--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.08

紅葉百景(後編)/09年、四季の花(218)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00kouyou_09_12_08.jpg
本日は我がフィールド藤沢、北鎌倉、金沢文庫の紅葉・黄葉。
ここ一ヶ月の週末の天候や予定の都合で、時期を逸したか? と思いましたが、
6日(日)。辛うじて間に合いました!
決して行いがいいほうではありませんが・・・



12月6日。藤沢山 無量光院 清浄光寺(遊行寺)
神奈川県藤沢市西富1-8-1
01kouyou_09_12_08.jpg

02kouyou_09_12_08.jpg

03kouyou_09_12_08.jpg



12月6日。松岡山 東慶総持禅寺(東慶寺)
神奈川県鎌倉市山ノ内1367
04kouyou_09_12_08.jpg

05kouyou_09_12_08.jpg

06kouyou_09_12_08.jpg

07kouyou_09_12_08.jpg

08kouyou_09_12_08.jpg



12月6日。金峰山 臨済宗円覚寺派 浄智寺
神奈川県鎌倉市山ノ内1402
09kouyou_09_12_08.jpg

10kouyou_09_12_08.jpg



12月6日。金沢山 真言律宗 称名寺
神奈川県横浜市金沢区金沢町212-1
11kouyou_09_12_08.jpg

12kouyou_09_12_08.jpg

13kouyou_09_12_08.jpg

14kouyou_09_12_08.jpg

15kouyou_09_12_08.jpg

16kouyou_09_12_08.jpg

17kouyou_09_12_08.jpg










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/541-5fe5f4da
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
土曜の晩からの雨にも散ってしまわず、十分間に合いましたね。
自覚していらっしゃるより、日ごろの行いが良いのかな?(笑)

遊行寺は、本名を「無量光院 清浄光寺」というのですか…
覚えられそうにないです。神奈川へ越してきて以来ずっと遊行寺だったので。
大イチョウが今年もまっ黄色ですね。毎年同じことを言ってる気もしますが、
根元に車を停めるのは木のためにもやめるべきですね。
余談ですが、神奈川へ来てからの2つ目の住まいは、遊行寺坂を上りきって
さらに北へ、藤沢市と境を接している戸塚区影取にあったんですよ。
そのときの11ヶ月だけ横浜市戸塚区民でした。

鎌倉の紅黄葉たち、さすがに周りの景色ともしっくり溶け合って見事絵になりますね。
ほんと美しいです。うっとり…

今回、数ある素適なお写真の中でも、「真言律宗 称名寺」の下から5枚目の
ひなびた感じが、なんだか妙に気に入りました。
Posted by ポージィ at 2009.12.08 15:48 | 編集
すごい、すべての写真が絵葉書みたいで綺麗です。
東慶寺の写真が一番好きです。

今年も遊行時の大イチョウが見事ですね。
風が吹いて葉が舞った時、真下に居たいです。
どんな景色になるのでしょうかね。

やっぱり東慶寺の最初の写真が素敵です。

Posted by ロッキーママ at 2009.12.08 19:17 | 編集
日頃の行いがよかったようで(笑)。

遊行寺の大銀杏、今年も見事ですね。
このフォルム、好きです。
黄金色の大きな塊りがうねっているようで、迫力満点です。

名残りの紅葉、いつまで見ることができますかかね。
Posted by goro’s at 2009.12.09 02:49 | 編集
Dear,グリーンストライプ様

間に合いましたね。綺麗!
日ごろの行いが。。。?

大きなイチョウの下には。。?と
気(木)になるくまさんでした。
Posted by もりの・くまさん at 2009.12.09 09:27 | 編集
ポージィさん

>土曜の晩からの雨にも散ってしまわず、十分間に合いましたね。
自覚していらっしゃるより、日ごろの行いが良いのかな?(笑)

あは、ははは。

>遊行寺は、本名を「無量光院 清浄光寺」というのですか…
覚えられそうにないです。神奈川へ越してきて以来ずっと遊行寺だったので。
大イチョウが今年もまっ黄色ですね。毎年同じことを言ってる気もしますが、
根元に車を停めるのは木のためにもやめるべきですね。

土曜に行けてたら、人気のない広い境内で、悠然とした大銀杏を撮れたのですが・・・
日曜は骨董市なんです。(すっかり忘れていました)
仰る通りで、僕もどうなのよ!と思ってしまいますが、結局はて寺が容認しているわけで、不況の最中寺経営も大変なのでしょうね・・・

>余談ですが、神奈川へ来てからの2つ目の住まいは、遊行寺坂を上りきって
さらに北へ、藤沢市と境を接している戸塚区影取にあったんですよ。
そのときの11ヶ月だけ横浜市戸塚区民でした。

おお。ポージィさんとは既に長いお付き合いになりましたが、戸塚区民さったことは初めて伺った気がします。
なるほど、土地勘はつかめます。あのあたりだと戸塚区役所とかに行くの遠いですね。
僕は駅まで徒歩15分ぐらいなので、丁度良いです〜。

>鎌倉の紅黄葉たち、さすがに周りの景色ともしっくり溶け合って見事絵になりますね。
ほんと美しいです。うっとり…

東慶寺と浄智寺でもこれだけ紅葉具合に差がありますから、今年は色のめりはりは乏しいですが、名残りは長く続きそうですね♪

>今回、数ある素適なお写真の中でも、「真言律宗 称名寺」の下から5枚目の
ひなびた感じが、なんだか妙に気に入りました。

あ、そうですか!
ありがとうございます。
実は、最後までこれを掲載するかで、セレクトに悩んだのでした。。
Posted by noodles3 at 2009.12.09 13:31 | 編集
ロッキーママさん

>すごい、すべての写真が絵葉書みたいで綺麗です。
東慶寺の写真が一番好きです。

ありがとうございます。
日頃の切磋琢磨、努力の甲斐あり、それなりの写真になってきました。
絵はがき販売は面倒くさいので、フリー素材にでも売ろうかなあ。花散策足代&飯代ぐらいになればありがたいのですが・・・

>今年も遊行時の大イチョウが見事ですね。
風が吹いて葉が舞った時、真下に居たいです。
どんな景色になるのでしょうかね。

うっ。ひょっとしてそれってリクエストでしょうか?(笑)
まあ一期一会ですが、僕もちょっとその気になってます。
今週末当たり風はあるだろうか?(笑)

>やっぱり東慶寺の最初の写真が素敵です。

ありがとうございます。
グラデーションが素敵ですよね♪
Posted by noodles3 at 2009.12.09 13:38 | 編集
goro'sさん

>日頃の行いがよかったようで(笑)。

笑。駄目だったたら、「日頃の行いが悪うございました」で行こうと思っていました。

>遊行寺の大銀杏、今年も見事ですね。
このフォルム、好きです。
黄金色の大きな塊りがうねっているようで、迫力満点です。

ありがとうございました。
骨董市が邪魔でしたが・・・

>名残りの紅葉、いつまで見ることができますかかね。

まだまだ緑緑したモミジも多いので、結構長く楽しめるかも知れません。少なくとも鎌倉と自然教育園では・・・
Posted by noodles3 at 2009.12.09 13:42 | 編集
もりの・くまさん

>Dear,グリーンストライプ様

>間に合いましたね。綺麗!
日ごろの行いが。。。?

間に合いました♪
ありがとうございます。

日頃の〜、ですが、↑のgoro'sさんが先週末、都内の紅葉風景をブログにアップなさったときに、僕が入れたコメントへの返答だったのです。

>大きなイチョウの下には。。?と
気(木)になるくまさんでした。

これは骨董市なんです。
良かったら過去記事もご覧下さい。

http://bosskusabana.blog81.fc2.com/blog-entry-345.html

広〜い境内の雄大な大銀杏です♪
Posted by noodles3 at 2009.12.09 13:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。