--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.11.10

マユミ♪/09年、四季の花(199)

00image_09_11_10.jpg
マユミが例年より早く結実し、お目当てのピンクの麗しい実が、
パカッと割れました~♪
今年も5月初旬から、追いかけてきました。
いやもう、ストーカー状態です・・・
(冒頭イメージは「一才まゆみ」という品種。10月24日撮影)

【マユミ】
檀。ヤマニシキギ(山錦木)とも。ニシキギ科ニシキギ属。日本、朝鮮原産。

※以下すべての写真が、画像クリックで正規サイズになります

5月10日撮影
01mayumi_09_11_10.jpg

5月11日撮影
02mayumi_09_11_10.jpg

5月11日撮影
03mayumi_09_11_10.jpg

6月13日撮影
05mayumi_09_11_10.jpg

6月13日撮影
06mayumi_09_11_10.jpg

マユミは、落葉低木または小高木。
基本的に雌雄異株だそうですが、雌木だけでも結実するそうな。
しなやかな材質で、弓の材料にしたのが和名の由来。
また、昔は和紙の原料として利用され、
香川県の高松市檀紙という地名のもとになったそうです。
現在はコウゾにとって代わられたそうですが、
印鑑や櫛の材料になっているとのこと。

10月9日撮影
08mayumi_09_11_10.jpg

10月21日撮影
07mayumi_09_11_10.jpg

10月31日撮影
09mayumi_09_11_10.jpg

10月31日撮影
10mayumi_09_11_10.jpg

以下すべて本日撮影
11mayumi_09_11_10.jpg

12mayumi_09_11_10.jpg

13mayumi_09_11_10.jpg

14mayumi_09_11_10.jpg

15mayumi_09_11_10.jpg

16mayumi_09_11_10.jpg

17mayumi_09_11_10.jpg

18mayumi_09_11_10.jpg

20mayumi_09_11_10.jpg

花言葉:あなたの魅力を心に刻む
合点承知。来年の再会を心に刻みましょう!









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/522-cb3b0a85
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
花の時代からの素適なマユミさんがいっぱいですね!
花もたくさん咲いて実もそのまま鈴なりに生りましたね。
 
仮種皮が白っぽいこのマユミさんは「一才まゆみ」というのですか。
実が割れるまでは地味ながら、割れてからが中の赤が映えて綺麗なんでしょうね。
でも私は外側も濃い目ピンクのタイプの方が好きです。
あぁ、可愛いな♪
あちこちで嘆いているのですが、ご近所の畑のマユミさんがまさに仮種皮が
濃い目ピンクのタイプで緑の実が出来るまではすずなりだったのに、
その後、葉も実も残らず落ちてしまったのです。
寂しいことに、この秋は赤い実も紅葉も見られず…
こうしてこちらで可愛い実をたっぷり拝見できて嬉しいです。

ススキとの共演、しっとりと和の風情がいい感じですね。
Posted by ポージィ at 2009.11.10 18:53 | 編集
トップの写真、観光協会が作るポスターみたいですね。
素敵です。

マユミさん可愛いですよね。
マユミさんが欲しかったのですが、ツリバナさんを一昨年植えました。
同じ属でも感じが違いますね。
こちらの方が華やかです。
山梨に行った時、山の至る所にマユミの赤い実があり、すごい印象的でした。

本を買う時、作者や題名を気にしないで、最初の3ページを読んで気に入ればセットで買いますので、ファンと云われても困ります。(笑)でも居眠り磐音はおもしろいです。
剣客商売、挑戦します。

Posted by ロッキーママ at 2009.11.10 20:33 | 編集
ポージィさん

>花の時代からの素適なマユミさんがいっぱいですね!
花もたくさん咲いて実もそのまま鈴なりに生りましたね。

6月から撮り始め、セレクト分だけで60カットぐらいあったのを、さらに搾ったのですが、それでもしつこかったですかね?(笑)
 
>仮種皮が白っぽいこのマユミさんは「一才まゆみ」というのですか。
実が割れるまでは地味ながら、割れてからが中の赤が映えて綺麗なんでしょうね。

お馴染み円覚寺松嶺院の鉢植えだったんです。
調べたら盆栽に使われるようですね。
後日行ったら、撤去されていました・・・

>でも私は外側も濃い目ピンクのタイプの方が好きです。
あぁ、可愛いな♪
あちこちで嘆いているのですが、ご近所の畑のマユミさんがまさに仮種皮が
濃い目ピンクのタイプで緑の実が出来るまではすずなりだったのに、
その後、葉も実も残らず落ちてしまったのです。
寂しいことに、この秋は赤い実も紅葉も見られず…
こうしてこちらで可愛い実をたっぷり拝見できて嬉しいです。

好きだからこそ、気付く頻度も多くなるのか?
今年は新たに数カ所のマユミを確認しました。
仰るように花はびっしり咲いても結実しない木が2ヶ所ほどあります。
一番濃いピンクのは、今年は全滅でした・・・

>ススキとの共演、しっとりと和の風情がいい感じですね。

ススキがらみのは、すべて自然教育園のものです♪
丈が2メートル弱なので、接写しやすく重宝しております。
Posted by noodles3 at 2009.11.11 15:22 | 編集
ロッキーママさん

>トップの写真、観光協会が作るポスターみたいですね。
素敵です。

ありがとうございます♪

>マユミさん可愛いですよね。
マユミさんが欲しかったのですが、ツリバナさんを一昨年植えました。
同じ属でも感じが違いますね。
こちらの方が華やかです。
山梨に行った時、山の至る所にマユミの赤い実があり、すごい印象的でした。

未見ですが、ツリバナの濃い実の色も素敵でしょうね。
山梨のどこですか?
是非、教えてください!

>本を買う時、作者や題名を気にしないで、最初の3ページを読んで気に入ればセットで買いますので、ファンと云われても困ります。(笑)でも居眠り磐音はおもしろいです。
剣客商売、挑戦します。

剣客商売、是非是非。語り合いましょう!
お返しに僕もそのうち居眠り磐音に朝鮮してみます。
未読本が積本状態なので、先の話になりますが・・・
Posted by noodles3 at 2009.11.11 15:27 | 編集
初恋のマユミちゃん、こんなに可愛くなって(笑)。
花時期には見かけていましたが、その後行動範囲が変わっているので、今年はまだマユミの色付いたものを見ておりません。
パクッと割れて出てくる赤い実が、可愛いですね~~
Posted by goro’s at 2009.11.12 01:16 | 編集
goro'sさん

>初恋のマユミちゃん、こんなに可愛くなって(笑)。
花時期には見かけていましたが、その後行動範囲が変わっているので、今年はまだマユミの色付いたものを見ておりません。
パクッと割れて出てくる赤い実が、可愛いですね~~

自然教育園のナンバンギセルの近くにありませんでしたか?
ススキと写っているものは、すべてそこで撮り続けたものなんですよ。

考えてみれば、例年撮って板敷きが遅過ぎたのかも知れません。
今年は赤い実、しっかり押えました〜♪
Posted by noodles2 at 2009.11.12 15:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。