--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.20

ヒメツルソバ♪/09年、四季の花(207)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00himeturu_09_11_20.jpg
毎年楽しみな北鎌倉円覚寺のヒメツルソバ。
トップの写真は、同境内のいつもと違うエリアのもの。正にピンクの絨毯!
が、立入り禁止エリアでした・・・

こちらは同境内の池の淵に広がるヒメツルソバ。
01himeturu_09_11_20.jpg

02himeturu_09_11_20.jpg


そして以下、お馴染みのコーナーに群生するヒメツルソバ。
ひとつ一つも金平糖のようで可愛いですが、群落を眺めるのが醍醐味。
富良野のラベンダーと同じですね。
では、今年も圧倒されてくださいな♪

03himeturu_09_11_20.jpg
【ヒメツルソバ】
姫蔓蕎麦。タデ科イヌタデ属。インド北部、ヒマラヤ原産。
10月24日~11月8日撮影。

04himeturu_09_11_20.jpg

05himeturu_09_11_20.jpg

06himeturu_09_11_20.jpg

07himeturu_09_11_20.jpg

08himeturu_09_11_20.jpg

09himeturu_09_11_20.jpg

10himeturu_09_11_20.jpg


参拝客も思わず脚を止めるほど。
女の子が、プレートに見入って、
「へえ、ヒ・メ・ツ・ル・ソ・バっていうんだ!」
さて、右の男の子ふたり。
僕も聞いちゃいませんが、どちらが彼氏だと思いますか?

11himeturu_09_11_20.jpg

花言葉:愛らしい、気がきく










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/530-07913ab8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うっわー! 1枚目からして圧倒されました!!
見事なピンクの絨毯ですね。花がたくさん付いてる。
日当たりよくて立ち入り禁止で踏まれることもなくのびのびと
育ったんでしょうか。
2枚目も水とよく映えてていい雰囲気ですね。3枚目の横から姿もいいなぁ。
毎年見せていただくまでは「円覚寺のヒメツルソバ」は忘れているんですが、
見せていただくととっても嬉しいです。

女の子1人と男の子2人 はて、3人はただのお友達だと思います。
理由はなくて、ただの勘でーす。
Posted by ポージィ at 2009.11.20 20:11 | 編集
禁止エリアの写真、素敵ですね。

ここまで咲いていると、すごいとしか云えません。
円覚寺がピンクに染まっているみたいです。

今月末に行く予定ですが、咲いているといいなぁ~。

Posted by ロッキーママ at 2009.11.20 20:37 | 編集
2回目ですみません。
質問の答えを書くのを忘れました。

彼女の隣で一緒に屈んで花を見ているのが彼氏で、隣でボーと立っている人は付き添い人だと思います。
Posted by ロッキーママ at 2009.11.20 20:51 | 編集
今年もきましたね、ヒメツルソバの大洪水~~(笑)
いつも見せてもらってた以外にも、凄い群生があるんですね。
心持ち、ピンク度が強いような気がしますね。

いつもの群生、今年も波打って流れていますね。
いやはや、言葉を失くしてしまいます。

この年頃なら、横にいるのが彼氏でしょう。
もう少し年取っちゃうと、並びが変わる可能性もありますが(笑)。
Posted by goro’s at 2009.11.21 01:50 | 編集
Dear, グリーン様

ヒメツルソバ、可愛くって素敵ですね。
芝桜のように、結構増えそう!

ご質問の件;

くまさんも、ロッキーママさんと同様
隣の男子が、彼かと。。

好きな人のそばに、いつもいたいですよね。(*^^)v
Posted by もりの・くまさん at 2009.11.24 09:43 | 編集
ポージィさん

>うっわー! 1枚目からして圧倒されました!!
見事なピンクの絨毯ですね。花がたくさん付いてる。
日当たりよくて立ち入り禁止で踏まれることもなくのびのびと
育ったんでしょうか。
2枚目も水とよく映えてていい雰囲気ですね。3枚目の横から姿もいいなぁ。
毎年見せていただくまでは「円覚寺のヒメツルソバ」は忘れているんですが、
見せていただくととっても嬉しいです。

ありがとうございます。
立入り禁止のは、よほど立ち入ってやろうかと思ったのですが、そばに行けば行ったであまりの群生に、撮りようがないのでは?なんて逡巡し、やめました。
そのおかげで「うらやましそう」な写真になりました(笑)。

>女の子1人と男の子2人 はて、3人はただのお友達だと思います。
理由はなくて、ただの勘でーす。

なるほど。
それも一つの考えですね。
文中にも書きましたが、彼等に確認したわけではありませんし。
Posted by noodles3 at 2009.11.24 15:25 | 編集
ロッキーママさん

>禁止エリアの写真、素敵ですね。

>ここまで咲いていると、すごいとしか云えません。
円覚寺がピンクに染まっているみたいです。

>今月末に行く予定ですが、咲いているといいなぁ~。

ツルヒメソバもジュウガツザクラも大丈夫だと思います。
東慶寺ではツルリンドウも見れると思いますよ〜♪
Posted by noodles3 at 2009.11.24 15:29 | 編集
ロッキーママさん

>2回目ですみません。
質問の答えを書くのを忘れました。

>彼女の隣で一緒に屈んで花を見ているのが彼氏で、隣でボーと立っている人は付き添い人だと思います。

僕もそう思います。
彼女が関心をもったものを共有しようとするのは男の性だと思います。

ただ、がっつり恋人関係にあるとしたら、二人きりで過ごしたいのが恋人同士。

こやつらは、大学かなんかの仲間で、左の子に盛んにモーションをかけているのが真ん中の男だとも考えられますよね!

ゆえに、左の付き添い人を誘って、あくまで今は彼女の警戒をかわす作戦なのではないでしょうか。。
Posted by noodles3 at 2009.11.24 15:36 | 編集
goro'sさん

>今年もきましたね、ヒメツルソバの大洪水~~(笑)
いつも見せてもらってた以外にも、凄い群生があるんですね。
心持ち、ピンク度が強いような気がしますね。

立ち入り禁止のは、花の群落度合いがさらに凄いのでしょう。西日に当たり輝いていました♪

>いつもの群生、今年も波打って流れていますね。
いやはや、言葉を失くしてしまいます。

恒例となってしまった群生。
同時に「ああ、花の季節も終りに近づいてきたな」って感傷に浸ってしまいます。。。

>この年頃なら、横にいるのが彼氏でしょう。
もう少し年取っちゃうと、並びが変わる可能性もありますが(笑)。

笑。
わかる、わかる。。
Posted by noodles3 at 2009.11.24 15:40 | 編集
もりの・くまさん

>Dear, グリーン様

あ、お久しぶりです。
コメント感謝します。

>ヒメツルソバ、可愛くって素敵ですね。
芝桜のように、結構増えそう!

もりの・くまさんも、さすがにびっくりですか。
喜んでいただきありがとうございます!

>ご質問の件;
くまさんも、ロッキーママさんと同様
隣の男子が、彼かと。。
好きな人のそばに、いつもいたいですよね。(*^^)v

少なくともこの年頃は、そうですね(笑)。。。
Posted by noodles3 at 2009.11.24 15:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。