--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.22

シャクチリソバ♪/09年、四季の花(187)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00shakutiri_09_10_22.jpg
【シャクチリソバ】
赤地利蕎麦。宿根ソバ、ヒマラヤソバとも。タデ科のソバ属。
インド・チベット・中国原産。
10月11日~19日撮影。

01shakutiri_09_10_22.jpg

和名の由来は、本草綱目の「赤地利」がこの植物にあたるとして、
牧野富太郎博士が同定、命名したそうな。
因に、本草綱目とは中国明朝の李時珍(1518年~1593年)が27年を
費やして1596年に上梓した、いわゆる漢方の基礎になる薬学著作。
初版から数年後には、既に日本にもちこまれ、和刻本が数多く出版され、
それらは3系統14種類におよぶとのこと。

03shakutiri_09_10_22.jpg

04shakutiri_09_10_22.jpg

日本では薬用・食用として渡来したものが帰化。
本家蕎麦との違いは、蕎麦は一年草で、シャクチリソバは多年草。
地下茎で冬を越し、地上に這う茎から根(不定根)を出して繁殖する。
従って、蕎麦畑以外の場所に野生化して通年咲くものは
ほとんどがこのシャクチリソバと断定していいと思います。

なお蕎麦や韃靼蕎麦(だったんそば)は、葉緑体DNAの研究により、
このシャクチリソバから独立分化したものだとされる。

05shakutiri_09_10_22.jpg

純白の花弁(萼)と中心の緑、密腺の黄色、濃いピンクの葯が、
なんとも可愛らしいコントラストを奏でています♪

※さらに詳細を知りたい方は、過去記事を参照されたい。

06shakutiri_09_10_22.jpg











この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/510-cd8dc39a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
トップは、秋の夕日に照る花ですね。

びっしりびっしり、たくさん生えていますね!
ラストのお写真の、この斜面にに群生していたのですか?
近くの駐車場の隅で初めて間近で見たとき、その可愛さにほれました。
そう、最後から2枚目のお写真のこの可愛らしさに。
でも、昨年から駐車場の手入れが徹底するようになって、見られなく
なってしまいました。少なくとも遠目には見えない。近くまで行ったら
少しは頑張っているかしら。会えなくなったとなると思いは募ります。

Posted by ポージィ at 2009.10.22 16:49 | 編集
シャクチリソバ、好きですよ。
赤い葯に萌えています~~♪
街を流していると、ここにもってところに咲いていたりします。
でもnoodlesさんのこのポイントが、いちばんですね。
刈り取られても、瞬く間に再生してきますよね。
新芽を食べてみましたが、あまり美味しくなかったです(笑)。
Posted by goro’s at 2009.10.23 02:53 | 編集
ポージィさん

>トップは、秋の夕日に照る花ですね。

あは。実は午前中なんです。
快晴でしたが、霞んでいたのかも知れません。。

>びっしりびっしり、たくさん生えていますね!
ラストのお写真の、この斜面にに群生していたのですか?

そうです。会社近所の西郷山公園です。
僕のフィールドではここのが一番なんです♪

>近くの駐車場の隅で初めて間近で見たとき、その可愛さにほれました。

ああ、そうでしたね!
確かドラッグストアの駐車場だったんですよね?

>そう、最後から2枚目のお写真のこの可愛らしさに。
でも、昨年から駐車場の手入れが徹底するようになって、見られなく
なってしまいました。少なくとも遠目には見えない。近くまで行ったら
少しは頑張っているかしら。会えなくなったとなると思いは募ります。

あらら。地下茎まで根こそぎだと、危ないですね。
西郷山公園も一昨年にガッツリ除草され、昨年は勢力が縮小していたんですが、今年はまた盛り返したようですよ〜♪
Posted by noodles3 at 2009.10.23 16:04 | 編集
goro'sさん

>シャクチリソバ、好きですよ。
赤い葯に萌えています~~♪
街を流していると、ここにもってところに咲いていたりします。
でもnoodlesさんのこのポイントが、いちばんですね。
刈り取られても、瞬く間に再生してきますよね。
新芽を食べてみましたが、あまり美味しくなかったです(笑)。

萌え〜といえば、今年はハゼランを撮れませんでした。
タイミングもありますが、マイフィールドのハゼランは希少になってきています〜(悲)

西郷山公園のも、昨年一旦勢力を落としましたが、今年はまた見事に盛り返しています。

あ、新芽食べましたか!
やはり、薬は苦しでしょうか???
蕎麦にしても、美味しくないのかも知れませんね。
Posted by noodles3 at 2009.10.23 16:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。