--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.05.20

ハナツルボラン♪/09年、四季の花(86)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00hanaturubo_09_05_20.JPG

本日も当ブログ初登場のハナツルボランです。
高さ50センチほどの宿根多年草。
長い茎に、びっしりとヒトデのような花が咲いていました。



ハナツルボランは、秋に咲くツルボと近縁種。
せっかくなので、昨年9月21日にイメージ用に撮って、お蔵入りしていたツルボを
引っぱり出してみます。かなり趣が違いますね。

↓画像クリックで、正規サイズになります
01turubo_09_05_20.JPG
【ツルボ】
スルボとも。ユリ科ツルボ属。日本、中国、朝鮮原産。



ハナツルボランは、日本へは園芸用として渡来し、一部帰化が確認されているそうです。
その割には見かけない花です。これも大船植物園での撮影。
花言葉もありませんでした。
半透明のピンクの雌しべが、可愛らしい♪

↓画像クリックで、正規サイズになります
02hanaturubo_09_05_20.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
03hanaturubo_09_05_20.JPG
【ハナツルボラン】
花蔓穂蘭。アレチヒナユリ(荒地雛百合)とも。ユリ科アスフォデルス属。
地中海沿岸原産。
4月19日撮影。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/406-c79d8c69
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ツルボは知っていますが、この花は初めてです。
何と云うか、変わった花ですね。
蕾の色や花の形が、ちょっと微妙~。
あまり見かけない花と云うのもわかります。

雌しべはすごく可愛いのですが、縞模様が嫌だな。
これは庭に植えたいとは思わないです。(笑)

Posted by ロッキーママ at 2009.05.20 21:47 | 編集
ハナツルボラン、初めて見ました。
多くの花茎茎がすくっと立ってて、勢いのある姿ですね。

ツルボラン、どこかで聞いたことあると思ってマイブログ内検索してみましたら、ハナアロエの記事がヒットしました。
花は全然似ていませんが、蕾の様子が似ています。
一部帰化しているところがあるんですね。
見てみたい花です。
Posted by goro’s at 2009.05.21 01:32 | 編集
ロッキーママさん

>ツルボは知っていますが、この花は初めてです。
何と云うか、変わった花ですね。
蕾の色や花の形が、ちょっと微妙~。
あまり見かけない花と云うのもわかります。

>雌しべはすごく可愛いのですが、縞模様が嫌だな。
これは庭に植えたいとは思わないです。(笑)

ロッキーママさん、ヒトデか縞模様にトラウマでもあります?
そういえば僕のブログ名はすべてストライプなんですが(笑)。

群生は見事でしたよ〜。
ロッキーママさんと同年輩のオバさんたちが感嘆していました。
あ、ロッキーママさんはあくまで、
僕同様「大人になれないオバさん」です・・・
Posted by noodles3 at 2009.05.21 14:11 | 編集
goro'sさん

>ハナツルボラン、初めて見ました。
多くの花茎茎がすくっと立ってて、勢いのある姿ですね。

>ツルボラン、どこかで聞いたことあると思ってマイブログ内検索してみましたら、ハナアロエの記事がヒットしました。
花は全然似ていませんが、蕾の様子が似ています。
一部帰化しているところがあるんですね。
見てみたい花です。

えへ、えへ。
ゴローさんとこで検索かけたら、なかったもんね〜(笑)。
ツルボランだと、ハナアロエにいきましたか。
なるほど・・・
お蔵入りしている、僕のハナアロエも出してあげればよかったかな?
アロエもユリ科だったんですね。。
Posted by noodles3 at 2009.05.21 14:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。