--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.24

カナムグラ修正・画像追加。/08年、路傍にて89。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_9_22.JPG

本日はストック整理のため、色々な科名の花々が登場します♪

【アキカラマツ】
秋唐松。ウシイヤグサ(牛嫌草)、エンカソウ(煙鍋草)キンポウゲ科カラマツソウ属。日本、朝鮮、中国原産。
全草毒性。薮の暗がりの中、上手く撮れませんでした……。
初登場。8月23日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01akikaramatu_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02akikaramatu_08_9_22.JPG


【カナムグラ】
鉄葎。クワ科カナムグラ属。日本、台湾、中国原産。
いままで、見向きもしない植物でした。
花粉症の元だそうで、苦手な方ごめんなさい。
初登場。8月23日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03nakamugura_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04nakamugura_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05nakamugura_08_9_22.JPG

(追加)ホップの類似種とのことで、雌花はホップに似ています。
9月23日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
32kanamugura_8_9_24.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
33kanamugura_8_9_24.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
34kanamugura_8_9_24.JPG


【トケイソウ】
時計草。パッション・フラワー、ボロンカズラ(ボロン葛)とも。トケイソウ科トケイソウ属。ブラジル原産。
9月6日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06tokeisou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07tokeisou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08tokeisou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09tokeisou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10tokeisou_08_9_22.JPG


【ケチョウセンアサガオ】
毛朝鮮朝顔。ナス科チョウセンアサガオ属。北米原産。
午前中開花し、昼前には閉じてしまうそうです。猛毒とのこと。
初登場。9月10日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11kechousen_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12kechousen_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13kechousen_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14kechousen_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15kechousen_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16kechousen_08_9_22.JPG


【ルコウソウ(白花)】
縷紅草。ヒルガオ科ルコウソウ属。熱帯アメリカ原産。
初登場。9月10日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
20rukousou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
21rukousou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
22rukousou_08_9_22.JPG


【ハゴロモルコウソウ】
羽衣縷紅草。モミジバルコウソウ(紅葉葉縷紅草)とも。ヒルガオ科ルコウソウ属。熱帯アメリカ原産。
ルコウソウとマルバルコウソウの交配種とのこと。
9月12日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17rukousou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18rukousou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
19rukousou_08_9_22.JPG


【サジオモダカ】
匙面高。オモダカ科オモダカ属。日本、朝鮮、中国大陸、台湾、シベリア、東南アジア原産。
水性植物。足繁く通う水田で一本だけ、咲いていました。
いままで、見たことがなかった……。
初登場。9月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
23sajiomodaka_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
24sajiomodaka_08_9_22.JPG


【ツルボ】
スルボとも。ユリ科ツルボ属。日本、中国、朝鮮原産。
9月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
25turubo_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
26turubo_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
27turubo_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
28turubo_08_9_22.JPG


【ワレモコウ】
吾亦紅。バラ科ワレモコウ属。日本、シベリア、ヨーロッパ原産。
9月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
29waremokou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
30waremokou_08_9_22.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
31waremokou_08_9_22.JPG










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/283-0fdc8b99
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いろいろな花が一気に出てきましたね。

アキカラマツ、残念でしたね。
私も撮ってあるんですが、未整理のままです。
タケニグサに似た風情がありますよね。

「ナカむぐら」ではなくて、「カナむぐら」ですよ。
カナムグラで検索すると、わんさかヒットします。
雌花はホップに似ていますよ~~

トケイソウ、そいえば今年はあまり見ていないような気がします。
こちらの花色のものは、昨年はじめてみました。
例の公園に、白花が咲いていましたよ。

ルコウソウ、あそこの花ですね。
私の時間帯だと、花が萎んでいます。
もう少し涼しくなると、開花した状態のものが見られるんじゃないかと、期待しているんですけどね。

サジオモダカですか、可愛い花ですね。
水草系とは、今年もあまり縁がありませんでした。
私の花フィールドでは、多くを望めません。

ワレモコウは、鎌倉のお寺に似合う花だと思います。
シベもしっかり写ってますね。
マイデジカメでは、ここまで写りません。
Posted by goro’s at 2008.09.23 01:35 | 編集
色んな花がありますね。うちの近くではカナムグラ以外見られないのですが、
秋の野にも結構色んな花が咲いているんだと再認識しました。
アキカラマツの別名「ウシイヤクサ」に、牛がイヤイヤをしている姿を
想像してしまってちょっと笑えました。そういえばセンニンソウは
別名ウマクワズでしたっけ。

白花のルコウソウ、きれいですね。ちょっと寂しい感じもしますが
繊細な葉に清楚な白花がとても素適です。

これがガチンコのツルボですね(^^) たくさん咲いていますね!
下から上へと咲き進んだ様子がよく分かります。

野に咲くワレモコウには是非会ってみたいのですが、まだかなわずにいます。
地味だけど好きな花です。
Posted by ポージィ at 2008.09.23 12:44 | 編集
追伸;
トップのお写真、見事な瞬間を捉えられて、アオスジアゲハが
まるで静止しているようですね!
シャッタースピードを上げて撮られたのですか?
Posted by ポージィ at 2008.09.23 12:47 | 編集
goro'sさん

>いろいろな花が一気に出てきましたね。

>アキカラマツ、残念でしたね。
私も撮ってあるんですが、未整理のままです。
タケニグサに似た風情がありますよね。

株も貧弱でしたし、また来年の課題ですね(汗)。

>「ナカむぐら」ではなくて、「カナむぐら」ですよ。
カナムグラで検索すると、わんさかヒットします。
雌花はホップに似ていますよ~~

ははは。。。
完全に眼の錯覚です(恥)。
それいしても、ナカむぐらでもいくつかヒットするから可笑しい。
いるんですね、僕みたいな方が(笑)。
はい。ナカむぐらで検索しても、ホップに似た雌花の記述はありました。
昨日、他所で無事見つけましたので、修正・追加して先ほど再更新しました〜。。

>トケイソウ、そいえば今年はあまり見ていないような気がします。
こちらの花色のものは、昨年はじめてみました。
例の公園に、白花が咲いていましたよ。

白花ありました?
コニシキソウ以来、行ってません。

今回のケチョウセンアサガオもあそこです。
午後は開いていないそうですが、確認できましたか?

>ルコウソウ、あそこの花ですね。
私の時間帯だと、花が萎んでいます。
もう少し涼しくなると、開花した状態のものが見られるんじゃないかと、期待しているんですけどね。

はい。あそこのですが、根元に子供が書いたプレートが潜んでいます。シロバナルコウソウ、アカバナルコウソウと記されており、危うく信じるところでした(笑)。
午前花なんでしたっけ?

>サジオモダカですか、可愛い花ですね。
水草系とは、今年もあまり縁がありませんでした。
私の花フィールドでは、多くを望めません。

なんでいままで出会わなかったのでしょう?
ちょっとしたタイミングなんでしょうね。。

>ワレモコウは、鎌倉のお寺に似合う花だと思います。
シベもしっかり写ってますね。
マイデジカメでは、ここまで写りません。

ご名答。
いつもの北鎌倉東慶寺です!
今年は、ばっちり撮れました〜♪
Posted by noodles3 at 2008.09.24 17:51 | 編集
ポージィさん

>色んな花がありますね。うちの近くではカナムグラ以外見られないのですが、
秋の野にも結構色んな花が咲いているんだと再認識しました。
アキカラマツの別名「ウシイヤクサ」に、牛がイヤイヤをしている姿を
想像してしまってちょっと笑えました。そういえばセンニンソウは
別名ウマクワズでしたっけ。

カナムグラ!
完全に眼の錯覚による早とちりで、ナカむぐらと読んでいました(笑)。昨日雌花も見つけたので、再アップしました。
僕の周囲では、うじゃうじゃありますが、ポージィさんの方ではありませんか。。

アキカラマツは、貧弱な株のうえ暗がりで、大失敗です〜(悲)。
ウマクワズは、ゴローさんに先越されたんで、ヒゲと同時更新の予定です〜(笑)。

>白花のルコウソウ、きれいですね。ちょっと寂しい感じもしますが
繊細な葉に清楚な白花がとても素適です。

ありがとうございます。
繊細な葉も上手く撮れたので、満足です!

>これがガチンコのツルボですね(^^) たくさん咲いていますね!
下から上へと咲き進んだ様子がよく分かります。

ポージィさんのに比べると、山の中野やんちゃ者って感じですね。。

>野に咲くワレモコウには是非会ってみたいのですが、まだかなわずにいます。
地味だけど好きな花です。

そっか〜。ポージィさん未見だったのですね。
まあ、僕のも寺の境内ではありますが、風流な花ですよね♪
Posted by noodles3 at 2008.09.24 18:01 | 編集
ポージィさん

>追伸;
トップのお写真、見事な瞬間を捉えられて、アオスジアゲハが
まるで静止しているようですね!
シャッタースピードを上げて撮られたのですか?

わざわざ。どうも〜♪
シャッタースピード:1/1000
絞り:4.8

中目黒公園は、午前中様々な蝶が乱舞していて、一緒に昇天しそうです(笑)。
これだけは、ゴローさんに体験できない役得です。
アオスジアゲハというんですか。
良かった〜。蛾じゃなくて(笑)♪
Posted by noodles3 at 2008.09.24 18:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。