--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.08.03

ヤブガラシ開花の瞬間!

yabugarasi 1.JPG

以前も紹介(トップ画像)した、和菓子のような可愛いヤツ!

これが、今や我が家のマンション私道脇で大繁殖している。
ヤブガラシ(ブドウ科ヤブガラシ属)は至る所の空き地にはびこる迷惑者らしい。この草が繁茂すると、その土地の養分を吸収し、付近の藪を枯らしてしまうため薮枯らしといわれるのだそうだ。
地方によっては貧乏蔓(ビンボウヅル)と呼ばれ嫌われていて、ヤブガラシに覆われている家は、除草もできない貧乏人ってことらしい。。

さて、毎日のようにながめていて不思議だったことがある。
花びらがないのだ! 
ピンクやオレンジの落雁のような部分(花盤)の中心にポチッと黄色くあるのが雌しべ。
花びらは? 雄しべは??

ポージィさんのブログで、その謎が解けた!!
早朝に咲き、花びらと雄しべは落ちてしまうのだそうだ。
触発されたゴローさんも花びらと雄しべ付きのヤブガラシを撮影&更新。

げげっ! 負けるわけには行くまい。
花接写ロッカーの血が騒ぐぜっ!!

と、まあ意気盛んに観察に行くが、中々発見できない。。
クッソ~~。
起きましたよ、今朝6時半に!
寝起きでTシャツ&ショーツに着替え、むき出しの腕、脚、首に虫ガードをシュワーっと吹きかけて!!

yabugarasi 2.JPG

おおー、開いとる!
でも、少し時間が経っているなあ。

yabugarasi 3.JPG

これは、まさに開いたばかりか? うう~。。
これじゃ、接写ロッカーの名がすたる。

おっ、キタ~~~ッ! な、なんと!! 
今にも開きそうな蕾み発見!!!
yabugarasi 4.JPG


yabugarasi 5.JPG


yabugarasi 6.JPG

やった~~~~!!!!
撮っている最中に開花しました!!
開き始めたら意外に早く、開ききりました。
待つこと5分。
虫ガードが薄かったらしいふくらはぎを、蚊に刺されました。。。


この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/19-7aa67e3f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。