--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.12.07

紅葉百景(前編)/09年、四季の花(217)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00kouyou_09_12_07.jpg
連日お伝えしてきた「ふわふわ系」ラストは、
追いかけているご本人が、まだふわふわに至らず・・・
ってことで、急遽「2009年紅葉百景」です。
本日は色づきはじめたころからの、鎌倉以外の景色をお楽しみ下さい♪



10月3日。坂東観音巡り第28番札所 滑河山 龍正院(滑河観音)
千葉県成田市滑川1196
01kouyou_09_12_07.jpg

02kouyou_09_12_07.jpg



10月10日。坂東観音巡り第18番札所 日光山 中禅寺(立木観音)
栃木県日光市中禅寺歌ケ浜2578
03kouyou_09_12_07.jpg

04kouyou_09_12_07.jpg



10月10日。日光山 輪王寺
栃木県日光市山内2300
05kouyou_09_12_07.jpg

06kouyou_09_12_07.jpg



11月7日。雨降山大山寺
神奈川県伊勢原市大山724
07kouyou_09_12_07.jpg

08kouyou_09_12_07.jpg



11月15日。坂東観音巡り第30番札所 平野山 高蔵寺(高倉観音)
千葉県木更津市矢那1245
09kouyou_09_12_07.jpg

10kouyou_09_12_07.jpg



11月22日。浮岳山 昌楽院 深大寺
東京都調布市深大寺元町5-15-1
11kouyou_09_12_07.jpg

12kouyou_09_12_07.jpg



11月29日。東京国立博物館
東京都台東区上野公園13−9
13kouyou_09_12_07.jpg

14kouyou_09_12_07.jpg



12月5日。浮岳山 昌楽院 深大寺
東京都調布市深大寺元町5-15-1
15kouyou_09_12_07.jpg

17kouyou_09_12_07.jpg

18kouyou_09_12_07.jpg

19kouyou_09_12_07.jpg

20kouyou_09_12_07.jpg

21kouyou_09_12_07.jpg

22kouyou_09_12_07.jpg

23kouyou_09_12_07.jpg










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/540-758b03a5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ん~~~ 楽しませていただきました。
様々な形の葉の様々な色合い、染まり具合。グラデーションや
スポットライトを浴びたかのような部分的な色付き。
秋が深まるにつれ紅黄葉の色合いもまた深みを増していく様子。
季節の移ろいを感じつつ拝見しました。

トップの紅葉を背景に柔らかな日差しを浴びるおみくじのお写真には、
紅葉の季節=祈りの季節であるとしても何ら違和感は感じない、
という思いが湧き、ラストの散り落ちた葉たちの、土に還る直前の姿にも
心打たれ、
今日の紅葉には、何やら敬虔な気持ちになりました。
Posted by ポージィ at 2009.12.07 20:07 | 編集
秋の夕日に照る山モミジ、と国立博物館の紅葉を見て思いました。
今年はあまり綺麗では無いと感じていましたが、やはりいつもより色が薄いです。
寒くないですものね。
でも、四季のある日本ならではの風景ですね。

うちのお月見がなぜ風流なのでしょうか?
何か違っていますか?
Posted by ロッキーママ at 2009.12.07 20:12 | 編集
今年の色付きはイマイチだといいつつ、なんだかだと楽しませていただきました。
そろそお終いですね。
今日は陽射しはありましたが、その割りには寒い一日でした。
確実に冬に向かっています。
Posted by goro’s at 2009.12.08 00:57 | 編集
ポージィさん

>ん~~~ 楽しませていただきました。
様々な形の葉の様々な色合い、染まり具合。グラデーションや
スポットライトを浴びたかのような部分的な色付き。
秋が深まるにつれ紅黄葉の色合いもまた深みを増していく様子。
季節の移ろいを感じつつ拝見しました。

楽しんでいただき、なによりです♪
花はないなりに、息子と寺巡りしている間の親父(僕)の行動がおわかりになったかと・・・(笑)。

>トップの紅葉を背景に柔らかな日差しを浴びるおみくじのお写真には、
紅葉の季節=祈りの季節であるとしても何ら違和感は感じない、
という思いが湧き、ラストの散り落ちた葉たちの、土に還る直前の姿にも
心打たれ、
今日の紅葉には、何やら敬虔な気持ちになりました。

息子の御朱印を待っている間の親父(僕)の行動もバレちゃいました(笑)。。
暇=ゆとりです。柔らかな西日に透けるおみくじにさえ、カメラを向けてしまいます。

枯葉には、何故か魅せられますね♪
Posted by noodles3 at 2009.12.08 16:18 | 編集
ロッキーママさん

>秋の夕日に照る山モミジ、と国立博物館の紅葉を見て思いました。
今年はあまり綺麗では無いと感じていましたが、やはりいつもより色が薄いです。
寒くないですものね。
でも、四季のある日本ならではの風景ですね。

仰るように、今年はパッと華やかな紅葉はありませんでした。いまだ緑緑したモミジもあります。
ですが、やはり貧弱でも紅葉は押えとかなきゃ、一年が終わりません(笑)。

>うちのお月見がなぜ風流なのでしょうか?
何か違っていますか?

ええっ?
だって、一般家庭でのお月見は、大抵切り花のススキを買ってきて、お団子置いて、、、ってのが定番だと思いますよ。
Posted by noodles3 at 2009.12.08 16:23 | 編集
goro'sさん

>今年の色付きはイマイチだといいつつ、なんだかだと楽しませていただきました。
そろそお終いですね。
今日は陽射しはありましたが、その割りには寒い一日でした。
確実に冬に向かっています。

僕だけじゃないのはわかっていますが、今年は仕事が最悪でした。文字通り「寒い冬」になりそうです・・・

ふきのとうの「白い冬」はマイカラオケ率ナンバーワンなんだけども(苦笑)。。。
Posted by noodles3 at 2009.12.08 16:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。