--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.17

08年、路傍にて68。

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
00suiren_08_7_15.JPG

暑くて、睡蓮が羨ましい・・・

まずは、サクラソウ科を2つ。

【クサレダマ】
草連玉、イオウソウ(硫黄草)とも。サクラソウ科オカトラノオ属。日本、朝鮮、中国、シベリア原産。
7月5日〜7月12日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
01kusare_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
02kusare_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
03kusare_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
04kusare_08_7_15.JPG


【オカトラノオ】
丘虎尾。サクラソウ科 オカトラノオ属。日本、朝鮮、中国、インドシナ半島原産。
7月5日〜7月6日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
05okatora_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
06okatora_08_7_15.JPG


やっと、アオイ科を……。

【ムスクマロウ】
ジャコウアオイ(麝香葵)とも。アオイ科ゼニアオイ属。ヨーロッパ南部原産。
初登場。6月17日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
07musukumarou_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
08musukumarou_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
09musukumarou_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
10musukumarou_08_7_15.JPG


【ウスベニアオイ】
薄紅葵。ブルーマロウ、コモンマロウとも。アオイ科アオイ属。ヨーロッパ原産。
初登場。7月1日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
11zeniaoi_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
12zeniaoi_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
13zeniaoi_08_7_15.JPG


6月10日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
17tatiaoi_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
18tatiaoi_08_7_15.JPG


【タチアオイ】
立葵。アルテアロゼア、ホリホックとも。アオイ科タチアオイ属。中国、シリア原産。
6月10日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
14tatiaoi_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
15tatiaoi_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
16tatiaoi_08_7_15.JPG

【ゼニアオイ】
銭葵。アオイ科ゼニアオイ属。ヨーロッパ原産。
初登場。5月7日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
19usubeni_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
20usubeni_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
21usubeni_08_7_15.JPG


最後に、セリ科。

【ヤブジラミ】
薮虱。セリ科ヤブジラミ属。日本、台湾、朝鮮、中国原産。
7月5日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
22yabujirami_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
23yabujirami_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
24yabujirami_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
25yabujirami_08_7_15.JPG

【セリ】
芹。セリ科セリ属。日本、朝鮮、中国、台湾、マレーシア原産。
7月12日撮影。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
26seri_08_7_15JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
27seri_08_7_15.JPG

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
28seri_08_7_15.JPG









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/260-99e94232
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.07.16 02:48 | 編集
おお、クサレダマの最後のカット、素晴らしいです。
こんな風に生えているのを見たかったんですよ。
私が出会ったものは、花茎が倒れたものばかりでした。
本来の花姿が見られて、満足です~~

オカトラノオも随分と咲き進んできてますね。
私が出会ったもの、20日ほど経っていますので、もう終わっちゃったかな。
週末にチェックしてくる予定です。

ムスクマロウも、花期が長いですね。
本体の株が元気であれば、今しばらくは楽しめそうですね。

ゼニアオイとウスベニアオイを同定するのは難しいです。
咲き始めだとなんとかなるかもしれませんが、咲き進んでしまったものは、花色も変わっちゃうし、葉も小さくなっちゃうし、まったく区別がつかなくなってしまいます。
同じゼニアオイ属だし、まあ、お仲間ということで。

セリ科の花も、私には同定が難しい仲間です。
今回のヤビジラミとセリは、なんとかなりそうですが(笑)。
レース状の花が、可愛いですね~~
Posted by goro’s at 2008.07.18 03:38 | 編集
蒸し暑い日が続いていますね。睡蓮、涼しげです~。
noodlesさんも水にプカリプカリ浮かんでいらっしゃりたいですか?

悟郎さんの記事に続き2度目のクサレダマです。連玉連玉と唱えながら拝見しました。
何本も咲いている様子、素適ですねぇ。

アオイ科のお花たちが登場しましたね。今年うちの近所では少し
数が減ったような気がします。特に大型のタチアオイは。
薄くて繊細な花びらの様子が好きなんですけれど、いかんせん
大きいですから広い庭や畑のあるお宅でないと無理ですね。

Posted by ポージィ at 2008.07.18 12:57 | 編集
goro'sさん

>おお、クサレダマの最後のカット、素晴らしいです。
こんな風に生えているのを見たかったんですよ。
私が出会ったものは、花茎が倒れたものばかりでした。
本来の花姿が見られて、満足です~~

湿地で、いましばらくは鑑賞できますよ〜♪

>オカトラノオも随分と咲き進んできてますね。
私が出会ったもの、20日ほど経っていますので、もう終わっちゃったかな。
週末にチェックしてくる予定です。

今年は、良い状態のものに出会えませんでした。
しかも、花期が短かった気がします。

>ムスクマロウも、花期が長いですね。
本体の株が元気であれば、今しばらくは楽しめそうですね。

そうそう。意外に長いです♪

>ゼニアオイとウスベニアオイを同定するのは難しいです。
咲き始めだとなんとかなるかもしれませんが、咲き進んでしまったものは、花色も変わっちゃうし、葉も小さくなっちゃうし、まったく区別がつかなくなってしまいます。
同じゼニアオイ属だし、まあ、お仲間ということで。

いやいや、指摘いただき難儀しました。。
多分、来年は近寄らなくなると思います(笑)。

>セリ科の花も、私には同定が難しい仲間です。
今回のヤビジラミとセリは、なんとかなりそうですが(笑)。
レース状の花が、可愛いですね~~

今年は思いのほか、セリ科に悩まされました。。
可愛いので、つい撮っちゃいます(汗)。
Posted by noodles3 at 2008.07.23 19:01 | 編集
ポージィさん

>蒸し暑い日が続いていますね。睡蓮、涼しげです~。
noodlesさんも水にプカリプカリ浮かんでいらっしゃりたいですか?

今年の蒸し暑さは、半端じゃないですね!
撮影がかなり過酷です。。

>悟郎さんの記事に続き2度目のクサレダマです。連玉連玉と唱えながら拝見しました。
何本も咲いている様子、素適ですねぇ。

僕の通う自然保護区は、クサレダマの群生があるところも幸せです♪

>アオイ科のお花たちが登場しましたね。今年うちの近所では少し
数が減ったような気がします。特に大型のタチアオイは。
薄くて繊細な花びらの様子が好きなんですけれど、いかんせん
大きいですから広い庭や畑のあるお宅でないと無理ですね。

実はゴローさんに指摘されて、急遽更新を止め、貼り直したんです。
いや〜、アヤメに続き、立ち入りたくない分野です(冷汗)。。
Posted by noodles3 at 2008.07.23 19:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。