--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.09

紅葉百景(番外編)/09年、四季の花(219)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00kouyou_09_12_09.jpg
黄葉・紅葉する、意外な植物との出逢いがありました。
秋の湿原の草紅葉のひとつ、タカトウダイです。

01kouyou_09_12_09.jpg

02kouyou_09_12_09.jpg
【タカトウダイ】
高燈台。トウダイグサ科トウダイグサ属。日本、朝鮮、中国原産。
初登場。7月7日撮影。



トウダイグサ科の植物は、当ブログでもいくつか紹介してきました。
(興味のある方は右コラム、ブログ内検索から「トウダイグサ科」でどうぞ)
物のついでに今年撮ったトウダイグサ科も2態どうぞ。(蔵出し!)

03kouyou_09_12_09.jpg

04kouyou_09_12_09.jpg
【オオニシキソウ】
大錦草。トウダイグサ科ニシキソウ属。北米原産。
9月11日撮影。

05kouyou_09_12_09.jpg
【ショウジョウソウ】
猩々草。クサショウジョウ(草猩々)とも。トウダイグサ科トウダイグサ属。
中米~南米原産。
9月23日撮影。



とまあ、寄り道してもらいましたが、話しを戻しましょう。
タカトウダイの草紅葉の様子です。

11月10日。
06kouyou_09_12_09.jpg

11月10日。
07kouyou_09_12_09.jpg

11月26日。
08kouyou_09_12_09.jpg

11月26日。
09kouyou_09_12_09.jpg

花言葉:控えめ、地味
花のときは地味~でしたが、なかなかどうして秋には趣があります♪










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/542-cc18e5b0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
番外編があるんですね。何を見せていただけるのかな…
 
草紅葉でしたか。それもタカトウダイとは。
似たお仲間のトウダイグサにはたくさん会っていますが、タカトウダイとは
出会いがなくて。こんなに綺麗に紅葉するものとは知りもしませんでした。
味わい深い紅葉ですね。綺麗です。ぜひ会ってみたいです。
トウダイグサは紅葉するのかどうかご存知ですか?

Posted by ポージィ at 2009.12.09 16:22 | 編集
かわいい!
はにかんだ紅葉の姿が可愛いです。
全然別の植物になってしまいますね。
見てみたいです。

この頃写真が変わりましたね。
何かゆったりとした、ゆとりがあると云うのかな。
この感じ好きですよ。
Posted by ロッキーママ at 2009.12.09 19:07 | 編集
こんなに可愛く紅葉するんですか。
色付き始めの愛らしさ、すっかり色付いてからの上品な美しさ、素敵ですね。
この後は、枯れちゃうんでしょうか。
Posted by goro’s at 2009.12.10 03:36 | 編集
ポージィさん

>番外編があるんですね。何を見せていただけるのかな…
草紅葉でしたか。それもタカトウダイとは。
似たお仲間のトウダイグサにはたくさん会っていますが、タカトウダイとは
出会いがなくて。こんなに綺麗に紅葉するものとは知りもしませんでした。
味わい深い紅葉ですね。綺麗です。ぜひ会ってみたいです。

僕もタカトウダイには初の出逢いでしたが、ほぼお蔵入りさせる気でいました。
今期初の出逢いや、お馴染みの花も、写真に納得できないとかの理由でお蔵入りのままの花が、約400以上あるんですよ・・・

ところが、自然教育園をゴローさんとは違い日常空間にしてしまっている僕は、週一で通っていますので、このタカトウダイが紅葉していく過程も記録し続けることができました!
なかなか可愛いでしょう♪

>トウダイグサは紅葉するのかどうかご存知ですか?

う〜む。
見た記憶がありません。
いつのまにか、路傍から消える存在です。
来年は気をつけて見てみます。
Posted by noodles3 at 2009.12.10 14:08 | 編集
ロッキーママさん

>かわいい!
はにかんだ紅葉の姿が可愛いです。
全然別の植物になってしまいますね。
見てみたいです。

もともと丸い葉が、頬を染めるように紅色になっているのが、何とも愛くるしいとおもいます♪

>この頃写真が変わりましたね。
何かゆったりとした、ゆとりがあると云うのかな。
この感じ好きですよ。

ありがとうございます。
仕事柄、画像処理(現像処理)・トリミング他はお手の物なのですが、写真自体のクオリティ向上には努力しているつもりです。

見える世界を、意のままにファインダーに収めるには、
単にテクニックの問題なんです。
携帯電話と一緒で、カメラ自体の機能をどこまで生かせるか?ですので。
Posted by noodles3 at 2009.12.10 14:16 | 編集
goro'sさん

>こんなに可愛く紅葉するんですか。
色付き始めの愛らしさ、すっかり色付いてからの上品な美しさ、素敵ですね。
この後は、枯れちゃうんでしょうか。

一昨日に行ったときは、単に枯れ枝状態でした。
ポージィさんのコメ返しにも書きましたが、この紅葉を捉えなかったらお蔵入りのままでした。

何ヶ所かに点在しているのですが、この株が唯一紅葉したんですよ〜♪
Posted by noodles3 at 2009.12.10 14:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。