--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.21

07年、路傍の草花83。

00jizou_zaimoku.JPG


鎌倉材木座海岸近くの九品寺(くほんじ)にて。
顔が風化したお地蔵さん。
顔はあっても、名知れず……。
ってなわけで、今回の花名はかなりあやしい(コンギク・ガザニア以外)です。



【ノジギク?】
野路菊。キク科キク属。日本原産。
まあ、野菊なんですが。
01nojigiku_07_11.JPG


02nojigiku_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
03nojigiku_07_11.jpg


【コンギク】
紺菊。キク科シオン属。日本原産。
ノコンギクよりもはっきりくっきりの紫色♪
葉もギザギザの少ない楕円形です。
04kongiku_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
05kongiku_07_11.JPG


【ガザニア】
勲章菊とも。キク科ガザニア属。南アフリカ原産。
勲章と称されるだけあり、日本の野菊に比べ派手ですね。
07gazania_07_11.JPG


06gazania_07_11.JPG


08gazania_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪

09gazania_07_11.JPG


【サンインヒキオコシ?】
山陰引き起し。シソ科ヤマハッカ属。日本原産。
アキチョウジに似たシソ科の植物。でも、葉に毛があるなど相違点多数。
10saninhiki_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
11saninhiki_07_11.JPG


12saninhiki_07_11.JPG


13saninhiki_07_11.JPG






←癒されましたか? ポチッとお願いします♪



この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/175-b64743d3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
野菊のお仲間たちは、難しいです。
ノジギクですか?見覚えありません。
それにしても、凄いアングルで撮ったんですね。
天地がグルグルしちゃいます(笑)。

コンギクの紫は鮮やかですね。
つい最近濃い野菊に出会ったんだけど、さっぱり特定出来ませんでした。
やっぱりキク科は難しい。

ガザニアはね、わかります。
花期も長いので、いつが旬なのかわかりません~~(笑)

サンインヒコオコシ?
何者ですか、こちらのおかたは?
見るのも聞くのも初めてです。
ヒキオコシすら知りませんでしたのに、山陰さんですか。
まだまだ知らない野草がありますな~~
Posted by goro's at 2007.11.22 03:16 | 編集
先日から時どきトップに登場するお地蔵さまや石仏(?)、
歴史の重みと人々の素朴な信仰が伝わってくるようで、味わいがありますね。

あぁ~もーやだぁー また新たな野菊の名前が~~(;_;)
この秋判明したことがあります。私は相当の野菊の名前恐怖症ってこと。
常々ひっくるめて野菊と仰ってる悟郎さんよりずっと野菊でいいじゃん
と思っているようです(^^;
ノジギク?初耳です。実はコンギクも。
この菊を見てノコンギクの園芸種かなと思った私。
「野」の付かない「コンギク」なる菊の存在の可能性など、頭を掠めも
しませんでした。
新しい図鑑を手に入れるべきかもしれませんね。でも図鑑って高いんですよね。

サンインヒキオコシ 分かるはずもなく…撃沈
Posted by ポージィ at 2007.11.22 14:25 | 編集
goro'sさん

>野菊のお仲間たちは、難しいです。
ノジギクですか?見覚えありません。

いや、全然自信なし(笑)。

>それにしても、凄いアングルで撮ったんですね。
天地がグルグルしちゃいます(笑)。

背が低い菊で、斜面だったので上からあおって撮りました。

>コンギクの紫は鮮やかですね。
つい最近濃い野菊に出会ったんだけど、さっぱり特定出来ませんでした。
やっぱりキク科は難しい。

これは、多分間違えないと思います。

>ガザニアはね、わかります。
花期も長いので、いつが旬なのかわかりません~~(笑)

春~秋が開花時期として多くのHPに記述がありますね。
でも、夏場は見なかった気がします。

>サンインヒコオコシ?
何者ですか、こちらのおかたは?
見るのも聞くのも初めてです。
ヒキオコシすら知りませんでしたのに、山陰さんですか。
まだまだ知らない野草がありますな~~

これは、まったく自信なし。
今の時期だと限られるのですが・・・
Posted by noodles3 at 2007.11.22 23:05 | 編集
ポージィさん

>先日から時どきトップに登場するお地蔵さまや石仏(?)、
歴史の重みと人々の素朴な信仰が伝わってくるようで、味わいがありますね。

鎌倉時代からですからね、ほとんどの寺は。
寺自体は改修されてきてますが、石仏は特に鎌倉時代からあったものかも?と思うとつい撮ってしまいます。

>あぁ~もーやだぁー また新たな野菊の名前が~~(;_;)
この秋判明したことがあります。私は相当の野菊の名前恐怖症ってこと。
常々ひっくるめて野菊と仰ってる悟郎さんよりずっと野菊でいいじゃん
と思っているようです(^^;
ノジギク?初耳です。実はコンギクも。
この菊を見てノコンギクの園芸種かなと思った私。
「野」の付かない「コンギク」なる菊の存在の可能性など、頭を掠めも
しませんでした。
新しい図鑑を手に入れるべきかもしれませんね。でも図鑑って高いんですよね。

僕も、あぁ~もーやだぁー
もう辞めます、特定するのは。。
私見では図鑑の写真は印刷による弊害もあり、一生懸命に検査してやっと判明したら、実は手持ちの図鑑に掲載されていた!てなことがよくあります。
所詮、印刷の色ですし、ハンディ・タイプの図鑑は写真が小さく引き写真が多いので、一長一短ですね。。
特に新しい花は、僕の場合キャリアが短いので。。。

>サンインヒキオコシ 分かるはずもなく…撃沈

いや、全くいいかげんです。
かなりあやしいです。
ただ、消去法でいくと今の時期、ヒキオコシ系にしか行き着かないんです。
でも、こんなにアキチョウジみたいにビローンと長いものがなく、
サンインヒキオコシてのが近いのかな?
ってなレベル。
葉の毛は明らかに相違してます。。。
Posted by noodles3 at 2007.11.22 23:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。