--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.14

ふわふわ系7/09年、四季の花(222)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00merikaru_09_12_14.jpg
諸嶽山(しょがくさん)曹洞宗大本山 總持寺(そうじじ)
神奈川県横浜市鶴見区鶴見二丁目1番1号

昨日、曇天の中。息子と總持寺へ。
知りませんでしたが、石原裕次郎の墓がありました。
そういえば石原プロが去る7月5日、国立競技場にこの總持寺の本殿を再現。
祐ちゃん二十三回忌」が行われましたね。

01merikaru_09_12_14.jpg
合掌・・・



おっと祐次郎ではなく、本日は「ふわふわ系」の話。
總持寺境内で、思わぬふわふわとの対面を果たしました!

02merikaru_09_12_14.jpg
【メリケンカルカヤ】
米利堅刈萱。イネ科ウシクサ属。北米原産の帰化植物。
初登場。12月13日撮影。

日本では、昭和15年~16年ごろに帰化が確認されたそうな。
本来のカルカヤは「刈る萱」、
萱葺き屋根を葺くために刈りとる草という意味です。

アメリカからやってきたこのメリケンカルカヤは、
乾燥した荒れ地・路傍から湿った放棄水田・湿地など、
幅広い環境に生える多年草。

03merikaru_09_12_14.jpg

04merikaru_09_12_14.jpg

05merikaru_09_12_14.jpg

調べてみたらこの綿毛がなんとも風情があり珍重されるようで、
總持寺でも宝物館前の庭園で、生垣に囲まれ大切に植えられていました。

06merikaru_09_12_14.jpg

思いがけない出逢いに感謝!
ふわっふわです♪









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/545-56b18559
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
立派なお寺ですね!鶴見区にこういうお寺があることも、
裕次郎さんのお墓がそこにあることも知りませんでした(汗)
この本堂を再現して法要を行ったとはすごいです…石原プロ。

その總持寺で見つけられたふわふわ系が「メリケンカルカヤ」なのですね。
検索してみたら分布図というのが出てきましたが、西日本で多く分布して
いるようですね。東日本では太平洋沿岸中心。でも初めてです(多分)。
かなり赤っぽい枯れ草色になるのですね。そこに優しいふわふわが映えてます。
Posted by ポージィ at 2009.12.14 16:43 | 編集
これって、絶対引き抜く事が出来ない子ですよね。
これもフワフワ系ですか。
とても気持ち良さそうなフワフワですね。
集めてお布団にしたいです。

総持寺は、裕次郎さんで有名ですよね。
法事の時、必ずテレビにでますから。
国立競技場での法事は、お坊さんの人数に驚きました。
Posted by ロッキーママ at 2009.12.14 17:40 | 編集
さすが裕次郎のお墓、立派ですね。
国立競技場に再現された總持寺の本殿、今何処にあるんでしょう。
まさか壊してしまったってことは、無いでしょう?

メリケンカルカヤ、それほど広範囲に分布しているとも思えませんが、何故か青山墓地にはワンサカあります。
年々増えています。
生命力、強そうですよ。
Posted by goro’s at 2009.12.15 02:42 | 編集
ポージィさん

>立派なお寺ですね!鶴見区にこういうお寺があることも、
裕次郎さんのお墓がそこにあることも知りませんでした(汗)
この本堂を再現して法要を行ったとはすごいです…石原プロ。

息子によると、石川県輪島市から約100年前に移転したそうです。禅宗としては永平寺に並ぶ名刹ですね。
さすが祐次郎さんの墓は、立派な寺にありました。

>その總持寺で見つけられたふわふわ系が「メリケンカルカヤ」なのですね。
検索してみたら分布図というのが出てきましたが、西日本で多く分布して
いるようですね。東日本では太平洋沿岸中心。でも初めてです(多分)。
かなり赤っぽい枯れ草色になるのですね。そこに優しいふわふわが映えてます。

いうわりには、あまり見かけませんよね?
僕も初めて見ましたが、なかなか風流なものでした♪
Posted by noodles3 at 2009.12.15 13:21 | 編集
ロッキーママさん

>これって、絶対引き抜く事が出来ない子ですよね。
これもフワフワ系ですか。
とても気持ち良さそうなフワフワですね。
集めてお布団にしたいです。

初めてなんですが、そうですか。結構厄介者なんですね。
調べたら枯れる前の緑のときから綿毛ですね。
なかなか味わい深い姿でした♪

>総持寺は、裕次郎さんで有名ですよね。
法事の時、必ずテレビにでますから。
国立競技場での法事は、お坊さんの人数に驚きました。

世代的に少しずれているんで、あまり祐次郎に執着はないのですが。。
僕の場合「太陽にほえろ」ですから(笑)。
Posted by noodles3 at 2009.12.15 13:27 | 編集
goro'sさん

>さすが裕次郎のお墓、立派ですね。
国立競技場に再現された總持寺の本殿、今何処にあるんでしょう。
まさか壊してしまったってことは、無いでしょう?

どうでしょう?
ただ、渡哲也社長が鳴り物入りで総工費○億円で、、、
と当時、成功するのかどうか?とマスコミが騒いでいました。
23回忌とはいえ、一大事業ですからね。
保存してるかな?
保存維持だけでも、毎月かなりの額が必要だから、微妙じゃないですかね。。

>メリケンカルカヤ、それほど広範囲に分布しているとも思えませんが、何故か青山墓地にはワンサカあります。
年々増えています。
生命力、強そうですよ。

そうですか。
ゴローさんにはお馴染みでしたか!
青山墓地のもふわふわしてますか?
Posted by noodles3 at 2009.12.15 13:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。