--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.01.22

せっかちなタチツボスミレ♪/09年、四季の花(12)

↓画像クリックで、正規サイズになります
00image_09_01_22.JPG
その一歩は華々しく明るいが、
その先にある、世界平和への道のりはまだまだ暗し・・・

一昨日、史上初の米国黒人大統領バラク・オバマ氏による、
民主党政権が始動しましたね。
連邦議会議事堂前での宣誓・就任演説後、ミシェル夫人と手をとりあい、
ホワイトハウスまで2.5キロの道のりを、2時間かけて徒歩でパレード。
このパレードを一目見ようと集まった観衆は、200万人だったそうで。



↓画像クリックで、正規サイズになります
01tatitubo_09_01_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
02tatitubo_09_01_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
03tatitubo_09_01_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります
04tatitubo_09_01_22.JPG
【タチツボスミレ】
立坪菫。スミレ科スミレ属。日本、朝鮮、中国原産。

さて、去る12日成人の日。
称名寺裏山で発見した、せっかちなタチツボスミレ・・・



オバマ氏が宣誓に用いた聖書は、
夫人が、スミレと同色の紫の包みで持参したそうですが、
オバマ氏には、せっかちではなく地道に世界をリードしてほしいものです。



ところで、オバマ氏はその弁舌においても高い評価を受けています。
いま、『オバマ演説集 生声CD付き/朝日出版社』という本が、
18万部を越えるベストセラー。
昨年11月の出版以来、現在も毎週8万部以上売れ続けているという。

なんといっても、48歳という若さが武器のオバマ氏。
その名演説の原稿を書いているのは、若干28歳のスピーチライター。
ジョン・ファヴロー氏

色んな意味で、若いです・・・











この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/332-03e9141e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
若い人のパワーはすごいですね。
そのパワーで初の黒人大統領が誕生したのですから。

今日のせっかち君はたくさんいますね。
今年は春が早いそうですから、どんどんせっかち君が見つかりそうですね。

散歩道の桜の蕾が日々大きくなって来ています。
Posted by ロッキーママ at 2009.01.22 20:47 | 編集
トップ画像とキャプション、バッチシですね~~
一歩ずつ、世界平和に向かって歩んでいきましょう!

オバマの就任式の模様、まだ一度も見ていないんですよね。
2時間も歩いたんだ。初耳でした。
28歳のスピーチライター、俄然有名になりましたね。
オチャメなところもあるようですね。

この冬はスミレたちをよく見かけます。
今までこんなに見かけたことなかったです。
やっぱり暖かいんですね。
Posted by goro’s at 2009.01.23 04:02 | 編集
今日は(も)全てのお写真と内容が繋がっているんですね。
いつもにもまして感動を覚えたつながりでした。
世界平和への道のり、人類が一歩一歩進めていればいいのですが、
どうも進むのは少し後退するほうが目立ちます。
せめて日本はもう二度と後退するようなことがありませんように。

200万人もの人々が集まって、期待の大きさが現れていますね。
問題山積みでの就任に加えてこの期待の大きさは、それだけオバマ大統領の道が
厳しいということだと思います。頑張ってほしいです。
変革を掲げ、自民党をぶっ壊すと高らかに唱えて高支持をうけたのに、
結局ガラガラと社会が壊れかかる元になってしまったかの国のどなたかと
その続きの方々のようになることなく。

ところでせっかち君のスミレたち、私はまだ一輪も見ていません。
近くの小さな小さな森の一角に、毎春タチツボスミレがたくさん咲く場所が
あるのですが、そこでもまだのようです。
Posted by ポージィ at 2009.01.23 13:20 | 編集
ロッキーママさん

>若い人のパワーはすごいですね。
そのパワーで初の黒人大統領が誕生したのですから。

スピーチライターくん、先日のオバマ氏就任演説の原稿を、カフェで書いたらしいですね。
学歴も有名大学卒じゃないそうで、米国はまだまだチャンスの国ですね。

>今日のせっかち君はたくさんいますね。
今年は春が早いそうですから、どんどんせっかち君が見つかりそうですね。

そうあってほしいですが、実はそろそろネタが尽きてきました(笑)。
また週末、鎌倉あたりを散策してきます♪

>散歩道の桜の蕾が日々大きくなって来ています。

お、そうですか!
僕も見てみます〜♪
Posted by noodles3 at 2009.01.23 16:05 | 編集
goro'sさん

>トップ画像とキャプション、バッチシですね~~
一歩ずつ、世界平和に向かって歩んでいきましょう!

ありがとうございます。
この画像は、北鎌倉浄智寺境内なんですが、使える機会ができて嬉しいです。

>オバマの就任式の模様、まだ一度も見ていないんですよね。
2時間も歩いたんだ。初耳でした。
28歳のスピーチライター、俄然有名になりましたね。
オチャメなところもあるようですね。

一応、ヒラリーさん側には謝罪したみたいですね。
で、ヒラリーさんはジョークとして受け取ると返答したそうな。。

>この冬はスミレたちをよく見かけます。
今までこんなに見かけたことなかったです。
やっぱり暖かいんですね。

ゴローさんは、ずいぶん撮ってますもんね。
いまのところ、タチツボしか見てません。。
Posted by noodles3 at 2009.01.23 16:09 | 編集
ポージィさん

>今日は(も)全てのお写真と内容が繋がっているんですね。
いつもにもまして感動を覚えたつながりでした。
世界平和への道のり、人類が一歩一歩進めていればいいのですが、
どうも進むのは少し後退するほうが目立ちます。
せめて日本はもう二度と後退するようなことがありませんように。

>>>今日は(も)
今回は無事脱線せずに書けました(笑)
米国の場合、市場経済至上主義ですから、立派な演説も所詮理想でしかないような気がします。

>200万人もの人々が集まって、期待の大きさが現れていますね。
問題山積みでの就任に加えてこの期待の大きさは、それだけオバマ大統領の道が
厳しいということだと思います。頑張ってほしいです。
変革を掲げ、自民党をぶっ壊すと高らかに唱えて高支持をうけたのに、
結局ガラガラと社会が壊れかかる元になってしまったかの国のどなたかと
その続きの方々のようになることなく。

この国は、腐れきってますね。
利権国家である以上、変わることはないと思います。
そういう意味では江戸時代から、何も変わっていないのではないでしょうか?
維新しても、結局なんら変わらなかった。
特に格差社会は歴然としていますね。

>ところでせっかち君のスミレたち、私はまだ一輪も見ていません。
近くの小さな小さな森の一角に、毎春タチツボスミレがたくさん咲く場所が
あるのですが、そこでもまだのようです。

早く、群れ咲くタチツボスミレが見たいですね♪
Posted by noodles3 at 2009.01.23 16:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。