--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.23

アケビとムベ/09年、四季の花(74)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00akebi_09_04_23.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
01akebi_09_04_23.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
02akebi_09_04_23.JPG

昨年までは、自宅から最寄り駅へ向かう途中の、
個人宅の塀のものを観察していましたが、今年は栄区の自然保護区内で、
野生の株を3本発見。
それぞれが、違う色合いでした。

↓画像クリックで、正規サイズになります
03akebi_09_04_23.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
04akebi_09_04_23.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
05akebi_09_04_23.JPG
【アケビ】
通草。アケビ科アケビ属。日本、朝鮮半島、中国原産。
4月12日撮影。

名前の由来は、
パカッと割れた実の様子から「開け実」が転じたもの。
あるいは「あくび」が転じたものと諸説ある。

雌雄異花で、花びらに見えるのは萼。
白い果肉の部分が甘く、食べられます。
他にも、若芽、若茎、未熟果実、果皮などは野菜として食用される。
つるは編み込んで細工物にし、種からは油も取れる。
茎は「木通(もくつう)」という生薬として利用され、
利尿作用、抗炎症作用などがあるそうです。

花言葉:才能、唯一の恋。

「唯一の恋」は、?ですが、様々な効能から、「才能」には納得。

↓画像クリックで、正規サイズになります
06akebi_09_04_23.JPG




本日は、ちょっとだらだらしてますが、ストック渋滞のため、
アケビ科の仲間、ムベも登場させちゃいます。

↓画像クリックで、正規サイズになります
07mube_09_04_23.JPG

花言葉:愛嬌。

こちらも、雌雄異花。
容姿から、どちらかといえば、アケビのほうが「愛嬌」があるような・・・
柔らかな色合いが、好きな花です♪

↓画像クリックで、正規サイズになります
08mube_09_04_23.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
09mube_09_04_23.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
10mube_09_04_23.JPG
【ムベ】
郁子。ヤモッカ(野木瓜)、トキワアケビ(常磐通草)とも。
アケビ科ムベ属。日本、台湾、朝鮮、中国原産。
4月11~12日撮影。



ついでではありますが、今朝の、咲いてちゃいけない花♪

↓画像クリックで、正規サイズになります

IMG_8969.JPG










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/394-9c6af52c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
3種野生でご覧になったのですねぇ。
みんな大きく蔓を伸ばしている感じに見えます。
最初の濃い目のはミツバアケビでしょうか?確信はもてませんが。
うちの近所では、アケビは野生のものを見られますが、ミツバアケビと
ムベはアーチや生垣にしているお宅があります。
アケビの花はユニークですよね。初めて見つけて以来、毎年会うのが
楽しみな花になっています。
うちの近所の生垣仕立てのムベは白花なんですよ。今盛んに咲いています。
noodlesさんのムベのトップ写真の雰囲気好きです。
見上げて撮られたのですか?

あら…咲いてちゃいけない花、増えましたね。
ナガミヒナゲシが遠慮がちに見えます。
Posted by ポージィ at 2009.04.23 17:42 | 編集
わぁ~なつかし~い!昔、昔、実家にもありオヤツがわりに
良く食べました。
今は見なくなりました。
下がる花ってかわいいですよね。
アケビの最後の写真、いいなぁ~。あの感じ好きです。

同じアケビ科なのに、ムベの花は違うのですね。
大人の花と云う感じがします。

咲いてはいけない花、まだあるのですか。
タネを取って栽培したいです。
魅力的な花ですよね。
株がずいぶん大きくなって、来年たくさん咲きそう。
楽しみだな!
Posted by ロッキーママ at 2009.04.23 19:39 | 編集
最初の花色の濃いのは、ポージィさんも仰っているように、ミツバアケビでしょうね。
マイフィールドでは、2種のアケビが同じ場所にありますよ。
どちらも可愛い花を見せてくれます。
実も付けるんだけど、はるか彼方の樹上ですのでね、ぶら下がっているものを眺めるだけです。

ムベの花、どことなく力強さがあって好きですが、新芽もきれいだなと思って見ています。
いつかは実をゲットしたいと狙ってるんだけど、アケビのように実が割れないものだから、いつ採っていいか迷っているうちの、誰かに持っていかれてしまいます。
今年はと、ここ3年思い続けています~~(笑)

咲いてちゃいけない花、元気ですね~~
Posted by goro’s at 2009.04.24 03:49 | 編集
ポージィさん

>3種野生でご覧になったのですねぇ。
みんな大きく蔓を伸ばしている感じに見えます。
最初の濃い目のはミツバアケビでしょうか?確信はもてませんが。

実は、興奮してミツバアケビの存在がすっかり飛んでおり、現場で葉を確認しなかったのです。。
一枚目の株なんですが、画像だけでは葉が3枚のようでもあり、6枚のようでもありで、厳密な同定は避けました(汗)。

うちの近所では、アケビは野生のものを見られますが、ミツバアケビと
ムベはアーチや生垣にしているお宅があります。
アケビの花はユニークですよね。初めて見つけて以来、毎年会うのが
楽しみな花になっています。
うちの近所の生垣仕立てのムベは白花なんですよ。今盛んに咲いています。
noodlesさんのムベのトップ写真の雰囲気好きです。
見上げて撮られたのですか?

ありがとうございます♪
へえ、白のもあるんですね! まだ見たことがありません。
どんな感じだろう?
是非、アップして下さいね。

>あら…咲いてちゃいけない花、増えましたね。
ナガミヒナゲシが遠慮がちに見えます。

はい!
種も順調にできてますんで、多分来年も大丈夫かと・・・(笑)
いずれにせよ、刈り取られた様子も報告するつもりでいます!
Posted by noodles3 at 2009.04.24 18:08 | 編集
ロッキーママさん

>わぁ~なつかし~い!昔、昔、実家にもありオヤツがわりに
良く食べました。
今は見なくなりました。
下がる花ってかわいいですよね。
アケビの最後の写真、いいなぁ~。あの感じ好きです。

ああ、ロッキーママさんもオヤツ代わりにむさぼり食べた口ですね?(笑)
僕は北海道ですが、グミとかオンコとかグズベリーなんか、よく食べました(笑)。
なんともユニーク(原始的?)な花姿、僕も好きなんですよ!

>同じアケビ科なのに、ムベの花は違うのですね。
大人の花と云う感じがします。

モッコウバラ並みに、縦横に走る蔓と花が見事です。
これも好きな花のひとつなんです♪

>咲いてはいけない花、まだあるのですか。
タネを取って栽培したいです。
魅力的な花ですよね。
株がずいぶん大きくなって、来年たくさん咲きそう。
楽しみだな!

3年前に通報したときに知ったのですが、まず「人為的な栽培」かどうかに警察は異常に拘るんです。
ですから、個人の庭で発見されたら、間違えなくパクられます!
Posted by noodles3 at 2009.04.24 18:15 | 編集
goro'sさん

>最初の花色の濃いのは、ポージィさんも仰っているように、ミツバアケビでしょうね。
マイフィールドでは、2種のアケビが同じ場所にありますよ。
どちらも可愛い花を見せてくれます。
実も付けるんだけど、はるか彼方の樹上ですのでね、ぶら下がっているものを眺めるだけです。

撮影時、ミツバアケビのことを忘れていたので確認してません。
一枚目の画像を部分アップで確認したのですが、3枚とも6枚とも見えてしまいます。花色はそれぞれ変種が多いそうで、同定の決手にはならないようです。以上の理由で詳細な同定を諦めました。。ここの実はどうなるでしょう??
運がよければ・・・ですね(笑)。

>ムベの花、どことなく力強さがあって好きですが、新芽もきれいだなと思って見ています。
いつかは実をゲットしたいと狙ってるんだけど、アケビのように実が割れないものだから、いつ採っていいか迷っているうちの、誰かに持っていかれてしまいます。
今年はと、ここ3年思い続けています~~(笑)

今回もそうですが、鎌倉の寺と植物園のものしか知りません。
どちらも実は望めそうもありません。。。

>咲いてちゃいけない花、元気ですね~~

種もできて、来年のへのスタンバイOK!
来年も咲いてくれることでしょう♪
Posted by noodles3 at 2009.04.24 18:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。