--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.08.05

ヤブミョウガ&ヤブラン♪/09年、四季の花(138)

00yabumyou_09_08_05.JPG
【ヤブミョウガ】
藪茗荷。ツユクサ科ヤブミョウガ属。日本、台湾、朝鮮、中国原産。
7月20日撮影。

今年、僕のフィールドではヤブミョウガが大繁殖。
ヤブつながりで、旬のヤブランと合わせてどうぞ。
※全ての写真が、画像クリックで正規サイズになります。

01yabumyou_09_08_05.JPG
8月1日撮影。雌花。

02yabumyou_09_08_05.JPG
7月7日撮影。両性花。

03yabumyou_09_08_05.JPG
8月2日撮影。既に結実している株もありました。

04yabumyou_09_08_05.JPG
08年9月6日撮影。
因にこちらは昨年撮っておいた実の写真。やはり今年は早いです。

花言葉:報われない努力
あらら。一番嫌いな言葉です。自分の存在を全否定された気分です・・・



05yabura_09_08_05.JPG

06yabura_09_08_05.JPG

07yabura_09_08_05.JPG
【ヤブラン】
薮蘭。リリオペ、サマームスカリとも。ユリ科ヤブラン属。
日本、東南アジア原産。
7月27日撮影。

08yabura_09_08_05.JPG
08年10月22日撮影。
こちらも昨年の秋に撮っておいた実の写真。
黒くなる前のこの色が好きです♪

花言葉:謙遜
ヤブランも接写して初めて、その魅力に気づく花。
「謙虚」は、控え目で素直なこと。
かたや「謙遜」とは、相手を敬って自分を卑下すること。
どうやら「謙遜」には、下心が見える。「悩ある鷹は爪を隠す」か?










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/460-97e75e51
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ヤブミョウガは近場にはないです。今散歩が短いから見れないです。(ミョウガは庭にたくさんありますが)
もう花は終わってしまったかな。
花、可愛いですよね。

ヤブランは写真と同じのと、斑入りで白花のと2種類が庭の隅にいます。
この花も1輪ずつ見ると、ものすごく可愛いです。
でも株がものすごく増えるので、ちょっと迷惑かな。

カラスウリですが、マンションのフェンスに誰か植えられたのですか?
うちの方では、どこでも自然に生えていますよ。
散歩道の崖でも実がついていますし、山の木に絡まっていますよ。
Posted by ロッキーママ at 2009.08.05 20:57 | 編集
noodlesさんのフィールドでは、ヤブミョウガが大繁殖でしたか。
なんの花でもそうでしょうが、単体にはそれなりの良さが、群落していると迫力が加わって、一見地味な花でも派手になりますよね。
ヤブミョウガの群落を見ると、改めてそう思います。
メタリックなブルーの実も見かけましたか。
早いですね。

ヤブランも目だってきましたね。
足元の薄紫の花色が、爽やかです。
セミの抜け殻が付いている花も見かけましたよ(笑)。
Posted by goro’s at 2009.08.06 01:09 | 編集
ロッキーママさん

>ヤブミョウガは近場にはないです。今散歩が短いから見れないです。(ミョウガは庭にたくさんありますが)
もう花は終わってしまったかな。
花、可愛いですよね。

ミョウガは自前なんですね♪
ヤブミョウガも春先の開いていない新芽を山菜として食すようですね!

>ヤブランは写真と同じのと、斑入りで白花のと2種類が庭の隅にいます。
この花も1輪ずつ見ると、ものすごく可愛いです。
でも株がものすごく増えるので、ちょっと迷惑かな。

班入りや白花も可愛いですよね。
今年は紫のものしか撮っていませんが。。

>カラスウリですが、マンションのフェンスに誰か植えられたのですか?

経緯としては、、、
僕が花に目覚めて4年目。
3年前の夏、このフェンスではない近所で、夜帰宅時に偶然カラスウリ発見。
カラスウリの存在を知って、フェンスにも咲いているのに気がついたという次第。
どこの誰が植えたのでしょう。。。

>うちの方では、どこでも自然に生えていますよ。
散歩道の崖でも実がついていますし、山の木に絡まっていますよ。

いいなあ〜!
ゴローさんも羨ましがりますよ。
Posted by noodles3 at 2009.08.06 13:22 | 編集
goro'sさん

>noodlesさんのフィールドでは、ヤブミョウガが大繁殖でしたか。
なんの花でもそうでしょうが、単体にはそれなりの良さが、群落していると迫力が加わって、一見地味な花でも派手になりますよね。
ヤブミョウガの群落を見ると、改めてそう思います。
メタリックなブルーの実も見かけましたか。
早いですね。

何故か、今年はあちらこちらで遭遇しました。
仰るように群生がなかなか趣がある花だと思います。
実が色づいていたのにはびっくり!
一ヶ月近く早いですもんね。。

>ヤブランも目だってきましたね。
足元の薄紫の花色が、爽やかです。
セミの抜け殻が付いている花も見かけましたよ(笑)。

セミの抜け殻付き。僕も見てますが撮ってません(笑)。
我家の方では、朝5時からセミが鳴きだしていて辟易です。
ヒグラシも昼間っからカナカナいってます。。。
異常気象ですね。
Posted by noodles3 at 2009.08.06 13:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。