--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.12.03

08年、路傍にて116。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_12_4.JPG

本日は蔓性クレマチスの仲間たち。
今朝のセンニンソウ撮影で、やっと蔵出しとあいなりました〜♪
いや〜、長かったなあ。
センニンソウ以外は、すべて北鎌倉円覚寺境内、松嶺院にて。



【ハンショウヅル】
半鐘づる。キンポウゲ科センニンソウ属。日本原産。

2年越しで、花にも出逢いました♪
点数が多いですが、綿毛になっていく様子をご覧下さい。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08hanshou_08_12_4.JPG
以上10月13日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10hanshou_08_12_4.JPG
以上11月8日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12hanshou_08_12_4.JPG
以上11月15日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13hanshou_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14hanshou_08_12_4.JPG
12月1日撮影。


【センニンソウ】
仙人草、ウマクワズ(馬喰わず)とも。キンポウゲ科センニンソウ属。日本、中国原産。

8月の花から、髭の若仙人→老仙人と長〜い追っかけでした。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15sennin_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16sennin_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17sennin_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18sennin_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
19sennin_08_12_4.JPG
以上8月23日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
20sennin_08_12_4.JPG
10月4日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
21sennin_08_12_4.JPG
10月25日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
22sennin_08_12_4.JPG
本日撮影。


【名称不明】
ウィンタークレマチスあるいはヴィオルナ系に、近似種がありましたが同定には至りませんでした。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
23fumei1_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
24fumei1_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
25fumei1_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
26fumei1_08_12_4.JPG
以上9月27日撮影。


【名称不明】
いわゆるカザグルマ系だとは思いますが、なんせ1000種を超える交配種があるとのこと。これも同定には至りませんでした。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
27fumei2_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
28fumei2_08_12_4.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
29fumei2_08_12_4.JPG
以上11月17日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
30fumei2_08_12_4.JPG
12月1日撮影。









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/310-5a4a264c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
クレマチスの仲間たち、興味深く拝見させていただきました。

ハンショウヅル、未だ見たことありませんが、シベが面白いですね。
毛筆を思い起こしました。
ふ~ん、これがこうなって、こうなって最後にはこうなっちゃうんだね(笑)。
暴れかたは、センニンソウより大人し目ですね。

noodlesさんのフィールドのセンニンソウ、まだこの段階ですか?
こちらではとっくの昔に髯を飛ばして、跡形もありませんよ。

名称不明のふたつのクレマチスも、なかなか魅力的ですね。
最初のは、輪生に咲く花のつき方が面白いですね。
蔓も葉っぱも面白い。

2番目のは、フォルムはいわゆるクレマチスそのものですが、咲き始めからの変化が面白いです。
この後はやっぱり髯になるんでしょうね。
Posted by goro’s at 2008.12.04 02:21 | 編集
goro'sさん

>クレマチスの仲間たち、興味深く拝見させていただきました。

>ハンショウヅル、未だ見たことありませんが、シベが面白いですね。
毛筆を思い起こしました。
ふ~ん、これがこうなって、こうなって最後にはこうなっちゃうんだね(笑)。
暴れかたは、センニンソウより大人し目ですね。

センニンソウは、花数が圧倒的に多いので、乱舞して見えますもんね。

>noodlesさんのフィールドのセンニンソウ、まだこの段階ですか?
こちらではとっくの昔に髯を飛ばして、跡形もありませんよ。

場所によりますね。
最初のほうの花は、自然保護区で撮ったものです。
ここんところ行ってないのですが、たぶんもう姿がないと思います。
ラストのは至近のバス停近くのもので、日照時間が少ない場所のせいかも知れません。

>名称不明のふたつのクレマチスも、なかなか魅力的ですね。
最初のは、輪生に咲く花のつき方が面白いですね。
蔓も葉っぱも面白い。

何故か、これだけは名札がなかったりします。。

>2番目のは、フォルムはいわゆるクレマチスそのものですが、咲き始めからの変化が面白いです。
この後はやっぱり髯になるんでしょうね。

これも名札なし。
花の様子が、まだ変化するのか興味深いです。
綿になっていたら、また撮ってきます。
Posted by noodles3 at 2008.12.04 11:37 | 編集
じっくり観察を続けられたんですね。
だんだんお髭になっていく様子がよく分かりました。
ハンショウヅル、私もあったことありませんが、魅力たっぷりの花ですね。
センニンソウの花には今年も会えず仕舞いでしたが、11月半ばに、
実が茶色くなったけど髭はまだフワフワしていない段階のもの=髭の若仙人?(^^)
には、会うことができました。

名称不明のクレマチスのお仲間の2つ目、淡いグリーン系だった花色が
淡い紫&赤茶系に色変わりしたのですか?面白いですねぇ。
そういう品種なのかしら。今後も楽しみですね。
Posted by ポージィ at 2008.12.04 13:52 | 編集
ポージィさん

>じっくり観察を続けられたんですね。
だんだんお髭になっていく様子がよく分かりました。
ハンショウヅル、私もあったことありませんが、魅力たっぷりの花ですね。

花に出逢えたことと、ほぼ毎週のように鎌倉通いをしていたので、しつこく観察しました。
楽しんでいただけましたか?(笑)

>センニンソウの花には今年も会えず仕舞いでしたが、11月半ばに、
実が茶色くなったけど髭はまだフワフワしていない段階のもの=髭の若仙人?(^^)
には、会うことができました。

若仙人はまだ緑の状態。
茶色の髭が未熟なのは、イソジノセンニン(五十路の仙人)と、僕は読んでいます(笑)。

>名称不明のクレマチスのお仲間の2つ目、淡いグリーン系だった花色が
淡い紫&赤茶系に色変わりしたのですか?面白いですねぇ。
そういう品種なのかしら。今後も楽しみですね。

ああ、説明不足ですね。
これは両方とも同一の花です。
大面白いでしょう?
八重なことは八重なんですよね?
蕊が確認できないのが、悔しいんですよ。。
Posted by noodles3 at 2008.12.04 14:10 | 編集
ハンショウヅルはうちにもありますが、写真で見ると意外と派手に見えますね。実際はもっと地味ですよね。

仙人草は花が終わった後が風情がありますね。

名称不明のクレマチス、最初のは草ボタンの仲間でしょうか?似ていますが。
最後の写真、素敵ですね。
部屋に飾りたいです。
Posted by ロッキーママ at 2008.12.05 07:08 | 編集
ロッキーママさん

>ハンショウヅルはうちにもありますが、写真で見ると意外と派手に見えますね。実際はもっと地味ですよね。

先日、ロッキーママさんのHPにお邪魔しました。
旦那さんが、木工の工房をやっていらしゃいますよね?
素敵なガーデンも拝見しました。
ハンショウズルもあるんですね。素敵です♪

>仙人草は花が終わった後が風情がありますね。

3年前に知ってから、最後の髭までじっと我慢するようになりました(笑)。やはりこれが良いですよね!

>名称不明のクレマチス、最初のは草ボタンの仲間でしょうか?似ていますが。

多分、草ボタンなのだろうと思いますが、ぴたり同じものは検索できませんでした・・・

最後の写真、素敵ですね。
部屋に飾りたいです。

ありがとうございます。
下手な写真ですが、よかったら活用下さい♪
Posted by noodles3 at 2008.12.08 18:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。