--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.17

秋の華、菊2。

【バーレクィン】
00barrekuin.JPG


【ドラマティック】
02doramateikku.JPG


【ダックス】
03dakkusu.JPG


【フィデサ】
04fidesa.JPG


【ジェム】
05jemu.JPG


【サーモングランス】
06sarmonguransu.JPG


【パプリカ】
07papurika.JPG


【ファンシャイン】
08fanshain.JPG


【江戸菊下谷詩人】
09edogiku_simoyasijin.JPG


【ポリッシュマーブル】
10porisshumarburu.JPG


【ピンクマーブル】
11pinkumarburu.JPG


【古典菊】
12kotengiku.JPG


【食用菊 もってのほか】
12mottenohoka.JPG


【小菊(盆栽)】
13kogiku1.JPG


14kogiku2.JPG


15kogiku3.JPG


16kogiku4.JPG


17kogiku5.JPG




000kikuten.JPG


先日お伝えしたフラワーセンター大船植物園の菊展で、各賞が決定したとのことで先週末行ってきました。文部大臣賞とか色々ありましたが、僕には皆似たように見えてどこが優秀なのかわかりませんでした。
薔薇園(昨日更新)も素敵でしたが、まだまだ小菊の様々な品種がありましたので、一気にご紹介します。ごゆっくりどうぞ……。



この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/51-3b956edb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
なんて美しいのでしょう。小菊は控えめな美しさに惹かれていまして、よく飾ります。でも名前までは調べていなくて・・ファンシャインと言うのか♪ふわふわで可愛くて見かけると必ず買い求める小菊によく似ています。たしかこんな感じでした。今日は黄色の小菊を飾っております。
いつのまにかブログが分かれたのですか・・?ブラックさんにもお邪魔します♪洋楽も大好きなのです。エリッククラプトンとかオアシスとか・・いろいろ♪
Posted by 柊リンゴ at 2006.11.17 18:11 | 編集
菊も奥が深いですね。最近は可愛い花も増えてきました。単なる仏花というイメージを払拭しつつありますね。

ファンシャインが可愛い!ベビー服みたいです。ふわふわ、ぽわぽわしていて。

江戸菊下谷詩人という花も個性的で素敵。万人に受け入れられるタイプじゃないけど、印象に残る花ですね。
Posted by てんてん at 2006.11.18 00:16 | 編集
菊展、何回か見たことはありますが、確かに何が優秀なのかわかりませんね。何かしらの基準があるのでしょうね。

もってのほか、美味しいですよ。もしまだでしたら、一度食べてみて下さい。
Posted by sakayu331 at 2006.11.18 06:23 | 編集
ん~きれいですねぇ…
日本から西洋へ渡って品種改良された花たちは、
たいてい豪華絢爛に変身して、私などはちょっと重いかなぁ…
と思ってしまうのですが、菊たちはマムになってもあまり
重たくなりすぎず、
菊の元々の良さも残っていて、むしろマムたちのほうが好きかもしれません。
上の写真の中では、ドラマティックがいちばん気に入りました(^^)
Posted by ポージィ at 2006.11.18 17:22 | 編集
柊りんごさん

>なんて美しいのでしょう。小菊は控えめな美しさに惹かれていまして、よく飾ります。でも名前までは調べていなくて・・ファンシャインと言うのか♪ふわふわで可愛くて見かけると必ず買い求める小菊によく似ています。たしかこんな感じでした。今日は黄色の小菊を飾っております。

花屋さんには、色々な小菊が売っているのですね?
今回の後半の盆栽の小菊も、普通に民家のお庭に盆栽ではなく咲いていたりしますね!

>いつのまにかブログが分かれたのですか・・?ブラックさんにもお邪魔します♪洋楽も大好きなのです。エリッククラプトンとかオアシスとか・・いろいろ♪

ブラックストライプはかなり偏ったロックだけなんで、濃いです(笑)。。
Posted by noodles at 2006.11.20 13:23 | 編集
sakayu331さん

>菊展、何回か見たことはありますが、確かに何が優秀なのかわかりませんね。何かしらの基準があるのでしょうね。

一回目に行ったとき、審査員の方々があれこれノートに書き込んでいらしたので、確固たる基準があるのでしょうね。

>もってのほか、美味しいですよ。もしまだでしたら、一度食べてみて下さい。

温泉旅館の夕食で、酢の物で食べた憶えがあります(笑)。
Posted by noodles at 2006.11.20 13:25 | 編集
てんてんさん

>菊も奥が深いですね。最近は可愛い花も増えてきました。単なる仏花というイメージを払拭しつつありますね。
ファンシャインが可愛い!ベビー服みたいです。ふわふわ、ぽわぽわしていて。

ですね!ファンシャイン可愛いです!!

>江戸菊下谷詩人という花も個性的で素敵。万人に受け入れられるタイプじゃないけど、印象に残る花ですね。

不思議な造形です。
結構大振りで、存在感ありましたよ~。
Posted by noodles at 2006.11.20 13:28 | 編集
ポージィさん

>ん~きれいですねぇ…
日本から西洋へ渡って品種改良された花たちは、
たいてい豪華絢爛に変身して、私などはちょっと重いかなぁ…
と思ってしまうのですが、菊たちはマムになってもあまり
重たくなりすぎず、
菊の元々の良さも残っていて、むしろマムたちのほうが好きかもしれません。
上の写真の中では、ドラマティックがいちばん気に入りました(^^)

何も智識のない僕にはどれも新鮮でした。
色々な品種があるんですね。
ドラマティックの薄いオレンジも微妙な美しさですね♪
Posted by noodles at 2006.11.20 13:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。