--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.28

花のない実♪/09年、四季の花(191)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00image_09_10_28.jpg
昨日今日と快適な日が続いています!
さて、本日は赤い実特集。
訳あり(タイミング、撮り忘れ他)の事情で、
今年は、あるいは今年も残念ながら花を撮れなかった「花のない実」たちです。
これから花とセットアップする予定のものは除外しました。
どうぞごゆるりと♪



01umemodoki_09_10_28.jpg

02umemodoki_09_10_28.jpg
【ウメモドキ】
梅擬。モチノキ科モチノキ属。日本原産(本州~九州)。
初登場。10月24日撮影。
花言葉:知恵

花ではなく、葉が梅に似ているため梅擬(ウメモドキ)だそうな。



03senryou_09_10_28.jpg

04senryou_09_10_28.jpg

05senryou_09_10_28.jpg
【センリョウ】
千両。センリョウ科センリョウ属。
日本(本州中部以西)、中国、台湾、朝鮮半島南部、インド、マレーシア原産。
10月4日~24日撮影。
花言葉:利益、可憐、裕福、富、財産、恵まれた才能、富貴

さすがに花言葉は、お金がキーワードでした。



06nobudou_09_10_28.jpg
【ノブドウ】
野葡萄。ブドウ科ノブドウ属。東アジア原産。
10月21日撮影。
花言葉:人間愛、慈悲

毎年撮っている、我がマンション裏のキレハノブドウは、
開花前に剪定されてしまいました・・・

07ebituru_09_10_28.jpg

08ebituru_09_10_28.jpg



09hanamizuki_09_10_28.jpg

10hanamizuki_09_10_28.jpg
【ハナミズキ】
花水木。アメリカヤマボウシ(アメリカ山法師)とも。
ミズキ科ミズキ属。北米原産。
10月28日撮影。
花言葉:私の思いを受けて下さい、公平にする、返礼、華やかな恋

仲間のヤマボウシは撮っていたのですが、諸事情で逸してしまった・・・
こちらが昨年のハナミズキです。



11okuna_09_10_28.jpg

12okuna_09_10_28.jpg
【ミッキーマウスの木】
オクナ セルラータ(ミッキーマウスツリー、ミッキーマウスの木)とも。
オクナ科オクナ属。南アフリカ原産。
初登場。6月7日撮影。
花言葉:心躍る

来年はきっと、花を撮ってみせるぞ・・・



13rouagaki_09_10_28.jpg

14rouagaki_09_10_28.jpg

15rouagaki_09_10_28.jpg
【ロウヤガキ】
老鴉柿。ツクバネガキ(衝羽根柿)とも。カキノキ科カキノキ属。中国原産。
初登場。10月24日撮影。
花言葉:特になし

日本への導入は第二次世界大戦中。
京都府立植物園初代園長である菊地秋雄がもち帰ったそうな。



16sanshou_09_10_28.jpg

17sanshou_09_10_28.jpg
【サンショウ】
山椒。ミカン科サンショウ属。東アジア原産。
初登場。9月13日撮影。
花言葉:健康、魅惑

いや~、滅茶苦茶お世話になってます♪
そして、初めて実が生っている様子を見ました。
なんともかんとも。
自分のなかでは、本年ベストの写真です!



18iigiri_09_10_28.jpg
【イイギリ】
飯桐。ナンテンギリ(南天桐)とも。イイギリ科イイギリ属。
日本(本州中部~九州)、台湾、中国原産。
初登場。10月9日撮影。
花言葉:豊穣

昔、この葉でお握りを包んだそうで、「飯」の名がついたそうな。
台風一過、落下していました。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/514-cce0144f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わぁ、赤い実がいっぱい!
たわわに実っているものが多いですね。
真っ赤に色づいたものはもちろん綺麗で魅力的ですが、センリョウの最初の
お写真のように、色づき行く途中でグラデーションになっているのも、
なんとも魅力的に感じます。

ノブドウも赤い実の仲間に入れられたんですね(^^)
でも…エビヅルとされている2枚もやっぱりノブドウだと思いますよ。
http://www.geocities.jp/mc7045/sub180.htm
こちらなどで再度お確かめになってみてくださいね。

ハナミズキの紅葉とツヤツヤの赤い実とのコラボもいいですねぇ。綺麗です。
ミッキーマウスの木は直に見たことありませんが、まるで花が咲いたかのようですね!
ロウヤガキも見たことなし。筆柿などにそっくりの形が面白いです。
大きさはいかほどですか?
サンショの赤い実は私も見たことがありません。緑のときはあるんですが。
母に「サンショの実は小粒でもぴりりと辛い」と教えられたのを思い出します。

イイギリもすでに真っ赤ですね。色付き始めのをまだアップしていない私。
いいかげん遅れすぎですね~ めげずにアップしますが(笑)
Posted by ポージィ at 2009.10.28 21:51 | 編集
ウメモドキはこの時期の花材で良く使いますが、葉が梅に似ているからウメモドキとは知りませんでした。

千両はすでに、鳥に食べられたお宅が続出しています。
うちは万両、百両が赤くなっています。

ノブドウもハナミズキも散歩道にあるのですが、まだ見に行っておりません。

ミッキーマウスの木を植えている家があるのですね。
驚きです。

ロウヤガキは盆栽でしか見た事がないですが、可愛いですよね。

サンショは実が付かないのはあるのですが、実付きは珍しいですよね。
佃煮にいれるとおいしいのですが。
Posted by ロッキーママ at 2009.10.28 22:08 | 編集
ポージィさん

>わぁ、赤い実がいっぱい!
たわわに実っているものが多いですね。
真っ赤に色づいたものはもちろん綺麗で魅力的ですが、センリョウの最初の
お写真のように、色づき行く途中でグラデーションになっているのも、
なんとも魅力的に感じます。

マンリョウの花は撮ってあるのですが、センリョウは見事に逃しました。マンリョウより早めに咲くようですね。
悔しいから青い頃から実の色の変化を撮っていました(笑)。

>ノブドウも赤い実の仲間に入れられたんですね(^^)
でも…エビヅルとされている2枚もやっぱりノブドウだと思いますよ。
http://www.geocities.jp/mc7045/sub180.htm
こちらなどで再度お確かめになってみてくださいね。

やはりな・・・
実は今年我がマンションのものが撮れなくなった時点で、北鎌倉東慶寺で「あ、ノブドウだ! 実だけでもここのを撮ろう」 と狙っていたんです。で、色づいてきて撮影したら・・・
なんと無料配布している花だより(カラーコピーなんですが)に、「えび蔓」と表記されていて、悩みまくりました。
ありがとうございます。

>ハナミズキの紅葉とツヤツヤの赤い実とのコラボもいいですねぇ。綺麗です。

花の逃したのが、いまも悔しい・・・

>ミッキーマウスの木は直に見たことありませんが、まるで花が咲いたかのようですね!

これは、鎌倉の大功寺です。
ノリウツギとかを撮りに行ったら、オオオオ!ってな感じでした。その時点で花を逃した悔やみに苛まれました。来年こそは・・・

>ロウヤガキも見たことなし。筆柿などにそっくりの形が面白いです。
大きさはいかほどですか?

大きめのプチトマトの先を尖らした感じです。

>サンショの赤い実は私も見たことがありません。緑のときはあるんですが。
母に「サンショの実は小粒でもぴりりと辛い」と教えられたのを思い出します。

僕が料理に使うのは、友人のネパール人がお土産にくれたもので、まだ大量にストックがあります。
こんな状態で生るのかと思うと感慨深いものがありますね♪
マクロズームで撮ったおかげで、バックのボケあしといい、空気感のある写真が撮れましたあ♪♪

>イイギリもすでに真っ赤ですね。色付き始めのをまだアップしていない私。
いいかげん遅れすぎですね~ めげずにアップしますが(笑)

僕の知ってるイイギリは大木ばかりで、撮影不可のものばかりなんです。こうやって落ちたものでないと撮れません。
イイギリの実を見ると、いつもゴローさんにもらったお飾りを思い出します。
Posted by noodles3 at 2009.10.29 12:38 | 編集
ロッキーママさん

>ウメモドキはこの時期の花材で良く使いますが、葉が梅に似ているからウメモドキとは知りませんでした。

そうなんですよ!
花は撮りのがしたのですが、調べると梅とは似ていませんでした。

>千両はすでに、鳥に食べられたお宅が続出しています。
うちは万両、百両が赤くなっています。

ヒャクリョウは未見です。
今回のはみな鎌倉の寺ですが、決行冬まで持ちこたえます。

>ノブドウもハナミズキも散歩道にあるのですが、まだ見に行っておりません。

ノブドウは自宅裏のフェンスのものが撮れなくなったのが、残念でなりません。

>ミッキーマウスの木を植えている家があるのですね。
驚きです。

鎌倉の大功寺のものです。
来年こそは、黄色の花を撮りたいです。

>ロウヤガキは盆栽でしか見た事がないですが、可愛いですよね。

ああ、さすがにご覧になってますか!
>
>サンショは実が付かないのはあるのですが、実付きは珍しいですよね。
佃煮にいれるとおいしいのですが。

これは大船の某寺境内で見つけました。
ヒガンバナの頃でした。
Posted by noodles3 at 2009.10.29 18:45 | 編集
「花のない実」って、一体どんな実なんじゃいと突っ込んでいましたが、「花の写真を撮っていない実」だったんだ。
そうだよね、花のない実なんて、この世に存在する訳ないもんね(笑)。

いろいろな実、色付いてきてますね。

このミッキーマウスノキ、大きそうですね。
地植えなんですか?
是非とも花を撮ってください。

ロウヤガキ、ネットだは見ていましたが、可愛いです。
どのくらいの大きさですか?
あっ、そうですか、プチトマトを尖らしたほどですね(笑)。

サンショウの、きれいに撮れていますね。
私もブログを始めた年に1度だけ見たことがありますが、以来見かけません。

イイギリ、初登場でしたっけ。意外です。
中目の街の駐車場に、若い木があるんだけどな(笑)。
目黒高校の近くです。
Posted by goro’s at 2009.10.30 02:01 | 編集
goro'sさん

>「花のない実」って、一体どんな実なんじゃいと突っ込んでいましたが、「花の写真を撮っていない実」だったんだ。
そうだよね、花のない実なんて、この世に存在する訳ないもんね(笑)。

あるわけないです(笑)。

>いろいろな実、色付いてきてますね。

そうですね。ゴローさんなんかかなり撮っているんじゃないですか?

>このミッキーマウスノキ、大きそうですね。
地植えなんですか?
是非とも花を撮ってください。

地植えで、2メートル以上あります。
おお、ここにいたのか〜!ってなもんです。
大功寺のあ婆ちゃんが花好きで、四季折々色々な花を楽しめるのですが、中でもこのミッキーマウスの木は、お婆ちゃんの自慢なんだそうです。撮っているとき他の見物客がそう話していました(笑)。

>ロウヤガキ、ネットだは見ていましたが、可愛いです。
どのくらいの大きさですか?
あっ、そうですか、プチトマトを尖らしたほどですね(笑)。

笑。僕は無性に食べてみたくなりましたが。。。

>サンショウの、きれいに撮れていますね。
私もブログを始めた年に1度だけ見たことがありますが、以来見かけません。

いや〜、改新の作です。洗面所に飾ろうかと思っているところです(笑)。
そうですか、ロッキーママさんも仰ってますが、珍しいんでしょうか?

>イイギリ、初登場でしたっけ。意外です。
中目の街の駐車場に、若い木があるんだけどな(笑)。
目黒高校の近くです。

ええっ?
もうちょっと詳細を〜!!!
Posted by noodles3 at 2009.10.30 16:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。