--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.15

悟りの仙人、降臨なり。

さて、9月初旬に発見したセンニンソウ。
このときは、草花世界に未熟な僕には未だ名前の由来が飲みこめていなかった。
01se.jpg


そして、9月下旬に髭がはえ、仙人に変貌した姿を発見。
そのとき色々調べたが、この仙人はさらに悟りの境地へと達観すると知り、以来そのお姿になるのをじっと見守ってきた。
そう、この仙人は浮き世に身をやつし、菩提樹の下で悟りへと向かう若かりし仏陀同様、修行途中であった。
02se.jpg


13se.jpg


先週日曜、限りなく澄み渡り、地平線に沿って雲が這いつくばる、なにやら“あのお方”の降臨を予感させるような神秘的な蒼空の下……。
00se.JPG


03se.JPG


04se.JPG


05se.JPG


06se.JPG


07se.JPG


08se.JPG


09se.JPG


ヘクソカズラくんも実となり、仙人様が興ずる蹴鞠となりけり……。
10se.JPG






どうですか!!
達観した老仙人様達が、浮き世の戯れ言をあざ笑うかのように乱舞していましたよ!

この仙人が“仙人草”と同調して観えるかどうかは、貴方のイマジネーション次第なり。
11se.jpg


【センニンソウ】
仙人草、ウマクワズ(馬喰わず)とも、キンポウゲ科。日本、中国原産。
毒草であるが、漢方として珍重され扁桃腺を患う方が必死で探しまわる草花でもある。





この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/50-aba5d857
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わぁぃ!物語仕立て、楽しませていただきました。
どうなったのどうなったの?と早く知りたくて
スクロールする指がわななきましたよ(^^)

赤くなってる!白いひげを振り乱し赤くなって乱舞してますね!
これぞ仙人の降臨でしたか。
(とっさに「酔拳」を思い出してしまいました)

最後にご登場の仙人様は、ちょっとふくよかでいらっしゃいますね。
Posted by ポージィ at 2006.11.15 18:37 | 編集
追伸:
仙人の絵の一つ前のお写真、
ヘクソカズラの実がメインになってますが、
こちらの解釈はどのように… ?
Posted by ポージィ at 2006.11.15 18:44 | 編集
お~~~!!!
見事に赤ら顔のじっちゃまになってる~~~。

御酒を召されたような風情ですね。まさに仙人。名づけた人のネーミングセンスに脱帽です。
Posted by てんてん at 2006.11.15 20:34 | 編集
毒草なのですか。名前が高貴なかんじなのに・・。
ひとつお利口になれました、ありがとうございます♪
前にも書きましたが、空の写真も秀逸です!!こんなに綺麗な空を拝見できて、嬉しいです!!
Posted by 柊リンゴ at 2006.11.15 23:05 | 編集
同じ花とは思えない変貌ぶりですね。
髭が卍みたいになっているところも仙人草と言う名前に似つかわしいですね。
日本人の名づけに時々見られるユーモアって好きです。
Posted by ままちり at 2006.11.16 09:38 | 編集
ポ-ジィさん

>わぁぃ!物語仕立て、楽しませていただきました。
どうなったのどうなったの?と早く知りたくて
スクロールする指がわななきましたよ(^^)

済みません、引っぱって(笑)。3ヶ月に渡るレポだったので、つい。。

>赤くなってる!白いひげを振り乱し赤くなって乱舞してますね!
これぞ仙人の降臨でしたか。
(とっさに「酔拳」を思い出してしまいました)

なるほど!確かに「酔拳」っぽい!(笑)

>最後にご登場の仙人様は、ちょっとふくよかでいらっしゃいますね。

なかなか、仙人の水墨画がみつからなくて。。。
Posted by noodles at 2006.11.16 11:44 | 編集
ポージィさん

>追伸:
仙人の絵の一つ前のお写真、
ヘクソカズラの実がメインになってますが、
こちらの解釈はどのように… ?

ありがとうございます!
未熟な僕にはこの実がわかりませんでした。
急遽、こじつけてみました~(笑)。
駄目ですか??
Posted by noodles at 2006.11.16 11:46 | 編集
てんてんさん

>お~~~!!!
見事に赤ら顔のじっちゃまになってる~~~。
御酒を召されたような風情ですね。まさに仙人。名づけた人のネーミングセンスに脱帽です。

酔っぱらい仙人ですね!(笑)。
僕は必死で、しらふでシャッターを押しましたが。
50枚ぐらい撮っしゃいました~。。
Posted by noodles at 2006.11.16 11:49 | 編集
柊りんごさん

>毒草なのですか。名前が高貴なかんじなのに・・。
ひとつお利口になれました、ありがとうございます♪

毒にも薬にもなるところが、また神秘的です。

>前にも書きましたが、空の写真も秀逸です!!こんなに綺麗な空を拝見できて、嬉しいです!!

ありがとうございます♪
Posted by noodles at 2006.11.16 11:50 | 編集
ままちりさん

>同じ花とは思えない変貌ぶりですね。
髭が卍みたいになっているところも仙人草と言う名前に似つかわしいですね。

そうですね~、卍ってところが意味深ですね。

>日本人の名づけに時々見られるユーモアって好きです。

植物学の世界で君臨する権威の方が、どんなにふざけた命名をしても、文句をいえないって権力事情もあるらしいです。
どんな世界にも派閥抗争があるんですね。。。
Posted by noodles at 2006.11.16 11:53 | 編集
お~っ!見事ですねぇ!
あの花があんなに変化するなんて想像出来ません。
貴重な写真を見せていただきました。
Posted by sakayu331 at 2006.11.18 06:31 | 編集
sakayu331さん

>お~っ!見事ですねぇ!
あの花があんなに変化するなんて想像出来ません。
貴重な写真を見せていただきました。

なんとか3ヶ月に及ぶ、撮影に成功しました~♪
楽しんでいただけましたでしょうか?
Posted by noodles at 2006.11.21 13:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。