--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.26

撩乱! 彼岸花♪/08年、路傍にて90。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00higan_08_9_26.JPG

秋のうろこ雲とヒガンバナのツーショット!

いまの時期、路傍、田畑に咲くヒガンバナの峻烈な紅色に、一年の残りの日々がカウントダウンに入るようで、妙に焦燥と充実の葛藤を喚起します。

【ヒガンバナ】
彼岸花、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)、死人花(しにびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)とも。ヒガンバナ科ヒガンバナ属。中国原産。


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03higan_08_9_26.jpg

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15higan_08_9_26.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16higan_08_9_26.JPG











この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/284-3833b369
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
登場しましたね、ヒガンバナの花たち~~

トップの写真、いいですね。
青い空と白い雲を、咲き始めたばかりのヒガンバナの赤い花、チョイ役の稲穂までが日本の原風景を演出しております。
現実には、すぐ側に何があるんでしょう。でもこの際問題ありません。
農耕民族たちが綿々と目撃してきた風景が、このなかに凝縮しております。
そういうことで言えば、この風景は時空を越えています。
これぞ写真の勝利です~~

この週末には皇居のお堀の群生しているヒガンバナを見に行く予定だったんだけど、天気が心配です。
来週まで、花は待っててくれないだろうな。
Posted by goro’s at 2008.09.27 03:43 | 編集
うろこぐも浮かぶ澄んだ青空とヒガンバナ。「秋」そのものですね!
秋の草(コセンダングサの葉?)や色づいた稲穂とのショットも「秋!」です。

んんん?この霜降りのような花たちはなんですか?
赤いヒガンバナとショウキズイセンの交配からシロバナが生まれる途中の姿
なんてのがあるのかどうか知りませんが、まるでそんな感じですね。
ちょっとびっくりです。

丸い明り取りの窓を背景のシロバナヒガンバナと庭のお写真、素適です~
 
Posted by ポージィ at 2008.09.27 13:55 | 編集
goro'sさん

>登場しましたね、ヒガンバナの花たち~~

>トップの写真、いいですね。
青い空と白い雲を、咲き始めたばかりのヒガンバナの赤い花、チョイ役の稲穂までが日本の原風景を演出しております。
現実には、すぐ側に何があるんでしょう。でもこの際問題ありません。

田んぼの向こう側は、とある企業の社屋がどーんと建っていたりします(笑)。

>農耕民族たちが綿々と目撃してきた風景が、このなかに凝縮しております。
そういうことで言えば、この風景は時空を越えています。
これぞ写真の勝利です~~

ありがとうございます。
やはり、ヒガンバナはそのシチュエーションにこだわりたいと思わせる花ですね。
仰るように、そういう原体験を誰もが抱いているのではないでしょうか。

>この週末には皇居のお堀の群生しているヒガンバナを見に行く予定だったんだけど、天気が心配です。
来週まで、花は待っててくれないだろうな。

拝見しましたよ〜♪
皇居のが減っているそうで、心配ですね。。
Posted by noodles2 at 2008.09.30 12:19 | 編集
ポージィさん

>うろこぐも浮かぶ澄んだ青空とヒガンバナ。「秋」そのものですね!
秋の草(コセンダングサの葉?)や色づいた稲穂とのショットも「秋!」です。

はい。気がつけばすっかり秋に様変わりしておりました。
なんか、焦ります。。

>んんん?この霜降りのような花たちはなんですか?
赤いヒガンバナとショウキズイセンの交配からシロバナが生まれる途中の姿
なんてのがあるのかどうか知りませんが、まるでそんな感じですね。
ちょっとびっくりです。

そうなんです。ある一画だけこんな変種達が咲いていました。
ヒガンバナは、大体真っ赤っかでファイアーしているので、すごく目立ちましたよ♪

>丸い明り取りの窓を背景のシロバナヒガンバナと庭のお写真、素適です~

もう夕刻になり、鎌倉の寺の出口の照明が灯っていました。
思わず「いただき!」って、シャッターを押していました〜♪
Posted by noodles2 at 2008.09.30 12:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。