--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.04.21

命を捧げます/09年、四季の花(72)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00tatunami_09_04_21.JPG

好きな花のひとつ、タツナミソウ♪
僕のフィールドでは、青いのも白いのも路傍に進出しています。

↓画像クリックで、正規サイズになります
01tatunami_09_04_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
02tatunami_09_04_21.JPG

花言葉:私の命を捧げます

因にカスミソウの花言葉は、清らかな心・切なる願い。
赤い薔薇の花言葉は、情熱。
彼女を喜ばせようとして、カスミソウと真っ赤なバラの花束を、
プレゼントするとしよう。
それが、さんさんと陽のふりそそぐ屋外で、
脚もとにタツナミソウが咲いていたら・・・
君はもう逃げられないぜ!

↓画像クリックで、正規サイズになります
03tatunami_09_04_21.JPG
【タツナミソウ】
立浪草。シソ科タツナミソウ属。日本、アジア原産。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/392-5f7a8e4b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
タツナミソウ、私も好きです。
近所では一軒のお宅でだけ見ることができます。が、今年は残念なことに
数が減ったようです。
石垣のような場所にわーっと群れ咲いていると、本当に波頭のようですね。
初めてタツナミソウを知ったのが、ある方のブログのお写真で、
まさにそういう様子だったので、しっかりと印象付けられました。

なんと、このタツナミソウの花言葉は「私の命を捧げます」ですか。
軽い気持ちでは言えない言葉ですね。
純粋な熱き情熱に燃える思いとともに「命を捧げます」なんて
愛を訴えられたら… 自分も同じほどの情熱を持っていなかった場合、
逃げたくななりそうです。…でももう逃げられない?
Posted by ポージィ at 2009.04.21 17:56 | 編集
「私の命を捧げます」ですか。
20歳になった頃、1度だけこれに似た事を口にした事があります。
感情だけで突き進んで、周りが見えなかった頃。
ボロボロに傷ついた頃。
あの時の情熱はどこに行ったのでしょう。(笑)

タツナミソウの花言葉にピッタリですね。
控えめだけど、どこか情熱的で。
見た人を引き付ける花。
こんな生き方、羨ましいです。

Posted by ロッキーママ at 2009.04.21 20:19 | 編集
タツナミソウ、路傍に飛び出して、アスファルトの隙間でも咲いています。
逞しいヤツなんですね。
白花はまだ見ていませんね。

命を捧げますなんて言われたら、スタコラ逃げ出しちゃいます~~(笑)

バラとカスミソウの組み合わせは、今どきはダサイって言われちゃうんだろうな(笑)。
Posted by goro’s at 2009.04.22 00:55 | 編集
ポージィさん

>タツナミソウ、私も好きです。
近所では一軒のお宅でだけ見ることができます。が、今年は残念なことに
数が減ったようです。
石垣のような場所にわーっと群れ咲いていると、本当に波頭のようですね。
初めてタツナミソウを知ったのが、ある方のブログのお写真で、
まさにそういう様子だったので、しっかりと印象付けられました。

ポージィさんの周りでは、減少してますか。。
花が密集しているせいか、そこそこの群落になるので、小さいけど僕の周りの路傍でもしっかり主張していますよ♪

>なんと、このタツナミソウの花言葉は「私の命を捧げます」ですか。
軽い気持ちでは言えない言葉ですね。
純粋な熱き情熱に燃える思いとともに「命を捧げます」なんて
愛を訴えられたら… 自分も同じほどの情熱を持っていなかった場合、
逃げたくななりそうです。…でももう逃げられない?

どんなに寡黙な正確だろうと、結婚式の誓いの言葉で、似たような言葉は、いわされますよね(笑)。
まあ、あのときは心底そう思いながら、いうのでしょうけど。。。
Posted by noodles3 at 2009.04.22 19:29 | 編集
ロッキーママさん

>「私の命を捧げます」ですか。
20歳になった頃、1度だけこれに似た事を口にした事があります。
感情だけで突き進んで、周りが見えなかった頃。
ボロボロに傷ついた頃。
あの時の情熱はどこに行ったのでしょう。(笑)

ロッキーママさんが、傷心で鎌倉詣でをしていたころでしょうか?
まあ、男もここ一番の落としどころでは、このぐらいいっちゃいますけどね(笑)。。

>タツナミソウの花言葉にピッタリですね。
控えめだけど、どこか情熱的で。
見た人を引き付ける花。
こんな生き方、羨ましいです。

お、ロッキーママさんのタイプってことですね!
Posted by noodles3 at 2009.04.22 19:32 | 編集
goro'sさん

>タツナミソウ、路傍に飛び出して、アスファルトの隙間でも咲いています。
逞しいヤツなんですね。
白花はまだ見ていませんね。

ですね! 白は中目です。この横にスズランが咲きました♪

>命を捧げますなんて言われたら、スタコラ逃げ出しちゃいます~~(笑)

笑。

>バラとカスミソウの組み合わせは、今どきはダサイって言われちゃうんだろうな(笑)。

あ、そうっすか?(汗)
済みません。バブル通過組みです〜(笑)。。。
Posted by noodles3 at 2009.04.22 19:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。