葉は、この植物の殖えていく様子や生命力の強さからきている
のかもしれませんね。
Posted by ポージィ at 2010.05.19 15:58 | 編集
この花、散歩道でも咲いていますよ。
品があって好きな花ですが、増えますね。
タンポポと違って和風の感じが良いです。

この花も、花言葉みたいに「人知れぬ努力」しているのでしょうか。


Posted by ロッキーママ at 2010.05.19 16:01 | 編集
ポージィさん

>今日は後姿からの登場ですね。光が透ける感じが美しいです。
前から見るとスポットライトが当たっているのですね。
オオジシバリをよくご覧になりますか。
うちの辺りではオオジシバリよりもジシバリのほうを見かけます。
といっても数は多くないのですけれど。
まだ春浅い頃、田んぼの畦などにこのジシバリの花が咲いているのを
見つけると何やら優しい気持ちになります。
オオジシバリは花の姿は同じでも背が高くて葉も長く大きいのですよね。
タンポポも可愛いですけど、ジシバリたちのすっきりした可愛さもいいですよね。私も好きです。

仰るとおりジシバリはもうそこら中に咲いています。
オオジシバリは例年に比べ、目立つようになりましたが、僕の周りではジシバリの方が背丈も伸びて生き生きしてますね。。
ロッキーママさんも仰ってますが、タンポポより和風な感じ、しっとりした姿に惹かれます。

>花言葉は、この植物の殖えていく様子や生命力の強さからきている
のかもしれませんね。

まだ早い時期の撮影ですからピカピカのオオジシバリでしたが、もう少し経つと裏側から茎にびっしりとアブラムシが寄生していることがあり、後でPCで観て「ウワ~~~」ってことが何度かあります。
正に努力と忍耐の花ですね!
Posted by noodles3 at 2010.05.19 18:02 | 編集
ロッキーママさん

>この花、散歩道でも咲いていますよ。
品があって好きな花ですが、増えますね。
タンポポと違って和風の感じが良いです。

花の大きさはタンポポぐらいですから、遠目にみるとタンポポ?と思ってしまいますが、近づくとスッキリしたデザインのこの花だって、思わずカメラを向けています。
なるほど和テイストなのかも知れません。

>この花も、花言葉みたいに「人知れぬ努力」しているのでしょうか。

少なくとも僕の見解(ポージィさんへのコメ返し)では、努力&忍耐の花です~(笑)。
Posted by noodles3 at 2010.05.19 18:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。