--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.19

08年、路傍にて27。/オオミスミソウ再び♪

00sekibutu_08_3_19.JPG


以前、オオミスミソウを撮ったのが3月1日(土)。
あの日は曇天で、手振れとズームのし過ぎで、ほとんど没ってしまいました。

その一週間後。
3月8日(土)晴れ、フラワーセンター大船植物園に、三脚持参で再撮にいってきました。

【オオミスミソウ】
キンポウゲ科ミスミソウ属。日本原産。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
01oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
02oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
03oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
04oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
05oomisumi_08_3_19.JPG


好天だったので、花好きな方々でそれなりに園内は盛況。
その奥まった場所。
三脚を固定しても、迷惑にならない。
このオオミスミソウだけで、1時間ほど撮り続けたでしょうか。
一心不乱に撮っていると、年配の女性に声をかけられました。

女性「綺麗な花ねえ。なんて花ですか?」
僕「ユキワリソウ(ミスミソウ)の変種で、オオミスミソウっていうそうです。日本海側にしか咲かないそうで、貴重な花なんですよ」
女性「ユキワリソウの仲間なのね。ほんとに綺麗ですね〜。ありがとうございました」

凄くないですか?
いや、これって凄いことなんです。
なんせこの僕が、人様に花の説明をして差しあげられたんですから!

↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
06oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
07oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
08oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
09oomisumi_08_3_19.JPG


そして、園内の鉢植えコーナーには、本家ユキワリソウがありました♪
オオミスミソウの方が、大きめで花色も多いのだそうです。
10oomisumi_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
11oomisumi_08_3_19.JPG


【リュウキンカ】
立金花。キンポウゲ科リュウキンカ属。日本、朝鮮、中国原産。
またまた、新たなるキンポウゲ科との出逢い!
先週末、北鎌倉円覚寺境内にて。
残念ながら、柵内にて撮影条件が限られてしまいました……。
立金花とは、花茎が立ち、金色の花をつけるから。
5枚の花弁のように見えるのは萼片。
↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
12ryukinnka_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
13ryukinnka_08_3_19.JPG


↓画像をクリックして、正規サイズでご覧下さい。
14ryukinnka_08_3_19.JPG









この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/218-c2dae67f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
オオミスミソウ、初めて見ました。綺麗で可愛らしいですね~!!

そして、見知らぬ人に花の説明が出来るってすごいですね。かく言う私もいつだったか、「これは半化粧です」って教えた事があります。ふっふっふ。実はヌードルスさんのおかげです。wwしかし、勉強の仕方が違うので、名前しか分かりませんでしたけど。

ヌードルスさんの探究心は本当にすごいですよね。花にしろ、料理にしろ、音楽にしろ、広く深くで感心します。尊敬です。これからも楽しみにしていますね。



いや~、褒めた褒めた。(爆)


あ、お坊ちゃま、ご卒業おめでとうございます。羽織袴とはまた素晴らしい。そちらでは多いんですか?
Posted by てんてん at 2008.03.19 22:08 | 編集
枯れ草の隙間から花を覗かせているオオミスミソウ、可憐ですね。大きくして見るとこれがまた美しい。これが接写の醍醐味ですね。
こんな可憐で美しい花、好きですね。

別件ですが、息子さん卒業おめでとうございます。これからも楽しみですね。
ところで羽織袴で卒業式に出席したのですか?

バックの正調江刺追分が気になってます。ヌードルスさんが民謡を歌うのでしょうか?
Posted by sakayu331 at 2008.03.19 23:34 | 編集
ワ~イワ~イ!
きれいですね、可愛いですね~~
いっぱい見せていただいて、ありがとうございます~~
こんな風にして、雪ならぬ枯葉を割って、顔を出してくるのですね。
堪能できました。

ユキワリソウの鉢植えも、なかなかいいですね。
ちゃんと育てれば、美しいですね(笑)。

あちゃ、もうひとつのキンポウゲ科とは、リュウキンカのことでしたか。
イチゲ系を予想してた私は、大外れでした(汗)。
リュウキンカ、未見です。
花びら(萼か)が輝いてますね~~
Posted by goro's at 2008.03.20 02:04 | 編集
今回は三脚持参で1時間ですか。粘られましたね~(^^)
1週間後でもまだまだ綺麗に咲いていましたね。
何度見ても可愛い。花のフォルムが丸いのととんがっているのが
あるんですね。白の丸いの可愛いなぁ~♪
最後の(鉢植えの上)青紫のは、アネモネに似ていますね。やっぱりお仲間。
名前を聞いていらしたかたに教えてさしあげたのですね。
noodlesさんはもう通ですもの~
どんどん新しいものをご自分のものにされていますものね。

リュウキンカ、会ったことないです。立金花と書くのですね。
名前のごとく輝いていますね!
Posted by ポージィ at 2008.03.20 11:42 | 編集
てんてんさん

>オオミスミソウ、初めて見ました。綺麗で可愛らしいですね~!!

でしょう!!!♪

>そして、見知らぬ人に花の説明が出来るってすごいですね。かく言う私もいつだったか、「これは半化粧です」って教えた事があります。ふっふっふ。実はヌードルスさんのおかげです。wwしかし、勉強の仕方が違うので、名前しか分かりませんでしたけど。

笑。
僕の花ブログも、少しは人様の役に立っているんですね(笑)

>ヌードルスさんの探究心は本当にすごいですよね。花にしろ、料理にしろ、音楽にしろ、広く深くで感心します。尊敬です。これからも楽しみにしていますね。

あ、頑張りまする。。

>いや~、褒めた褒めた。(爆)

爆笑。。。

>あ、お坊ちゃま、ご卒業おめでとうございます。羽織袴とはまた素晴らしい。そちらでは多いんですか?

ありがとうございます。
羽織袴は、息子だけです。今の子はみんなスーツ&タイですね。
女の子にやはりただ1人、羽織袴の子がいました。
Posted by noodles3 at 2008.03.21 19:38 | 編集
sakayu331さん

>枯れ草の隙間から花を覗かせているオオミスミソウ、可憐ですね。大きくして見るとこれがまた美しい。これが接写の醍醐味ですね。
こんな可憐で美しい花、好きですね。

sakayu331さんの地域は、オオミスミソウの分布地域だと思います。

>別件ですが、息子さん卒業おめでとうございます。これからも楽しみですね。
ところで羽織袴で卒業式に出席したのですか?

息子が唯一、羽織袴でした。
家内が着物、僕はスーツで望みました。

>バックの正調江刺追分が気になってます。ヌードルスさんが民謡を歌うのでしょうか?

さすが東北の方!
よくぞ突っ込まれました(笑)
僕はあくまでロックですので。。
息子が演歌を唄うのですが、父(息子のお祖父ちゃん)が、昔民謡を習っていて、1月〜2月に父が来ていたとき、息子に正調江刺追分を伝授していったという次第です(笑)。
あの横断幕は、手みやげに持ってきて、そのまま置いて帰りました。
Posted by noodles3 at 2008.03.21 19:50 | 編集
goro'sさん

>ワ~イワ~イ!
きれいですね、可愛いですね~~
いっぱい見せていただいて、ありがとうございます~~
こんな風にして、雪ならぬ枯葉を割って、顔を出してくるのですね。
堪能できました。

ありがとうございます。
再撮に行った甲斐があります♪

>ユキワリソウの鉢植えも、なかなかいいですね。
ちゃんと育てれば、美しいですね(笑)。

1メートルほど前方で、柵越しに右腕をぐーっと伸ばして接写しました。やはり本家も捨てがたいです。

>あちゃ、もうひとつのキンポウゲ科とは、リュウキンカのことでしたか。
イチゲ系を予想してた私は、大外れでした(汗)。
リュウキンカ、未見です。
花びら(萼か)が輝いてますね~~

発見したとき、シベが福寿草に似ていたので、すぐにキンポウゲ科だと気づきました。
これも1メートルほど先に咲いており、めいっぱい右腕を伸ばしました。
ワンピースのルフィだったらいいのに。。
って、わかんないでしょうけど。。。(笑)
Posted by noodles3 at 2008.03.21 19:57 | 編集
ポージィさん

>今回は三脚持参で1時間ですか。粘られましたね~(^^)
1週間後でもまだまだ綺麗に咲いていましたね。
何度見ても可愛い。花のフォルムが丸いのととんがっているのが
あるんですね。白の丸いの可愛いなぁ~♪
最後の(鉢植えの上)青紫のは、アネモネに似ていますね。やっぱりお仲間。
名前を聞いていらしたかたに教えてさしあげたのですね。
noodlesさんはもう通ですもの~
どんどん新しいものをご自分のものにされていますものね。

いや〜、照れます(笑)。
今年初めて出逢った手前(寒いし)、来年はいつ頃咲くかわからないので、必死で撮りました。
喜んでいただけて、感謝です。

>リュウキンカ、会ったことないです。立金花と書くのですね。
名前のごとく輝いていますね!

ぱっと見、福寿草に似ていますが、葉が全然違うので何かなあと思いました。キンポウゲ科には違いないと思ったのですが。
まだまだ、見知らぬ花があるものですね♪
Posted by noodles3 at 2008.03.21 20:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。