--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.06.29

ニオイバンマツリ/09年、四季の花(113)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00nioiban_09_06_29.JPG
年齢のせいか、最近こういう風景に和みます・・・



さて、ちょっと古い撮影ですが、ニオイバンマツリ。
今回のものは1メートルそこそこでしたが、3メートル近いものも見たことがあります。

↓画像クリックで、正規サイズになります
01nioiban_09_06_29.JPG

和名は、匂いのある、蕃(西洋)、茉莉(ジャスミン)の意で、
僕にはちょっと強いですが、ジャスミンに似た芳香を発します。
(夜が特に匂いが強くなるとのこと)

まるで白と紫の2色の花に見えますが、花色は紫~淡紫~白色に変化。
このことから、英名は “ Yesterday-today-and-tomorrow ”
あるいは “ Kiss-me-quick ” というそうです。
英名のほうが、良い名前です♪

↓画像クリックで、正規サイズになります
02nioiban_09_06_29.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
03nioiban_09_06_29.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
04nioiban_09_06_29.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
05nioiban_09_06_29.JPG
【ニオイバンマツリ】
匂い蕃茉莉、ブルンフェルシア、マツリカとも。ナス科ブルンフェルシア属。
中米~南米、西インド諸島原産。
5月11日撮影。

花言葉:浮気な人、熱心
色の変化から「浮気な人」。強い情熱的な芳香から「熱心」でしょうか?
決して「体臭の強い、浮気な女」を連想しないように!









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/433-81834bb4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
綺麗な紫ですねぇ、ニオイバンマツリ。
そんなに珍しい花ではないように思うのですが、私はまだ会ったことが
ないのです。ルリマツリならあるんだけどなー。
香りは強めで、クチナシその他同様夜強くなるのですね。
夜気に紛れてふっと鼻先を掠めるジャスミン似の香り…
嗅いでみたいです。


花の中心部がいちばん盛り上がるように咲くのですね。英名の
Kiss-me-quick はキスを待ってちょっと突き出された唇に見立てて
でしょうかね。ほのかな黄色のアクセントがグロス?
シベの部分もなにやら面白い形ですね。大きなメガネをかけた顔みたいに
見えてきました。
Posted by ポージィ at 2009.06.29 19:52 | 編集
わが家のニオイバンマツリも2度目の花が咲いています。
1度咲き終わると、しばらくしてまた咲き出します。
それを何回も繰り返しますので、結構お買い得ですよ♪

ただ問題は香りがきつい事です。
締め切った部屋の中では、耐え切れません。

最後の写真、自分を見つめているたくさんの目みたいに感じませんか?

6月の限定麺、おいしそうですね!

Posted by ロッキーママ at 2009.06.29 20:49 | 編集
私もトップ画像のような風景に和んでおります。
はい、年ですから(笑)。

ニオイバンマツリ、なかなか姿のいいものに出会えません。
毎年撮るには撮るんですが、結局お蔵入りコースを辿ってしまいます。

英名の“ Yesterday-today-and-tomorrow ”、“ Kiss-me-quick ”、どっちも気に入りました
Posted by goro’s at 2009.06.30 03:30 | 編集
ポージィさん

>綺麗な紫ですねぇ、ニオイバンマツリ。
そんなに珍しい花ではないように思うのですが、私はまだ会ったことが
ないのです。ルリマツリならあるんだけどなー。
香りは強めで、クチナシその他同様夜強くなるのですね。
夜気に紛れてふっと鼻先を掠めるジャスミン似の香り…
嗅いでみたいです。

僕がいままで出逢ったものは、昼でも強烈に香り、ちょっと苦手ではあります。


>花の中心部がいちばん盛り上がるように咲くのですね。英名の
Kiss-me-quick はキスを待ってちょっと突き出された唇に見立てて
でしょうかね。ほのかな黄色のアクセントがグロス?
シベの部分もなにやら面白い形ですね。大きなメガネをかけた顔みたいに
見えてきました。

うまい!座布団2枚(笑)。
シベは、なにやら複雑そうですよね。
これ以上は、解剖してみないとわかりません。。。
Posted by noodles3 at 2009.06.30 15:34 | 編集
ロッキーママさん

>わが家のニオイバンマツリも2度目の花が咲いています。
1度咲き終わると、しばらくしてまた咲き出します。
それを何回も繰り返しますので、結構お買い得ですよ♪

そうですか。2度咲きするんですね♪

>ただ問題は香りがきつい事です。
締め切った部屋の中では、耐え切れません。

同感。きついです。。

>最後の写真、自分を見つめているたくさんの目みたいに感じませんか?

ロッキーママさん。眼にトラウマでも?(笑)

>6月の限定麺、おいしそうですね!

塩っぱ過ぎました。ノーマルにすればよかったです。。。
Posted by noodles3 at 2009.06.30 15:37 | 編集
goro'sさん

>私もトップ画像のような風景に和んでおります。
はい、年ですから(笑)。

ですよね〜、和みますよね〜♪
ってか、いつまでも若々しく生きようね。。。

>ニオイバンマツリ、なかなか姿のいいものに出会えません。
毎年撮るには撮るんですが、結局お蔵入りコースを辿ってしまいます。

もう一ヶ所、鎌倉長谷の光則寺(ウサギゴケの)に3メートル級のがあるんですが、仰るように状態が良くありません。
今回のは、中目黒公園のものです。

>英名の“ Yesterday-today-and-tomorrow ”、“ Kiss-me-quick ”、どっちも気に入りました

ですね!
ポップです♪
Posted by noodles3 at 2009.06.30 15:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。