--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.07.03

バーベナ4態♪/09年、四季の花(117)

00yanagihana_09_07_02.JPG
鬱陶しい天気が続きます。
本日は、青空の似合うバーベナの数々を。
風雅です♪

例によって、お好きな写真をクリックして、正規サイズでご覧下さいね。



01yanagihana_09_07_02.JPG
【ヤナギハナガサ】
柳花笠。サンジャクバーベナ(三尺バーベナ)とも。クマツヅラ科クマツヅラ属。
南米原産。
6月2日~6日撮影。

02yanagihana_09_07_02.JPG
花言葉:お幸せに
朝、会社に入る前にこの凛とした姿を見ると、さぼりたくなっちゃうな・・・



03himeiwa_09_07_02.JPG
【ヒメイワダレソウ】
姫岩垂草。クマツヅラ科イワダレソウ属。日本原産。
6月10日~17日撮影。

04himeiwa_09_07_02.JPG

05himeiwa_09_07_02.JPG
花言葉:忍ぶ恋
グランドカヴァーのは賑やかですが、水辺に咲いていると慕情を感じます。



06kumatu_09_07_02.JPG
【クマツヅラ】
熊葛。クマツヅラ科クマツヅラ属。日本原産。
6月25日撮影。

07kumatu_09_07_02.JPG
花言葉:心を奪われる
科名属名の花だけあり、シンプルな構造ですが凄く存在感があります♪
撮りにくいし・・・



08shukkon_09_07_02.JPG
シュッコンバーベナ】
宿根バーベナ。バーベナ・リギダとも。クマツヅラ科バーベナ属。南米原産。
6月2日撮影。

09shukkon_09_07_02.JPG

10shukkon_09_07_02.JPG
花言葉:勤勉な努力家
這いつくばっている姿に、努力を感じるかな?










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/437-9618cc44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どれも私の身近ではなかなか見られない花たちですが、
まさに今日、外出からの帰りの道沿いのお宅の庭に、ヒメイワダレソウが
咲いているのを見てきたところです。実際に見るのは初めてでしたよ。
帰ってきてこちらに伺ったら、noodlesさんのところでも。偶然ですねー。
門扉の外から覗き込んで見下ろしてきました。
チビの私でも、立った位置から見ると白っぽい球状の花が咲いている、
とまでしか見えませんが、近づいてみるととても可愛いですね。
一緒にいた花の先生が「うちにもあるわよ。すごく増えるのよ~」
って言ってました。欲しかったらあげるとも言われましたが、うちには
植えるスペースがありません。

科名になっているクマツヅラとは一度も会ったことがありませんが、
この大株のクマツヅラは、アレチハナガサに近い感じに見えます。
株に対する花の小ささには媚を感じない野性味を感じます。
 
Posted by ポージィ at 2009.07.03 14:48 | 編集
たしかにバーベナには青空が似合いますね。
うちもシュッコンバーベナが咲いていますが、梅雨の間は
可愛そうな程しょぼくれています。

この花が風に揺れている姿を見ると、涙が出るほど愛おしさを感じます。

早く梅雨明けしないですかね。

Posted by ロッキーママ at 2009.07.03 20:19 | 編集
やっぱりトップの三尺バーベナが凄いです。
ここまで群れ咲いていると、壮観ですね~~

クマツヅラ、株全体の姿を撮るのって、難しいですね。
なかなか上手く撮れません。
小さな株はないかと、つい探してしまいます(笑)。

バーベナ リギダ、今年は白花は咲きませんでしたか?
Posted by goro’s at 2009.07.04 01:10 | 編集
ポージィさん

>どれも私の身近ではなかなか見られない花たちですが、
まさに今日、外出からの帰りの道沿いのお宅の庭に、ヒメイワダレソウが
咲いているのを見てきたところです。実際に見るのは初めてでしたよ。
帰ってきてこちらに伺ったら、noodlesさんのところでも。偶然ですねー。
門扉の外から覗き込んで見下ろしてきました。
チビの私でも、立った位置から見ると白っぽい球状の花が咲いている、
とまでしか見えませんが、近づいてみるととても可愛いですね。
一緒にいた花の先生が「うちにもあるわよ。すごく増えるのよ~」
って言ってました。欲しかったらあげるとも言われましたが、うちには
植えるスペースがありません。

奇遇でしたね〜!
想像以上に小さかったのではないでしょうか?
花部だけ見ると、小さなランタナって風情ですよね。
僕が撮ったものは、いずれも公園のグランドカヴァーとして植えられていたものです。かなり増えるのではないでしょうか?
むやみに植えると大変なことになりそうですね(笑)。

>科名になっているクマツヅラとは一度も会ったことがありませんが、
この大株のクマツヅラは、アレチハナガサに近い感じに見えます。

アレチハナガサやヤナギハナガサとの違いは、背丈でしょうか。
僕の経験では、上記2つの花の半分ぐらいの背丈がクマツヅラです。

>株に対する花の小ささには媚を感じない野性味を感じます。

バ−バナの仲間内でも、特にシンプルな花部は、仰るようにこびていませんね(笑)。
Posted by noodles3 at 2009.07.06 11:47 | 編集
ロッキーママさん

>たしかにバーベナには青空が似合いますね。
うちもシュッコンバーベナが咲いていますが、梅雨の間は
可愛そうな程しょぼくれています。

ロッキーママさんちのシュッコンバーベナ、たくさんあるのでしょうか?
さすがに雨の日は見に行ったことがありません。

>この花が風に揺れている姿を見ると、涙が出るほど愛おしさを感じます。

お好きな花のひとつなんですね。
僕は自然の中の、風に揺れるクマツヅラを 眺めてみたいです。

>早く梅雨明けしないですかね。

土日に、蓼科に行っていたんですが、横浜に着いて電車を降りたとたんに汗が吹出してきました。
本日も鬱陶しいです。子供達の夏休み前に、梅雨が明けてほしいですね。
Posted by noodles3 at 2009.07.06 11:54 | 編集
goro'sさん

>やっぱりトップの三尺バーベナが凄いです。
ここまで群れ咲いていると、壮観ですね~~

庭園ごしにしか見れない場所なんで、残念です。
もっと接近できれば、壮観なイメージで捉えられたでしょうね。
贅沢いってますが(笑)。

>クマツヅラ、株全体の姿を撮るのって、難しいですね。
なかなか上手く撮れません。
小さな株はないかと、つい探してしまいます(笑)。

中目黒公園でしか、僕は出逢えないのですが、今年はフェンスごしではなく、花壇に移っていたんで、なんとか巧く撮れました。
僕も、いつも失敗だらけで、苦労しています〜。。

>バーベナ リギダ、今年は白花は咲きませんでしたか?

シロバナですらか?
同じ場所ですか??
Posted by noodles3 at 2009.07.06 11:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。