--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.18

08年、路傍にて13。/春一番♪

00fukujyu_08_2.JPG


待ってました!
福寿草は、僕の環境下では、鎌倉辺りの寺の境内でしか見れません。
土の中から忽然と姿を現す、まるで睡蓮のような貴賓に満ちています。

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
02fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
02fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
03fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
04fukujyu_08_2.JPG
【フクジュソウ】
福寿草、元日草とも。キンポウゲ科フクジュソウ属。シベリア東部、中国東北部、朝鮮半島、日本(北海道・本州・九州)原産。

晩秋に芽吹き、冬に開花する多年草。晩春には種を落として枯れてしまうそうですが、種子から開花まで5年の歳月を要するようで、春を祝う貴重な花としてこのめでたい名を頂戴したようです。
北国ではマンサクと呼ぶ地方もあるそうです。

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
05fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
06fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
07fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
08fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
09fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
10fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
11fukujyu_08_2.JPG


花はさながらパラボラ・アンテナの役目を持っているそうで、太陽に向かって開花し、花の中心で集まった昆虫を暖めてやるんだそうな。
寒さや曇天で開ききっていないときは、手のひらで覆ってあげると、少しずつ開くそうですよ♪

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
12fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
13fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
14fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
15fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
16fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
17fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
18fukujyu_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
19fukujyu_08_2.JPG


北鎌倉東慶寺、境内の一画。
鎌倉大功寺、境内の一画。
鎌倉宝戒寺、境内のあちらこちら。一番お薦め。

いま、見頃でございます♪





←癒されましたか? ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/204-29c8a74c
この記事へのトラックバック
【フクジュソウ・福寿草】キンポウゲ科 芦花公園行の最大の花成果は、フクジュソウに出会えたことす。とは言っても、芦花公園で出会ったんじゃありませんけどね。ひとしきり公園を散策し(2時間ばかりいましたかね)、帰宅の途につきました。出かけるときから、帰路は北?...
福をいただきます | goro\'s 花 Diary at 2008.02.20 01:01
この記事へのコメント
ありゃりゃ、私もつい先程までフクジュソウの記事を纏めていたところだったんですよ。
ここから帰って、アップする予定です。
この画像見たあとじゃ、気が退けるな。
でもメゲナイんだもん~~(笑)

こんなにたくさんのフクジュソウに出会えるなんて、凄いですね。
お地蔵さんの足元にもいらっしゃるじゃありませんか!
花の状態も素敵です。
シアワセいっぱい、届けていただきました~~

久々にTBしますね。
Posted by goro's at 2008.02.19 02:33 | 編集
あら!悟郎さんの福寿草を拝見してきたところですよ。
noodlesさんも福寿草に会われたんですねぇ。
素晴らしい写真をたくさんお撮りになれましたね!
地面からヌッと出てきたずんぐりした土筆みたいな蕾も
開きかけも、明るく全開状態のも、花の外に光がはんなり透けて
いるものも、みなそれぞれの表情があってすてきですね。
拝見しながら、自分も地面にうずくまってカメラを構えている
ような気分になりました。それくらい地面すれすれのアングルも
ありますものね。
Posted by ポージィ at 2008.02.19 11:30 | 編集
goro'sさん

>ありゃりゃ、私もつい先程までフクジュソウの記事を纏めていたところだったんですよ。
ここから帰って、アップする予定です。
この画像見たあとじゃ、気が退けるな。
でもメゲナイんだもん~~(笑)

笑。よかったですね♪

>こんなにたくさんのフクジュソウに出会えるなんて、凄いですね。
お地蔵さんの足元にもいらっしゃるじゃありませんか!
花の状態も素敵です。
シアワセいっぱい、届けていただきました~~

父が本日帰ることになり、日曜はディズニーランドに行ったので、土曜しかチャンスがなく、2時間ほど独りで出かけました。
宝戒寺境内が、一番たくさんありました♪

>久々にTBしますね。

こちらも、TBしました♪
Posted by noodles3 at 2008.02.19 11:39 | 編集
ポージィさん

>あら!悟郎さんの福寿草を拝見してきたところですよ。
noodlesさんも福寿草に会われたんですねぇ。
素晴らしい写真をたくさんお撮りになれましたね!
地面からヌッと出てきたずんぐりした土筆みたいな蕾も
開きかけも、明るく全開状態のも、花の外に光がはんなり透けて
いるものも、みなそれぞれの表情があってすてきですね。
拝見しながら、自分も地面にうずくまってカメラを構えている
ような気分になりました。それくらい地面すれすれのアングルも
ありますものね。

ポージィさんところから、おーちゃんさんのところにお邪魔し、横浜方面での開花を知りました。
いてもたってもおれず、土曜に鎌倉に出かけました。
今年は、狙っていたのでしつこく撮影しました(笑)。
ご推察の通り、地面にカメラを置いて撮ったものもあります♪
Posted by noodles3 at 2008.02.19 11:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。