--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.04

ヘビイチゴ♪/09年、四季の花(40)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00hebi_09_03_04.JPG



「蛇いちご賞」って知ってましたか?
スポーツ報知の映画担当記者が、その年度最低の映画及び俳優を選ぶ映画賞。
  米国の同様の趣旨で開催されるゴールデンラズベリー賞にちなんでいるとのこと。     

2008年度、蛇いちご賞(第5回)
【作品賞】
「L Change the WorLd」
「銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~」

【男優賞】
南原清隆「L Change the WorLd」、「その日のまえに」
役所広司「パコと魔法の絵本」、「トウキョウソナタ」

【女優賞】
新垣結衣「フレフレ少女」
石原さとみ 「フライング☆ラビッツ」
長澤まさみ「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」

【監督賞】
堤幸彦「銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~」など
中田秀夫「L Change the WorLd」

前評判と完成度のギャップにショックを受けたり、
思わず首をかしげる作品や俳優について、座談会を行い選考するそうです。
ヘビイチゴの実がすかすかで味がなく、正に「食えない」ってところから、
賞名をつけたのでしょう。

僕なんか、上記映画の存在すら知りませんでした。
なんだか、がっかりすること覚悟で、観てみたい気がしてきます。
そういう意味では「蛇いちご賞」の存在意味もあるのかも・・・



↓画像クリックで、正規サイズになります
01hebi_09_03_04.JPG
【ヘビイチゴ】
蛇苺。バラ科ヘビイチゴ属。日本、東南アジア原産。
2月17日撮影。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/360-ba47cb86
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
蛇いちご賞なんてあるんですか?
初めて知りました。
DVDで見た作品もありますが、B級かな。

もう咲いているんですね。早いな~。
こちらは何処を見ても無いですね。

都内は暖かそうでいいですね。
都下は寒いです。

山形牛、如何でした?
Posted by ロッキーママ at 2009.03.04 18:11 | 編集
へぇ~ 蛇いちご賞ですか。
私も初めて知りました。
賞を勝ち取った作品、どれも知りませんでした~
もっとも、邦画には関心が薄いほうではありますが。
花も可愛いし、実も一見美味しそうに見えて「食えない」蛇いちご。
命名者さん、うまいこと考えましたね。

ところでこのヘビイチゴの花、綺麗に咲いていますね。
何だかとっても元気そう。このところ寒いですが、
もう3月ですからあちこちでヘビイチゴたちが元気に咲くのも
もうじきですね。
素朴で飾らないヘビイチゴ、好きです。見られるかなぁ…

Posted by ポージィ at 2009.03.04 18:23 | 編集
知りませんでした、そんな賞があること。
米国にその手の賞があることは知っていましたが、ゴールデンラズベリー賞って言うんだ。
それを受けて「蛇いちご賞」になったんだろうね。
賞の名前にはエスプリもあって、いいと思いますよ。

それにしても知らない映画ばかりです。
「隠し砦の三悪人」以外、文字でも見たことありません。
堤幸彦「銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~」なんて、一体どんな映画なんでしょうか。
noodlesさん、観て、どんな話か教えてください。
私は観ません~~(笑)。

真っ赤なヘビイチゴの実、今年は早く見られるそうですね~~
Posted by goro’s at 2009.03.05 03:26 | 編集
ロッキーママさん

>蛇いちご賞なんてあるんですか?
初めて知りました。
DVDで見た作品もありますが、B級かな。

偉い! B級マニア?(笑)

>もう咲いているんですね。早いな~。
こちらは何処を見ても無いですね。

撮影日の後は、昨日まで寒い日が多く、すっかり花をつけていませんでしたが、今朝はまたいくつか蕾がついていましたよ♪

>都内は暖かそうでいいですね。
都下は寒いです。

今日は暖かいですよね?

>山形牛、如何でした?

あれは、毎回コースの導入で供されるのですが、何度食べても美味いです。3つ串に刺せ!といつも一同で吼えております(笑)。
Posted by noodles3 at 2009.03.05 16:19 | 編集
ポージィさん

>へぇ~ 蛇いちご賞ですか。
私も初めて知りました。
賞を勝ち取った作品、どれも知りませんでした~
もっとも、邦画には関心が薄いほうではありますが。
花も可愛いし、実も一見美味しそうに見えて「食えない」蛇いちご。
命名者さん、うまいこと考えましたね。

まあ、勝ち取ったというよりは不名誉な賞なのでしょうけど。。
本家もラズベリー賞らも、とれない作品が真の駄作だといわれるそうですよ(笑)。

>ところでこのヘビイチゴの花、綺麗に咲いていますね。
何だかとっても元気そう。このところ寒いですが、
もう3月ですからあちこちでヘビイチゴたちが元気に咲くのも
もうじきですね。
素朴で飾らないヘビイチゴ、好きです。見られるかなぁ…

ここんところの寒さですっかり影を潜めたのですが、今朝見たらまた蕾がついていましたよ♪
Posted by noodles3 at 2009.03.05 16:24 | 編集
goro'sさん

>知りませんでした、そんな賞があること。
米国にその手の賞があることは知っていましたが、ゴールデンラズベリー賞って言うんだ。
それを受けて「蛇いちご賞」になったんだろうね。
賞の名前にはエスプリもあって、いいと思いますよ。

ゴローさんは知ってるかな?って思いました。

>それにしても知らない映画ばかりです。
「隠し砦の三悪人」以外、文字でも見たことありません。
堤幸彦「銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~」なんて、一体どんな映画なんでしょうか。
noodlesさん、観て、どんな話か教えてください。
私は観ません~~(笑)。

最近、シャープの薄型テレビ「アクオス」を買ったんじゃなくて、家内の実家からもらったんですよ(笑)
スシ王子が観たいかも〜(笑)。。

>真っ赤なヘビイチゴの実、今年は早く見られるそうですね~~

楽しみな季節は、もうじきですね!
Posted by noodles3 at 2009.03.05 16:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。