--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.06

08年、路傍にて8。/春一番♪

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
00katabami_08_2.JPG


【カタバミ】
酢漿草、片喰。カタバミ科カタバミ属。南アメリカ原産。
↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
01katabami_08_2.JPG


春一番、小さい小さいカタバミ見つけた!
枯葉に匿われて、霜を凌いだのでしょうか?

ところが! 枯葉を静かに除けてみると……。
花部の下に、なにやら細長い尖った物体が?
↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
02katabami_08_2.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。

03katabami_08_2.JPG


なんと、実がついていました。
1月30日、菜の花と同じ日の撮影。
通例では、カタバミは春から夏頃まで開花し、秋口に実をつける。
たまたま遅咲きのものが枯葉の下で保温され、サイクルがずれたまま実をつけ、ついでに花まで咲かせてしまった??

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
04katabami_08_2.JPG


ま、いずれにせよ花部分だけは、春一番に認定~♪
それにしてもこの子は、このままオンシーズンも外れものとして、生きていくのだろうか?

今朝も渋谷は、雪がちらちら舞い降りています……。





←癒されましたか? ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/199-6bd24444
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
見つけましたね、春一番のカタバミの花~~
よっぽど環境に恵まれたのでしょうか。
青い実までありますものね。いじけた形のものもありますけどね(笑)。
強い子ですからね、オンシーズンになっても、別の花茎が立ち上がって、花を咲かせてくれるはずです。
Posted by goro's at 2008.02.07 01:14 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.02.07 01:16 | 編集
枯れ葉の布団に守られていたカタバミ、花だけ顔を覗かせた
姿がなんとも可愛いです。でも咲いてみたら思った以上に寒かったんじゃ
ないでしょうかね。うちの辺りでも昨日はまた雪がちらつきました。
カタバミの実は秋口ころからいっぱい見ていて(花もまだ咲いていました)、
いつがいちばんの旬なのかさっぱり分かりません。
そうそう、カタバミの実が弾けたものはご覧になったことありますか?
私はないんです。スミレのように、あの莢が弾けるわけではないんでしょうか。
Posted by ポージィ at 2008.02.07 10:23 | 編集
goro'sさん

>見つけましたね、春一番のカタバミの花~~
よっぽど環境に恵まれたのでしょうか。
青い実までありますものね。いじけた形のものもありますけどね(笑)。
強い子ですからね、オンシーズンになっても、別の花茎が立ち上がって、花を咲かせてくれるはずです。

いや~、週末でかけられないので平日会社周辺でと、ゴローさんに教えてもらった目黒川沿いの公園で菜の花を見つけ、○刈で白梅、西○山でカタバミ、オオイヌノフグリ、とラッキーでした。

そのとき撮影していて、つくづく感じましたよ。
「やはり花を撮っていないと、気持ちが荒むなあ」ってね♪
Posted by noodles3 at 2008.02.07 13:18 | 編集
ポージィさん

>枯れ葉の布団に守られていたカタバミ、花だけ顔を覗かせた
姿がなんとも可愛いです。でも咲いてみたら思った以上に寒かったんじゃ
ないでしょうかね。うちの辺りでも昨日はまた雪がちらつきました。
カタバミの実は秋口ころからいっぱい見ていて(花もまだ咲いていました)、
いつがいちばんの旬なのかさっぱり分かりません。

もう少し経つと、どこにでも咲き奔る厄介者な雑草かも知れませんが、こんな姿でポツンと咲いていると、ついニヤニヤして愛でてしまいます(笑)

>そうそう、カタバミの実が弾けたものはご覧になったことありますか?
私はないんです。スミレのように、あの莢が弾けるわけではないんでしょうか。

いや、お恥ずかしいですが、実に注目したことがありませんでした。。
調べていてわかりました。
この味が茶色く変色し、弾けるそうですね!
今年は、注目したいと思います(汗)
Posted by noodles3 at 2008.02.07 13:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。