--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.18

08年、路傍にて。2

00himeturuniti_08_1.JPG

【ヒメツルニチニチソウ】
姫蔓日々草、キョウチクトウ科ビンカ属。ヨーロッパ中部原産。

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
02himeturuniti_08_1.JPG


03himeturuniti_08_1.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
04himeturuniti_08_1.JPG


05himeturuniti_08_1.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
06himeturuniti_08_1.JPG


昨年は、2月中旬以降に撮影
皆様のご尽力で、花名を教えていただいたヒメツルニチニチソウ。

今年も会社近所の某ホテル裏、日当りの良い植え込みで、早々に咲きはじめました。
ツルニチニチソウとの違いは大きさもさることながら、萼に毛がないこと。

春も深まりだすと、ほかの草花がそぞろ咲きはじめ、ヒメツルニチニチソウも色あせてしまいますが、こんな時期に咲いてくれるとありがたさもひとしおですね♪

すっかり更新と皆様のブログへの訪問が、滞ってしまいました。
14日成人の日。
いつものように家族で鎌倉へ散策に行ったのですが、途中家内が10年ぶりの持病の発作で、動けなくなってしまいました。
20分ほどで治まり帰宅したのですが、やはり調子が悪そうなので救急車で緊急入院。一昨日、北海道から父が応援に来てくれて、なんとか落着き、昨日から仕事に復帰しました。
幸い、明日には退院の運びです。
皆様も、くれぐれもご慈愛ください。





←癒されましたか? ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/193-53cb8bdd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どうなさったかと気になっていましたが、奥様が…
ご心配だったでしょうし大変でいらっしゃいましたね。
明日には退院されるとのことで、ほっとしました。
お一人で七福神巡りをされているときでなくて良かったです。
こう寒いと余計にいけませんね。ご退院後も無理なさらず
お大事になさってください。

このお話の後でヒメツルニチニチソウの花を拝見すると、
なんとも得難く嬉しく感じられます。
Posted by ポージィ at 2008.01.18 17:52 | 編集
こちらの姫は、相変わらず早目の登場ですね。
それにしても、早い!
素敵な花色です~~♪


奥さまのこと、ビックリです。
入院しなくてはいけないほどの症状だったのですね。
今年の寒さも影響しているんでしょうか。
家族のなかでひとりでも調子を悪くすると、すべてのバランスが狂ってしまいますよね。
お父さまに応援を頼まなくてはいけないほどの状況だったのですね。
お察しいたします。
退院が決まったとのことで、少々安心はいたしましたが、くれぐれも無理なさらないように。
息子くん、かなりショックを受けてるでしょう?
そちらも心配です。
頼もしいお父さん、頑張ってくださいね。
Posted by goro's at 2008.01.19 01:42 | 編集
ポージィさん

>どうなさったかと気になっていましたが、奥様が…
ご心配だったでしょうし大変でいらっしゃいましたね。
明日には退院されるとのことで、ほっとしました。
お一人で七福神巡りをされているときでなくて良かったです。
こう寒いと余計にいけませんね。ご退院後も無理なさらず
お大事になさってください。

10年間、何事もなかったこと乗じていたのが、いけなかったのかも知れません。
心臓は気難しいですね。。

>このお話の後でヒメツルニチニチソウの花を拝見すると、
なんとも得難く嬉しく感じられます。

本当はもっと前に更新予定だったのですが。。
ありがとうございました。
Posted by noodles3 at 2008.01.21 23:06 | 編集
goro'sさん

>こちらの姫は、相変わらず早目の登場ですね。
それにしても、早い!
素敵な花色です~~♪

昨年よりも、さらに早いです。
日当たりの良い場所だけでしたが。。


>奥さまのこと、ビックリです。
入院しなくてはいけないほどの症状だったのですね。
今年の寒さも影響しているんでしょうか。

5年前から薬の常用を止めたのも、まずかったようです。
あとは、寒さ、年齢、色々あるみたいです。

>家族のなかでひとりでも調子を悪くすると、すべてのバランスが狂ってしまいますよね。
お父さまに応援を頼まなくてはいけないほどの状況だったのですね。
お察しいたします。

まあ、僕も息子も父も馴れてきているかも知れません(笑)。
ただ、息子を学校に出して、僕も仕事に出てというのが両立できないんですよ。
僕の帰宅が遅いですから。

>退院が決まったとのことで、少々安心はいたしましたが、くれぐれも無理なさらないように。
息子くん、かなりショックを受けてるでしょう?
そちらも心配です。
頼もしいお父さん、頑張ってくださいね。

ありがとうございます。
頼もしいオヤジになるべく、精進します(笑)。
Posted by noodles3 at 2008.01.21 23:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。