--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.10.09

キク科2態/09年、四季の花(179)

※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります
00kinmoku_09_10_09.jpg
台風一過。
色々な意味で、様々なことが通り過ぎた一週間でしたが、
本日、キンモクセイが開花。街に芳香が漂いはじめました。
無情にも季節は確実に移ろっています。
そうやって時がすべてを曖昧にしていくんでしょうね・・・



01dando_09_10_09.jpg
【ダンドボロギク】
段戸襤褸菊。オオボロギクとも。キク科タケダグサ属。北米原産。
初登場。10月4日撮影。

02dando_09_10_09.jpg

03dando_09_10_09.jpg

04dando_09_10_09.jpg

05dando_09_10_09.jpg

ダンドボロギクは、種子で繁殖する一年草。
1933年、愛知県の段戸山で発見された帰化植物で、若葉は食用とされるそうな。
ノボロギク同様、花が開かない地味な存在ですが、
初見なので、記録しておきます。



06dando_09_10_09.jpg
【コメナモミ】
小雌菜もみ。キク科メナモミ属。中国原産。
初登場。10月9日撮影。

和名の由来は同じキク科に、未見ですがまずメナモミ(雌菜もみ)があり、
それに対してのコメナモミ(小雌菜もみ)。
因にメナモミの由来はオナモミ(雄菜もみ)に対応してだそうで、
ややこしくてすみません。
弥生時代後期に中国より、オナモミ→メナモミ→コメナモミの順に
渡来したため命名分けされたそうな。
史前帰化植物ですね。

07dando_09_10_09.jpg

08dando_09_10_09.jpg

花の下に突き出た5本の総苞片から粘液を出し、異媒体に付着する引っつき虫。
ノブキに似ています。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/502-8e728175
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
キンモクセイが香り始めましたね。
嫌いな方もいる中、私は大好きな花と香りですが、
同時にこの香りは、毎年センチメンタルな感情を掻き立てる
スイッチのような役割も果たしています。
辛くても悲しくても嬉しくても、時は過ぎ去っていきます。
その、時の流れがトゲトゲちくちくを少しずつ丸くしていって
くれることもありますね。かかる時間は様々ですけれど。

コメナモミ、初めて拝見しました。ノブキと似ているなぁと思いましたよ。
ちょっと苦手系というのも同じ感想です。
コメナモミに限らずメナモミも見たことありませんが、この頃では
オナモミに出会うこともうんと少なくなりました。
 
Posted by ポージィ at 2009.10.09 17:47 | 編集
今朝は早くからキンモクセイが香ってきました。

辛さや悲しさは、自分自身で昇華させなければいけないですが、それを見守っている周りの人はもっと辛いと思います。たいへんな1週間でしたね。

ダンドボロギク可愛いですよね。
大好きです。

舌をかみそうな名前のコメナモミ、うちの方にはいないです。
歴史のある植物なんですね。



Posted by ロッキーママ at 2009.10.09 20:32 | 編集
自分ではダンドボロギクに出会ったつもりでおりましたが、ひょっとしたら未見かもしれません。
筒状花が、こんなにピンクのものを見た憶えがありませんから。
なんだか可愛いですね~~

コメナモミは、まったく見たことありません。
面白い形していますね。
メナモミも見たことありません。
オナモミ、中目で今年はたくさん見かけましたが、その後はどうなっているんでしょうか。
チェックしていますか?

オナモミ、メナモミ、コメナモミ。
3回言ってみてください~~

大変な1週間でしたね。
時が流れ、季節が移ろっていくからこそ、嫌なこと辛いことが薄れていくこともあります。
自分にも言い聞かせています。
Posted by goro’s at 2009.10.10 01:52 | 編集
ポージィさん

>キンモクセイが香り始めましたね。
嫌いな方もいる中、私は大好きな花と香りですが、
同時にこの香りは、毎年センチメンタルな感情を掻き立てる
スイッチのような役割も果たしています。
辛くても悲しくても嬉しくても、時は過ぎ去っていきます。
その、時の流れがトゲトゲちくちくを少しずつ丸くしていって
くれることもありますね。かかる時間は様々ですけれど。

僕は好きな香り♪
匂いを発する花って、視覚以外の郷愁を誘いますよね。
時の流れに悪い夢も良い思い出になれば良いのですが。。。

>コメナモミ、初めて拝見しました。ノブキと似ているなぁと思いましたよ。
ちょっと苦手系というのも同じ感想です。
コメナモミに限らずメナモミも見たことありませんが、この頃では
オナモミに出会うこともうんと少なくなりました。

オナモミもアメリカ産のオオオナモミに席巻されてしまいました。
コメナモミ、器量は悪いですが、初見ということでひとつ(笑)。
Posted by noodles3 at 2009.10.13 17:10 | 編集
ロッキーママさん

>今朝は早くからキンモクセイが香ってきました。

辛さや悲しさは、自分自身で昇華させなければいけないですが、それを見守っている周りの人はもっと辛いと思います。たいへんな1週間でしたね。

先ほど、電話で話しましたが、少しは落ち着いたようです。
本人の落ち込み様は、周りの比じゃありません。
少し長い時を要するようです。。。

>ダンドボロギク可愛いですよね。
大好きです。

あ、ロッキーママさんの周囲にも咲いていますか!
こういう質素な花を見ると、つい夢中になってしまします(苦笑)。。

>舌をかみそうな名前のコメナモミ、うちの方にはいないです。
歴史のある植物なんですね。

なんとも地味で、通り過ぎてしまうところでした。。。
Posted by noodles3 at 2009.10.13 17:15 | 編集
goro'sさん

>自分ではダンドボロギクに出会ったつもりでおりましたが、ひょっとしたら未見かもしれません。
筒状花が、こんなにピンクのものを見た憶えがありませんから。
なんだか可愛いですね~~

撮ってるときは、必死でこんなに可愛い色だと気付きませんでした(笑)。

>コメナモミは、まったく見たことありません。
面白い形していますね。
メナモミも見たことありません。
オナモミ、中目で今年はたくさん見かけましたが、その後はどうなっているんでしょうか。
チェックしていますか?

実は、最近もっぱら自然教育園に脚を運び、中目にはあまり行っていません。このコメナモミも自然教育園で発見しました。
プレートもなく、見過ごしそうでした。。

>オナモミ、メナモミ、コメナモミ。
3回言ってみてください~~

笑。コメナモミで噛みますね。。

>大変な1週間でしたね。
時が流れ、季節が移ろっていくからこそ、嫌なこと辛いことが薄れていくこともあります。
自分にも言い聞かせています。

まあ、本人の辛さは半端ではありません・・・
Posted by noodles3 at 2009.10.13 17:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。