--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.03

新たなる萌え花2♪/08年、路傍にて92。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00nagaekomikan_08_10_3.JPG

先月12日に、新たなる萌え花と題して「コミカンソウ」を紹介しました。

本日は、そのパート2。
「ナガエコミカンソウ」の登場です! パチパチパチ〜♪

【ナガエコミカンソウ】
長柄小蜜柑草。ブラジルコミカンソウとも。トウダイグサ科コミカンソウ属。インド洋マスカレーヌ諸島原産。

01nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

前回コミカンソウを調べていて、もうひとつのナガエコミカンソウの存在は知っていました。コミカンソウのようなオレンジの可愛い実、可憐な雄雌花に比べ、こちらのナガエコミカンソウは実は色づかないようですが、コミカンソウ同様可憐な雄雌花が咲きます。

文字通り花と実に柄があることからナガエ(長柄)コミカンソウと命名されています。

本来熱帯から亜熱帯地域に広く帰化していて、日本では関東以南から琉球、小笠原に分布するそうですが、都会のヒートアイランド現象に乗り、都市域にも急速に繁殖するようになったそうです。


では採取して、早速細部を観察してみよう!
まず、ルーペで見てみると……。あるある! 
コミカンソウ同様に枝の根元近くに雄花。先端の方に雌花らしき花が確認できます。
02nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

さらにルーペで雄花だけを確認。
03nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

接写するとしっかり5個の蕊が確認できます! いやあ〜、可愛いですね〜♪
04nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

続いて、雌花をルーペで確認。
05nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

小さいのに、しっかり雄雌のディテール差があります!
06nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪


次は実です!
07nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

08nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

先ほどの雌花の花弁は萼であったことが、実の付け根を見るとわかります。
09nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪


咲いている状態だと実が葉の上に突出し、受粉を円滑にするためか雄花は葉の下に垂れぎみ、先端の雌花は葉の上に突き出ているのがわかります。
10nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

11nagaekomikan_08_10_3.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪


なんて可愛いんだ!
抱きしめたくなるなあ!!

12nagaekomikan_08_10_3.JPG
無理なんだけれど……。         ↑画像クリックで、正規サイズになります♪


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13nagaekomikan_08_10_3.JPG











この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/286-0719250a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ナガエコミカンソウともお会いになれて、おめでとうございます~
コミカンソウに引き続き、萌えていらっしゃいますね。
ウフ ウフ 抱きしめるのは無理ですねぇ、こう小さくちゃ。
代わりに両手の中にそっと包み込んで頬ずりなさっておいてください。
悟郎さんに続いてnoodlesさんのところでも、この可愛い花と実を
じっくり拝見できて嬉しいです。
うちの近くでも、抜かれて消えちゃったところに、新たなのが
生えてきていました。
Posted by ポージィ at 2008.10.03 11:55 | 編集
新しい萌え花の第2弾の登場ですね~~

可愛いです。
花びらに緑のラインが入っているなんて、肉眼では確かめようがありません。
それにシベもばっちりですね。
雌花の先端は、こんな風になってたんだ。
花びらだと思っていたものは、実は萼だったんだってことも、よおくわかります~~
いつもにも増して、接写の威力を見せていただきました。

あのぉ… アブナイ世界には行かないでくださいね(笑)。
Posted by goro’s at 2008.10.04 03:38 | 編集
ポージィさん

>ナガエコミカンソウともお会いになれて、おめでとうございます~
コミカンソウに引き続き、萌えていらっしゃいますね。
ウフ ウフ 抱きしめるのは無理ですねぇ、こう小さくちゃ。
代わりに両手の中にそっと包み込んで頬ずりなさっておいてください。
悟郎さんに続いてnoodlesさんのところでも、この可愛い花と実を
じっくり拝見できて嬉しいです。
うちの近くでも、抜かれて消えちゃったところに、新たなのが
生えてきていました。


ありがとうございます。

ははは。
大人げないですが、こういう微小な花は、つい昂奮しますね。
やはり肉眼で判別できないディテールが、ルーペで覗いて確認できたところで一番嬉しいのですが、写真も頑張って撮ります。
ピンぼけカットも半端な数じゃないんですが。。。
Posted by noodles3 at 2008.10.06 20:48 | 編集
goro'sさん

>新しい萌え花の第2弾の登場ですね~~
可愛いです。
花びらに緑のラインが入っているなんて、肉眼では確かめようがありません。
それにシベもばっちりですね。
雌花の先端は、こんな風になってたんだ。
花びらだと思っていたものは、実は萼だったんだってことも、よおくわかります~~
いつもにも増して、接写の威力を見せていただきました。

こればかりは、自分の十八番だと思っております〜♪
肉眼では、判別不能ですもんね!

>あのぉ… アブナイ世界には行かないでくださいね(笑)。

えっ?
アブナイ世界って??(笑)
なんか違う方向に向かってます?
Posted by noodles3 at 2008.10.06 20:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。