--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.11

黒い実の知らせ♪/09年、四季の花(221)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00siode_09_12_11.jpg
【シオデ】
牛尾菜。山アスパラガスとも。サルトリイバラ科(ユリ科)シオデ属。
日本、朝鮮原産。
花7月7日撮影~実11月20日撮影。

おお、初めての花だ!
喜々として撮影し、帰ってきて調べたら雄雌異株ないしは同株の植物で、
「げっ。雄花しか撮れてない!!」と、落胆するも、
天候や予定の都合で最撮できず。ってなことがよくあります。

予備知識がないため、初ものに出逢うとありがちなチョンボ・・・
今年もそんな失敗が何例かあり、
「ええいっ、ならば来年こそ」と、お蔵入りになった花々が数あるわけです。

今日の初ものさんもそのひとつ。
ですが、晩秋に黒い実を発見したので、晴れて蔵出ししてみます。

01siode_09_12_11.jpg

湿地を好む雄雌異株の蔓性多年草。
名前はアイヌ語の「シュオンテ)」に由来するそうで、
本来は漢字名はないそうです。
因に「シュオンテ(手折んて・指折って)」だそうで、
花の形状がそう見えなくもありません。
「牛尾菜」と当てられるのは、根茎・根が漢方で牛尾菜(ぎゅうびさい)と
呼ばれることからなそうな。

02siode_09_12_11.jpg

別名の山アスパラガスは、4~5月の若芽がアスパラガスの風味と食感に
似ていることから。
食べたこともあるかも知れませんが、
それがシオデだったという認識はありません。
数々の山菜を食してきましたが、以前はそこに興味がありませんでしたから。

03siode_09_12_11.jpg

花を撮ったのは七夕の日。場所は目黒の自然教育園。
初ものだったので、肉眼でもかなり真剣に観察したつもりなんですが・・・
冒頭に書いたように、花は雄花しか撮影していません。
しかもまだ咲きはじめでした。
予定の都合もあったかも知れませんが、時期からして暑い盛り。
いまのように何度も脚を運んでいなかった。

そして晩秋。雌花を発見できなかった訳がやっと発覚しました!
11月20日。
僕が撮った雄株と、散策路を挟んだ対面(といめん)に、実を発見♪
7月当時は、辺りに鬱蒼と茂った雑草のため気がつかなかったというわけです。

04siode_09_12_11.jpg

花言葉:あなたを離したくない
なるほど。「来年は、後ろのわたしを見落とさないで」と、
この黒い実に、いわれたような気がします・・・










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/544-b14fea40
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
見た事も聞いた事も無い花です。
でも調べてみたら食べた事があるような。

そちらで雌花を見たのですが、線香花火みたいで可愛いですね。
雄花はイソギンチャクみたい。

黒い実も何かに使えそうですね。

Posted by ロッキーママ at 2009.12.11 19:44 | 編集
シオデ…
すぐ近所の生垣に絡まっていたんですよ。昨年までは。
花も実も魅力的でお気に入りなんです。
残念ながら、オーナーさんにはそうは思っていただけなかったようで
すっかり取り払われてしまいました。今年は一度も見られずじまい。
がっくりでした。
でもどうやら、来年からはnoodlesさんに雄花も雌花も実も
見せていただけそうですね!やった!!
咲いている花をご覧になったら、きっと好きになられると思います。
あなたを離したくない というシオデの思いにからめとられるかのように。
黒い実と一緒に言っときますね。来年見落とさないで。
Posted by ポージィ at 2009.12.11 19:53 | 編集
シオデは、数ある見てみたい花のなかのひとつです。
これはもしどこかで見かけたら、すぐ判る自信はあるんですけどね。
残念ながら、未だ出会いがありません。
雌雄異株、叩き込んでおきましょう(笑)。
Posted by goro’s at 2009.12.12 03:34 | 編集
ロッキーママさん

>見た事も聞いた事も無い花です。
でも調べてみたら食べた事があるような。

>そちらで雌花を見たのですが、線香花火みたいで可愛いですね。
雄花はイソギンチャクみたい。

>黒い実も何かに使えそうですね。

ロッキーママさんも初めてご覧になりましたか。
ね。僕も食べたことあるようなないような(笑)。
来年はバッチリ押えたいと思っております〜♪
Posted by noodles3 at 2009.12.14 15:47 | 編集
ポージィさん

>シオデ…
すぐ近所の生垣に絡まっていたんですよ。昨年までは。
花も実も魅力的でお気に入りなんです。
残念ながら、オーナーさんにはそうは思っていただけなかったようで
すっかり取り払われてしまいました。今年は一度も見られずじまい。
がっくりでした。
でもどうやら、来年からはnoodlesさんに雄花も雌花も実も
見せていただけそうですね!やった!!
咲いている花をご覧になったら、きっと好きになられると思います。
あなたを離したくない というシオデの思いにからめとられるかのように。
黒い実と一緒に言っときますね。来年見落とさないで。

はい。見落としません(笑)。
そうでしたか。ポージィさんにはご近所ではもう合えない花なんですね。

来年、頑張ります♪
Posted by noodles3 at 2009.12.14 15:49 | 編集
goro'sさん

>シオデは、数ある見てみたい花のなかのひとつです。
これはもしどこかで見かけたら、すぐ判る自信はあるんですけどね。
残念ながら、未だ出会いがありません。
雌雄異株、叩き込んでおきましょう(笑)。

ああ、ゴローさんもお初でしたか!
もう少し日参していれば、雄花の咲き揃った様子も撮れたんでしょうけど、当時は雌花が見つからない落胆と、猛暑にめげていました・・・(笑)
Posted by noodles3 at 2009.12.14 15:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。