--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.18

08年、路傍にて38。/黄色い貴公子08年版♪

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
00toukai_7946.JPG

タンポポの写真も、撮り貯めてきました。
なんといっても、幼少時の原体験含め、タンポポは僕にもとても身近な草花でございます。
昨日今日と東京は冷たい雨が降っておりますが、春のタンポポ画像で和んでいってくださいね♪

【シロバナタンポポ】
白花蒲公英。キク科タンポポ属。日本原産。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
01sirobana_0701.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
02sirobana_0690.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
03sirobana_0689.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
04sirobana_8738.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
05sirobana_0694.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
06sirobana_0755.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
07sirobana_0697.JPG


【トウカイタンポポ】
東海蒲公英。キク科タンポポ属。日本原産。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
08toukai_7950.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
09toukai_7954.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
10toukai_7957.JPG


【カンサイタンポポ】
関西蒲公英。キク科タンポポ属。日本原産。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
11kansai_1119.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
12kansai_1133.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
13kansai_1129.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
14kansai_1122.JPG


【エゾタンポポ】
蝦夷蒲公英。キク科タンポポ属。日本原産。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
15ezo_0672.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
16ezo_0681.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
18ezo_0679.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
17ezo_0683.JPG


今回も全て在来種のタンポポ。
詳しくは昨年の記事をご覧下さい。

【オニタビラコ】
鬼田平子。キク科ヤブタビラコ属。日本、朝鮮、中国、東南アジア、インド、マレーシア、オーストラリア原産。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
19onita_0710.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
20onita_0707.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
21onita_0716.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
22onita_0746.JPG
こちらは、いまタンポポと同様にアスファルトの隙間にも咲くオニタビラコ。



さて、いつもぼやいていますが、花画像ストックが貯まりまくっている中、外来種のセイヨウタンポポ含め花期の長いタンポポを何故本日更新したのか?
それは、一昨日信じられないものを発見したからです。
急遽このための、緊急アップです。

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
23obake_1542.JPG
ロゼット(葉が放射状に開く様子)の全形は、1メートル弱。

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
24obake_1547.JPG
蕾の長さは、4センチはあります。

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
25obake_1552.JPG

茎は、1センチほど。
萼の反り返りから、外来種の変異種だと思われます。
ネット上でも一件しか見あたりません。

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい♪
26obake_1545.JPG

名付けて、オバケタンポポでございます!
僕の腕時計の文字盤が3.2センチ。
花部は、なんと7〜8センチ!!

デカっ!!!!



♪色々なタンポポについては、ここが勉強になります。










この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/231-bd4fcabf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
な、何じゃこりゃ。
お化けタンポポの名にふさわしいですね。

これをタンポポだと思うとちょっと気持ち悪い。
キク科の花だと思えば、なかなかきれいじゃありませんか。

しかしこの花数。。。どれだけ綿毛を飛ばすつもりなの?
怖いよ~~。今のうちに刈った方が良いんじゃ。。。


カンサイタンポポ。むしろカントウタンポポでは?
実物を見てないので何ともですが。。。

私の中ではほっそり華奢なイメージがあるもので。。。
Posted by てんてん at 2008.04.18 21:51 | 編集
てんてんさん

>な、何じゃこりゃ。
お化けタンポポの名にふさわしいですね。

>これをタンポポだと思うとちょっと気持ち悪い。
キク科の花だと思えば、なかなかきれいじゃありませんか。

花所の密集度は抜群です(笑)。
されど、タンポポですから〜!

>しかしこの花数。。。どれだけ綿毛を飛ばすつもりなの?
怖いよ~~。今のうちに刈った方が良いんじゃ。。。

これは最近しった目黒区の公園なんですが、それなりの植物の権威が監修しているらしく、前回のマメ科もほとんどそこで撮ったものです。
例の白花カラスノ〜もです。
だから、意図的なんじゃないかと思うんですが。
このお化けの綿毛から、やはりお化けが出るのでしょうか?ね???

>カンサイタンポポ。むしろカントウタンポポでは?
実物を見てないので何ともですが。。。

う〜む。。
てんてんさんには、ほめ倒されたり、突っ込まれたり(笑)。
この同定には相当悩みました。
もう一回確認に行ってきますので、しばしお待ちを!

>私の中ではほっそり華奢なイメージがあるもので。。。

てんてんさん、関西タンポポアップしてくれませんか?
出来れば、萼の様子も。
Posted by noodles3 at 2008.04.19 00:56 | 編集
端からタンポポの特定は諦めております。
その手の努力は、しないことにしてます~~
シロバナはわかりますよ(笑)。

こうやってnoodlesさんが並べてくれると、なんとなく違いがあるのかなって、そう思って眺めてます。

げっ!
これですか、例のオバケタンポポは。
1枚目の比較のない画像からも、大きさが伝わってきました。
ほんとにデカイですね。
集合花もきれいですね。

こんな大きなものを何で見落としたのか、不思議でしかたありません。
タンポポ、好きなんだけどな・・・
Posted by goro's at 2008.04.19 01:08 | 編集
今日、初めてカンサイタンポポを見つけてきました。
頭花の大きさは約3cm。茎の直径は2mm程度。葉っぱはかなり切れ込んでいます。

今日、写真をアップしますね。

>てんてんさんには、ほめ倒されたり、突っ込まれたり(笑)。

あっはは。
すみませ~ん。

突っ込んではみたものの、私も全然自信ないです。
私の画像とヌードルスさんの画像見比べても、花だけだとちっとも違いが分かりませんもの。

葉っぱの様子がちょっと違うのかなあ。カントウタンポポの葉っぱの特徴を書いてあるところを探していたりするのですが、なかなか見つかりません。

雑種もあるみたいだし、タンポポははまると深みにずるずるはまり込んでしまいそうですね。ある意味、goro'sさんの立ち位置が正しいのかも。。。
Posted by てんてん at 2008.04.19 12:34 | 編集
貴公子がた揃いましたね。
カントウタンポポ・トウカイタンポポ・エゾタンポポ…
今年のをよーく見て、去年の記事も拝見しましたが、
う~ん、見分けが付きません(^^;)
うちの近所に咲いているタンポポたちは何タンポポなのかな~
シロバナタンポポも、いまだに見かけたことがないままですよ。

最後に登場のデカタンポポには、もうびっくり仰天です。
何でこんなに大きくなっちゃったんでしょう。
遺伝子異常?それとも、何かの酵素を与えることによって普通の
何倍にも大きくなったんでしょうか。
ナントカ酵素を与えて栽培し、巨大に育った野菜というのを
TVで見たことがあるように思うのですが。
てんてんさんが書いていらっしゃるように、キク科の花、としてみれば
まぁ華やかで綺麗ですけど、タンポポと思うとこの巨大さが
ちょっと不気味に感じられます~
Posted by ポージィ at 2008.04.19 21:41 | 編集
goro'sさん

>端からタンポポの特定は諦めております。
その手の努力は、しないことにしてます~~
シロバナはわかりますよ(笑)。

また、大人ななこという‥‥(笑)。

こうやってnoodlesさんが並べてくれると、なんとなく違いがあるのかなって、そう思って眺めてます。

いいんです。図鑑や他サイトの区別法で、遊んでいるだけですから。。。
タンポポはタンポポ、重々わかっております。

>げっ!
これですか、例のオバケタンポポは。
1枚目の比較のない画像からも、大きさが伝わってきました。
ほんとにデカイですね。
集合花もきれいですね。

でしょう?
まあ、花部は綺麗と思えば綺麗ですが、タンポポだと思うとやはりオバケかな?(笑)

>こんな大きなものを何で見落としたのか、不思議でしかたありません。
タンポポ、好きなんだけどな・・・

ほんと。同じ日に行ってらっしゃるのに。
ま、逆に僕が見落とした花もあったみたいですが(笑)。
Posted by noodles3 at 2008.04.21 19:57 | 編集
てんてんさん

>今日、初めてカンサイタンポポを見つけてきました。
頭花の大きさは約3cm。茎の直径は2mm程度。葉っぱはかなり切れ込んでいます。

>今日、写真をアップしますね。

わざわざすみません。

>突っ込んではみたものの、私も全然自信ないです。
私の画像とヌードルスさんの画像見比べても、花だけだとちっとも違いが分かりませんもの。
葉っぱの様子がちょっと違うのかなあ。カントウタンポポの葉っぱの特徴を書いてあるところを探していたりするのですが、なかなか見つかりません。

葉の形状や大きさで同定するのは困難のようです。
現にオバケタンポポも存在するわけですし。
昨日も関東か東海タンポポでしたが、日の射しにくい林の中で、丈が50センチに達した株も撮りました。

まあ、間違っているのかも知れませんが、自己満です(笑)。
Posted by noodles3 at 2008.04.21 20:09 | 編集
ポージィさん

>貴公子がた揃いましたね。
カントウタンポポ・トウカイタンポポ・エゾタンポポ…
今年のをよーく見て、去年の記事も拝見しましたが、
う~ん、見分けが付きません(^^;)
うちの近所に咲いているタンポポたちは何タンポポなのかな~
シロバナタンポポも、いまだに見かけたことがないままですよ。

とりあえず、僕の花マップ(神奈川)で、今年は一度も西洋タンポポは見ていないのは確かです。

>最後に登場のデカタンポポには、もうびっくり仰天です。
何でこんなに大きくなっちゃったんでしょう。
遺伝子異常?それとも、何かの酵素を与えることによって普通の
何倍にも大きくなったんでしょうか。
ナントカ酵素を与えて栽培し、巨大に育った野菜というのを
TVで見たことがあるように思うのですが。
てんてんさんが書いていらっしゃるように、キク科の花、としてみれば
まぁ華やかで綺麗ですけど、タンポポと思うとこの巨大さが
ちょっと不気味に感じられます~

いや~、不気味も不気味!
実際見たら、驚きますよ~!!
思わず、何じゃこりゃって、叫んでましたよ(笑)。
Posted by noodles3 at 2008.04.21 20:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。