--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.12.28

クリスマス・カラー/07年、路傍の草花98。(番外編)

IMG_2846.JPG


すっかり、機を逸してしまいました。
家内の実家から、彼女の誕生祝いに贈られてきた、ポインセチアでございます。
この花の蘊蓄は、昨年の記事からどうぞ。

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
IMG_2849.JPG


すっかり、クリスマスの風物詩として定着していますが、メキシコ原産の非耐寒性植物。ですから室内で眺めてやるのが、ふさわしい花なのです。
クリスマスだからと、街の路傍に放りだしてちゃいけません。
ってことで、あえて路傍の草花(番外編)としました。
ちょっと、苦しいところですが(花枯れで……)、ご勘弁を。

僕がこの花を、改めて好きになったのは、構造を知ってから。
最も赤い花弁のように見える部分は全て萼(ガク)。
その下のグリーンのが葉。
そして萼の中心部にある、粒々の部分こそが、実は花なんです。
そこを、よ~く注視すると……、

↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
IMG_2855.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます。
IMG_2857.JPG


先端に細かい黄色のシベがあります。
黄色を金色に見立てれば、赤、緑、金と揃い、葉にさした白っぽい班も加えてイメージしてみてください。

IMG_2858.JPG


IMG_2862.JPG


そう、クリスマス・カラーなのよ♪



これは、お世話になっているgoro'sさんから、いただいた手作りのミニ・リース。
ありがとうございました。
IMG_3016.JPG


そして、一ヶ月前から息子が夢中で飾った、我家のクリスマス・コーナー♪
IMG_3192.JPG






←癒されましたか? ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/190-c2bf0145
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ポインセチアは、街中に溢れすぎてて、食指がまったく動かず、よって画像には収めずじまいです。
彼女に落ち度があるわけではなんだけど、これもまたしょうがないことですね。
花は可愛いですね。

拙いミニリースを、こんなに美しく撮っていただき、ありがとうございます。
ヒイラギを引っこ抜いて、松や笹の小枝でも加えると、正月飾りに使い回しが出来ますよ~~

息子さんのクリスマス・コーナー、凄いですね。
昨年よりも、大人っぽくありませんか?
Posted by goro's at 2007.12.29 03:09 | 編集
goro'sさん

>ポインセチアは、街中に溢れすぎてて、食指がまったく動かず、よって画像には収めずじまいです。
彼女に落ち度があるわけではなんだけど、これもまたしょうがないことですね。
花は可愛いですね。

僕も、今までは風景の一部としか見ていませんでした。
花部分に気づいてからですね。
まじまじと眺めるようになったのは。。。

>拙いミニリースを、こんなに美しく撮っていただき、ありがとうございます。
ヒイラギを引っこ抜いて、松や笹の小枝でも加えると、正月飾りに使い回しが出来ますよ~~

ですね!
やってみます♪

>息子さんのクリスマス・コーナー、凄いですね。
昨年よりも、大人っぽくありませんか?

段々大人っぽくなり……、詰まり本格的になってきます。
ようするにお宅に成長しつつあります(泣)。。

Posted by noodles3 at 2007.12.30 15:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。